なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ビール牛

男性 - 埼玉県 (1957年生まれ)

さいたま市を中心に食べ歩いておりますが、仕事先で食べたものも時々レビューしております。ほぼ同内容のものがブログに載っています。写真が多いのとコメント内容が少し違うだけですが^_^;

平均点 73.985点
最終レビュー日 2019年6月23日
1,645 1,327 0 1,155
レビュー 店舗 スキ いいね

「あぶらそば(780円)」@中華そば ぎと家の写真6月23日(日)14時訪問(^_^)v

「あぶらそば」が食べたくてこちらに(^_^)v

東松山では、良く食べている「あぶらそば」もこちらでは初めてσ(^_^;)

入り口右手の食券機で「あぶらそば(780円)」の食券を購入して一つだけ空いているカウンター席に座ります。

二杯目なので脂増しは無し。

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

タレを良く絡ませていただきます(^。^)

ややタレが弱い感じなので、酢とおろしニンニクを投入。

好みの味になりました。

麺は平打ちのぴろぴろの麺でタレとは馴染みが良いのですが、タレ自体が弱い感じですが自分好みの味に調整するならこの位の味付けの方が良いかも。

麺を半分残した状態で、スープ割をお願いします。

汁ありのラーメン状態になるので一杯で二回楽しめる訳です。

酢とおろしニンニクを投入した状態で、ラーメンスープとしても良い味加減(^_^)v

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「担々麺・赤(870円)」@担々麺専門店 GOMAの写真6月23日(日)11時30分訪問(^_^)v

平日、土曜は夜営業のみなのでワタシにとっては意外とハードルが高めですが、こちら方面に来たので訪問です(^_^)v

店舗に面した道路の反対側に、2台分の駐車場が用意されているのもありがたいです。

満車になるといけないので早めに駐車して、車内で待機。

開店時間となり入店(^_^)v

先客1人、後客2人。

食券機は入り口正面にあります。

「冷し担々麺」にも惹かれましたが、涼しい気温でも有りデフォの「担々麺・赤(870円)」の食券を購入して着席。

席の後ろは、身体を横にしてやっと通り抜けられるほどの狭さσ(^_^;)

でも、そのぶんエアコンの効きは良く特にワタシの座った席は冷風直撃(^^;;

ほとんど汗もかかず食べられましたσ(^_^;)

注文の品が到着(^_^)v

辛さは普通でお願いしました。

いつものようにスープから飲んで見ますが、辛さ、痺れは強過ぎずちょうど良い感じ(^_^)v

どちらかと言うと店名にもなっていますが、ゴマ感が強め。

麺は太麺ですが、ややスープとの馴染みが良くない印象でしたσ(^_^;)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「かけらぁ麺セット(500円)」@中華食堂 一番館 志木駅前店の写真6月22日(土)14時10分訪問(^_^)v

開店日 2019年6月6日

志木駅南口前なので、クルマは少し離れたCPに止めて歩きます。

昼のピークを過ぎた時間だからでしょうか?先客は一人(^^;;

でも、ワタシの後から続々と入店で後客4人(^_^)v

メニューを確認するとチャーハンがオススメの様なので、かけらぁ麺とチャーハンのセットの「かけらぁ麺セット(500円)」を口頭で注文(^_^)v

すぐに注文のものが到着(^_^)v

チャーハンの炒めている音はしていましたのですが、この時間での提供は早い。

半加工品を使用?

麺茹での時間も短過ぎる気もしますが、食べた印象では、茹で置きの麺ではありませんねσ(^_^;)

スープは色がとても濃いですが、見た目ほどしょっぱくはありません。

と言うよりベースの動物系の出汁感が感じられない(^^;;

どちらかと言うと上にのせられたひき肉からの旨みの方が、感じられますσ(^_^;)

麺は中細麺で縮れの入ったもので、ややもそっとした感じもありますがスープとの絡みは悪くありません。

かけらぁ麺と言ってもトッピングはあり、茹でもやしとひき肉で単品で290円ですから早く安く昼食をと言う場合には充分でしょうね。

チャーハンはやや味付けが薄い様ですが、濃いよりは調節可能なので良しとしましょうσ(^_^;)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「一指禅らーめん(724円)」@一指禅 ふじみ野店の写真6月22日(土)11時訪問(^_^)v

開店日 2019年3月22日

「一指禅さん」の支店が出来ていたんですね。

気がつきませんでしたm(_ _)m

店舗前に行くと2台分ある駐車場は満車σ(^_^;)

すぐそばにあるCPにクルマを停めて、入店(^_^)v

店内に食券機は無く、そのままカウンター席に座ってメニューを確認。

メニュートップの「一指禅らーめん(724円)」をバリカタで注文(^_^)v

言ってしまってから「あっ」ここは博多豚骨では無かったと思いましたが、通じたみたいですねσ(^_^;)

ランチタイムサービスがあるので「サラダ、ゆで玉子」でお願いしました。

先にサラダが到着(^_^)v

続いてらーめん。

いつものようにスープから飲んで見ますが、塩豚骨ですが、サラリとしてスープでクセもなく飲みやすいものですが、ヘビーな豚骨ファンからすると物足りない感じがでるかもしれませんねσ(^_^;)

でも、サラリとしてスープですが旨みはしっかり感じられますし、カウンター上の刻みネギや辛子高菜を加えながら食べるとライスが進みそうσ(^_^;)

サラダじゃ無くて半ライスの方が絶対合うと思いますが、次もあるのでサラダにしましたが(^^;;

でも、ザルに入った刻みネギって北浦和のあの店を思い出しますねσ(^_^;)

麺は中細麺でスープとの馴染みもよく、美味しいですね。

チャーシューも厚みのある美味しいもので、やはりサイドメニューの「肉丼」あたりと一緒に食べたかったな(^^ゞ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚たまごのまぜそば(900円)」@中華そば 四つ葉 第4回 ちょこたび埼玉博覧会の写真6月16日(日)11時55分訪問(^_^)v

さっきの一杯から時間を空けて、二杯目σ(^_^;)

最後尾の札には90分待ちになっていましたが、実際には1時間で着席。

今度は汁なしの「濃厚たまごのまぜそば(900円)」にしてみました。

これだけは当然のことながら、太麺。

上に載ったたまごと底のタレを良く混ぜていきます。

一口食べてみるとたまごの旨みと醤油の風味、旨みが混ざり合い美味しい。

ただ、ストレート過ぎる気もしますがσ(^_^;)

まぜそばに対する考え方の違いかもしれませんが、もっとジャンクであっても良いのでは(^^;)

また、和風ならとろろやマグロのブツ切り、ワサビなどで山かけ丼風とか色々チャレンジしてみて欲しいですね(^_^)v

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「蛤そば(989円)」@中華そば 四つ葉 第4回 ちょこたび埼玉博覧会の写真6月16日(日)10時訪問(^_^)v

大宮そごうの催事場でのイベント出店で、川島の「中華そば 四つ葉」さんが食べられるとの事で訪問です。

店の方は、行列が凄い様で良くそばの道は通りますが、ここ数年訪問していませんでしたm(_ _)m

でも、家から歩いて数分の大宮そごうとなれば訪問しないでは、いられませんねσ(^_^;)

そごうの開店と同時に入場して、催事場に。

すでに先客3人σ(^_^;)

ワタシの後も続々と来客。

30人以上の待ちになっていました。

待ちが多くなってきたからか、開店時間を早め10時10分に開店(^_^)v

食券を購入して仮設の壁際の席に座って待ちます。

注文は杯数限定の「蛤そば(989円)」

しばらくして、注文は品が到着(^_^)v

盛り付けも店レベル。

と言うより昨日、今日は店を休みにしてこちらだけで営業のはずなので、当然店主さんの調理なんでしょうね(^^)

いつものように、スープから飲んでみますがこの醤油の感じ、「四つ葉」さんのラーメンですね(^_^)v

まろやかな旨みが、口の中に広がります。

もう少し、蛤感があればなお良かったかなσ(^_^;)

アツアツのスープを持ち上げる麺も美味しいし、量も結構あるんですよね。

毎日食べても飽きのこない一杯ですね(^_^)v

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「小ラーメンニンニク(700円)」@藤ろうの写真6月15日(土)13時45分訪問(^_^)v

二杯目ですがなんとなく二郎系が食べたくなり訪問です(^^;

入店するとカウンター席に案内があり、座ってメニューを確認。

二杯目なので麺量200gの「小ラーメン(700円)」をオーダー。

無料トッピングの確認があります。

ここは先にトッピングの確認があるんですよねσ(^_^;)

お腹具合を考え、唐揚げはスルーしてニンニクのみでお願いしました。

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

ヤサイの盛りが_| ̄|○

コレなら唐揚げも食べられた(T_T)

気を取り直して、いつものようにスープから飲んで見ますが、コレがウマイ(^_^)

微乳化ですが豚感はしっかりして、ヤサイを浸しながら食べるとちょうど良いくらいの味付け。

麺はゴワつき気味の太麺ですが、スープとのバランスも良くサクッと食べられますね(^_^)v

スープが美味しいので、危うく完飲しかけましたがσ(^_^;)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「中華そば(750円)」@食煅 もみじの写真6月15日(土)11時訪問(^_^)v

開店日 2019年6月12日

開店時間に合わせて、店に行くと入り口前には10人ほどの待ちσ(^_^;)

奥の駐車場もほぼ満車状態です(^^;

まあ、空きは有ったのでクルマを停めて入り口に行くと入店は完了(^^;;

なんとか空き席があり着席して、メニューを確認。

メニュートップの「中華そば(750円)」を口頭で注文。

店内は古民家風な内装でなかなかいい感じですね(^_^)v

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

おっ、茹でたほうれん草のトッピングが嬉しい(^_^)v

昔のラーメンのトッピングの定番でしたが、コストの面や仕込みの問題で姿を消したのかなσ(^_^;)

いつものようにスープから飲んで見ますが、鶏ベースに煮干し、昆布とオーソドックスですがいつまでも飲んでいたいと思わせるような旨みがありますね(^_^)v

飲み口はサラリとしているのですが、あとを引くんですよね(^^;;

麺は細麺ストレートでやや麺肌がツルッとしているので、少し麺が掴みにくいσ(^_^;)

まあ、コレは割り箸との相性もありますが(^^;;

店のイメージに合わせて、ちょっとお高そうな割り箸ですがσ(^_^;)

麺自体のスープとの馴染みは悪くありません。

トッピングも手がかけてあり、斜め細切りの長ネギ、茹でほうれん草、もみじ型の昆布などこだわりが感じられます。

大判のチャーシューは薄めですが、このラーメンにはこれでもいい感じですね。

味付けは昔風なものですが、コレも全体的にバランスの取れたもの(^_^)v

全体的に昔風な中華そばを感じさせますが、変にそれを謳っていないのも好印象(^_^)v

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ニュータンタンメンメチャ辛ひき肉、卵W(750円+100円+10」@ニュータンタンメン 蕨店の写真6月8日(土)13時50分訪問(^_^)v

RDBではワタシのレビューしか上がりませんが、店は混んでいますσ(^_^;)

ちょうど私の前で満席(T_T)

まあ、すぐに席は空きましたがσ(^_^;)

先日は「みそタンタンメン」を食べたので、今日は「ニュータンタンメン」(^_^)v

「みそタンタンメン」の大辛でもあまり辛くなかったので、今日はメチャ辛にして見ます。

トッピングはいつもの「ひき肉、卵W」

でもこのせいで辛さが和らいでいる可能性もσ(^_^;)

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

どんぶりは大きく、ひき肉、卵がタップリ(^_^)v

ただ、二杯目にはなかなか手ごわいかなσ(^_^;)

いつものようにスープから飲んで見ますが、これでも辛さが足りない(T_T)

あまり辛さが強すぎてもスープの旨みが感じにくくなるので、ダメですがσ(^_^;)

まあ、それでも汗は噴き出して来ます。

ワタシ汗っかきなんですσ(^_^;)

どんぶりの大きさの割に麺量は少ない気もしますが、ランタイムサービスのライスもありますので問題はありません。

麺は太麺ですが辛さのあるスープに対してはやや力不足かなσ(^_^;)

まあ、前々回の辛さは普通だったのでそんな感じがしなかったのかもしれません。

スープはひき肉増しなので旨みタップリ(^_^)v

麺を完食後、タップリ残ったひき肉卵スープにライスを投入。

二杯目だしスープは残そうと食べ始めたらスープまで完食完飲_| ̄|○

それだけ美味しいと言う事です(^_^)v

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「醤油らーめん(700円)」@拉麺 イチバノナカの写真6月8日(土)10時50分訪問(^_^)v

開店日 2019年6月3日

店名の通り、所沢の卸売市場の場内に有りますので駐車場には困りませんσ(^_^;)

実は開店の30分ほど前から、クルマの中で待っていましたが並びが出来始めたので列に参加(^^;;

先客は6人。

開店時間となり、入店(^_^)v

入り口左手の食券機でメニュートップの「醤油らーめん(700円)」の食券を購入してカウンター席に座ります。

店内はテーブル席も有ります。

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

表面には背脂が浮いています。

いつものようにスープから飲んで見ますが、コレがウマイ(^_^)v

メニューによると動物系と魚介系のWスープとの事だったので、もっと魚介系が主張して来るのを想像していましたが、クドさは無く両方からの旨みが心地よい(^_^)v

優しい感じのスープですね。

平打ちの麺との相性も良く、麺自体の旨み、食感が良くスープに合っている感じです。

ギラついた所のない落ち着いた一杯で、何回でも食べたいと感じさせるようなところがあります。

とは言っても他のメニューも美味しそうですし、またこのらーめんを食べられるのは一回りした後かなσ(^_^;)

ただ、残念なのは日曜が定休日な事。

まあ、コレは市場が定休日なので仕方が無いですが、仕事が休みの時にしかラーメンを食べられないワタシとしては(T_T)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件