なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

kook

男性 - 東京都 (1969年生まれ)

この世界の師匠に誘われてこの道へ最近やっと1年半のブランクを乗り越えて復帰しましたo(TヘTo) これからはあまり無理をせずにマイペースで書ければいいかなと思っている、今日この頃・・・・登山家が「そこに山があるから登るのだ」と言うように、ラーメン登山家は「そこに山が出現するから食べるのだ」となってしまうのでしょうか?ならば食べ続ける事に自分の存在証明を見いだせるのでしょうか・・・

平均点 82.698点
最終レビュー日 2019年10月17日
192 175 0 413
レビュー 店舗 スキ いいね

「しょうが(630円)」@生姜ラーメン みづのの写真平日 17:10入店 待ち無し 先客無し 後客1名
17:18着丼

出張で旭川へ(*^▽^*)
そしたらやっぱ旭川ラーメンでしょ!!ってことで、塩ホルモンを食べてから突撃(*^^*)

お店のガラス戸を開け中に入ると、カウンター越しに女将さんが(*^▽^*)
ストーブの近くの席に座り、上記メニューを口頭注文。
かじかんだ手をストーブで温めながらその時を待ちます(*^^*)

そして8分後、そいつが女将さんに伴われてやってまいりました(*^▽^*)
でわでわ、早速スープから逝ってみますか(^_-)-☆
スープは一口啜ると、しょうがの風味が口に広がります(*‘∀‘)
動物系と昆布のスープでしょうか、
動物系のパンチ効いたスープで呑むと口の周りに油が付きますがこれが又良いですねぇ~(*^▽^*)

麺はオーソドックスな中華麺で、加水はやや低め、
食べ進むうちにスープを吸います(*^-^*)

具材はチャーシュー・メンマ・ネギといたってシンプル(^-^)
チャーシューは小ぶりで味が染みています、チョイパサです。
メンマは桃屋のやわらぎのようなメンマで味付けは薄口です(^◇^)

スープを最後まで飲みたかったのですが、身体のこと考え半分ほどで終了( ◠‿◠ )
流石、北海道の中でも寒さが厳しいといわれる旭川、身体が芯からジンワリと暖まる一杯でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件