なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ビール牛

男性 - 埼玉県 (1957年生まれ)

さいたま市を中心に食べ歩いておりますが、仕事先で食べたものも時々レビューしております。ほぼ同内容のものがブログに載っています。写真が多いのとコメント内容が少し違うだけですが^_^;

平均点 73.984点
最終レビュー日 2019年6月16日
1,641 1,324 0 1,152
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製ラーメン辛さ普通(500円)」@ラーメン亭の写真5月25日(土)11時30分訪問(^_^)v

外観、内装共に昔からの街のラーメン屋さんの趣きですが、「ニュータンタンメン」らしきものが提供されているとの事で訪問です(^_^)v

カウンターとテーブル席ですが、ワタシの他にお客さんはいないのでテーブル席に座ってメニューを確認。

まあ、注文は決まっていますがσ(^_^;)

事前情報では「特製ラーメン(500円)」が「ニュータンタンメン」に相当するようです。

店主さんにオーダーを伝えると、辛さの確認があり「普通」でお願いしました。

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

大きなどんぶりにたっぷりのスープ、溶き卵が全面に浮かびニンニクが香るまさに「ニュータンタンメン」です(^_^)v

しかし、レンゲは普通サイズ(^^ゞ

いつものように、スープから飲んでみますが良くニンニクが効いたスープは美味しいですね(^_^)v

やや、コクが少なめに感じますが、コレはひき肉の使用量が少ないからかなσ(^_^;)

辛さは普通だとかなり物足りない感じなので、おススメは中辛以上かなσ(^_^;)

麺は中太麺でスープとの馴染みも良く美味しいですが、どんぶりの大きさに比べて麺が少なく感じます。

実際は普通の量でしょうけど、スープがだいぶ残るのでココは普通ならライスの投入でしょうね(^_^)v

今日は次もあるので、ライスは頼みませんでしたがライス200円、小ライス150円ですから、コレを付けても普通の店のラーメンより安いかもσ(^_^;)

なお、伝聞情報ですがパクリではなくちゃんと承認を頂いているようなので(^_^)v

日曜以外なら昼営業もあるのは助かりますが、近所にCPが無い(T_T)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中冷し中華(麺量 400g)950円」@立川マシマシ 8号店の写真5月3日(金・祝)12時30分訪問(^_^)v

一軒振られまして、こちらへσ(^_^;)

やはり今日みたいに暑い日はここの「冷し中華」でしょ(^_^)v

しかし、ここで普通の「ラーメン」食べてない気がm(_ _)m

でも次は「マシライス 麺に変更」かなσ(^_^;)

入り口右手の食券機で「中冷し中華(麺量 400g) 950円」の食券を購入して、カウンター席に座ります。

勿論、お冷のコップとレンゲは忘れずに(^_^)v

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

金属製の皿で提供されますが、この皿が冷蔵庫で冷やしてあるのでタレ、麺共に冷たいままが持続するがうれしい(^_^)v

ワタシは全体的には混ぜず、タルタルソースに絡めたり、肉と一緒に食べたりとそれぞれの具材を楽しみながら食べるのが好きですね(^_^)v

麺はキッチリ冷水で締めているので、太麺のゴワゴワした食感が楽しめます。

トッピングでは、ガリが箸休めだけでは無く良い働きをするんですよね(^_^)v

刻みニンニクも当然よく合います。

残ったタレもずいぶん飲んでしまいましたσ(^_^;)

まあ、それ用のレンゲですけどσ(^_^;)

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 3件

「地獄ラーメン並辛(780円)、焼き餃子(チラシ持参で半額)」@青山餃子房 新河岸店の写真3月2日(土)13時訪問(^_^)v

開店日 2019年3月1日

入り口を入ると左手に食券機が有りますが、コレは前の「大大ラーメン」の時のもので、現在は未使用ですのでご注意を。

ワタシはココで食券を買おうとして、店員さんに声をかけられました(^^;;

席に座ってメニューを確認。

メニュートップの「地獄ラーメン(780円)」と「焼き餃子(330円→165円)」を注文(^_^)v

ココも入り口の横にチラシがありコレ持参で餃子が半額になりました。

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

餃子は少し遅れて到着。

いつものようにスープから飲んで見ますが、見た目ほど辛くはありません。

まあ、並辛だからかもしれませんがσ(^_^;)

味的には坦々麺を少し辛くした感じでしょうかσ(^_^;)

麺は中細の縮れの入ったものでスープと良く絡んで美味しいです。

餃子はまあまあかなσ(^_^;)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「白ちゃんぽん中(790円)」@じげもんとん champon style 蕨店の写真2月17日(日)11時訪問(^_^)v

開店日 2019年2月14日

入り口右手の食券機でデフォであろう「白ちゃんぽん中(790円)」の食券を購入して、カウンター席に座ります。

この後の予定が無ければ「おじやセット(900円)」にしたい所ですがσ(^_^;)

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

ちゃんぽんはヤサイなどの具が多くて嬉しいですよね。

いつものようにスープから飲んで見ますが、ウマイ(^_^)v

純豚骨を謳っている通り、豚骨の旨さは有りますが、それにプラスされる野菜を中心とした具から来る旨みが混じり合い、旨さをアップさせているように感じました。

麺は自家製の平打ちの中太ストレートですが、モチツルの食感も良くスープに良くあっています。

しかし、「皿うどん」も気になるなσ(^_^;)

太麺?細麺?

でも、「皿うどん」だとRDBの投稿基準だとレビューできないんですよね(^^ゞ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「魚火麺(900円)1辛」@僕との麺の写真1月14日(月・祝)14時30分訪問(^_^)v

駐車場に空きが無かったので他で時間を潰し、再来店σ(^_^;)

入り口左手の食券機で「魚火麺(900円)」の食券を購入して、カウンター席に座ります。

店主さんから辛さの確認がありました。

辛さ1で普通との事でしたので、それでお願いしました。

生玉子の有無の確認もありましたので、それもお願いしました。

先に生玉子が到着(^_^)v

トッピングの確認がありましたので、「ニンニク」で。

そして、注文の品が到着(^_^)v

結構、スープが赤いσ(^_^;)

いつものようにスープから飲んで見ますが、見た目ほど辛くありませんし、サッパリした辛さのため飲みやすいです。

半分ほどはそのまま食べ、後半は玉子を絡めて食べていきます。

玉子を付けて食べると旨みは増しますが、ややマイルドになりすぎる気もしましたので、そのままと交互に食べるとちょうど良い感じでした(^_^)v

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「麻辣刀削麺(700円)」@食為先の写真1月13日(日)11時訪問(^_^)v

開店日 2019年1月13日

本日開店のこちらを訪問です(^_^)v

店舗前で外景の写真を撮っていると、店内からお母様が覗いているので直ぐに入店σ(^_^;)

カウンター席に座って、メニューを確認。

メニュートップの「麻辣刀削麺(700円)」を注文(^_^)v

しかし、海鮮やアサリ、五目野菜まで同一料金の700円と言うのはコスパが良さそうですね(^_^)v

しばらくすると、厨房内の店主さんが麺茹で鍋の横の機械に麺生地の塊をセットし始めました(・・?)

機械が動き出すと、セットされた生地を削りその麺はそのまま麺茹で用の鍋に落ちます。

熟練の職人さんのワザも凄いんですが、機械が削っていくのも面白いです(^_^)v

麺も茹で上がり、注文の品が到着(^_^)v

いつものようにスープから飲んで見ますが、辛さ、シビレは大した事はありませんね(^^;)

しかし、ベースのスープがしっかりとした旨みがあり後を引きます。

結構、ひき肉も多いし美味しいですですね(^_^)v

麺はしっかりした食感がありながら、すすり心地も悪くありません。

麺量も多く、満足感があります。

食べている間も「辛さは大丈夫?」

などと声がかかりましたが、ワタシが初めてのお客だそうで麺量や辛さなど試行錯誤している様子でした。

麺量はこんだけあるとお得感もあり、このままで良いのではと。

辛さもちょうど良いと伝えました。

初めてのお客という事で、サラダやエビの唐揚げをサービスで頂きありがとうございましたm(_ _)m

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「黒海老麻辣麺(1100円)」@佐藤のら~めんの写真1月6日(日)11時30分訪問(^_^)v

去年4月に交通事故での入院のため、休業になっていたこの店が再開との事で訪問です(^_^)v

店内も変わりなく、店主さんもお元気そうですね。

入り口正面の食券機で「黒海老麻辣麺(1100円)」の食券を購入して、奥の席に着席。

しかし、杏仁プリン付きになったとは言え、結構いい値段ですよね(^^;)

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

いつものようにスープから飲んで見ますが、前より強く海老を感じます。

辛さよりシビレの方がやや強い印象ですね。

辛さも前は深みのあるものでしたが、今回はやや単調σ(^_^;)

スープ自体も前回はかなり引きが強く感じましたが、今回はやや弱く感じました(^^;)

麺は変わりないようで、サラリとしたスープを良く持ち上げてくれます。

トッピングの素揚げの海老は、食べるまでしばらくスープに浸して置いたのが良かったのか殻も前回ほどは気になりませんでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「スーラータンメン(920円)刀切麺」@中国ラーメン 揚州商人 東大宮店の写真11月18日(日)11時訪問(^_^)v

開店日 2018年10月9日

店内に食券機は無く、そのままカウンター席に案内されます。

メニューを確認し、1番人気と言う「スーラータンメン(920円)」を注文(^_^)v

麺の太さが3種類から選べるとの事で1番太い「刀切麺」でお願いしました。

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

いつものようにスープから飲んでみますが、酸味、辛味のバランスも悪くありません。

ただ、もう少しコクがあればとは思いますがσ(^_^;)

とろみのあるスープですが、飲み口はスッキリしています。

麺は極太の「刀切麺」で「刀削麺」では無いんですね(^^;;

やや茹で加減が硬めな感じがですねσ(^_^;)

もう少し柔らかく茹でた方がもっちり感も出てスープに合う気もしますがσ(^_^;)

そしてコレで920円と言うのはややCPが悪い気もします。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

7月19日(木)14時訪問(^_^)v

開店日 2018年7月14日

外を出歩くのもためらわれる様な暑さの中、訪問(^_^)v

流石に熱いラーメンは回避して、入り口右手の食券機で「まぜそばフュージョン(900円)」の食券を購入してカウンター席に座ります。

でも、座った席はエアコンの風が直撃σ(^_^;)

この席ならラーメンでも良かったかも(^^;;

なお、携帯電池切れのため、商品の写真はありませんm(_ _)m

しばらくして、トッピングの確認がありましたので、「ニンニク」でお願いしました。

注文の品が到着(^_^)v

ヤサイマシしていないので控えめな盛りですねσ(^_^;)

とりあえず、フュージョン餡の掛かっていないところから混ぜて食べていきます。

しっかり締められた麺は少しゴワゴワした感じがいいですね(^_^)v

「東武動物公園店」の麺も好きですが、この麺も好みだな(^^ゞ

途中からはフュージョン餡も混ぜながら食べていきますが、やはり美味しい(^_^)v

ラーメンのフュージョンだと餡を別皿にして貰う場合が多いのですが、まぜそばなら後混ぜにするだけで良さそうですね。

ただ、問題なのは食べ終わった後に丼の底に残ったタレ(^_^;)

未練たらしくレンゲで掬って飲んでいましたが、本当はライス投入が正解なのかもしれません(^^ゞ

ただ、伺ったのが遅かったため夕飯のことを考えると(^_^;)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「スタミナラーメン(500円)チャーハン(500円)」@餃子舗 漫々亭 2丁目店の写真6月28日(木)13時50分訪問(^_^)v

先々週、「風雅食堂」に伺ってからまたスタミナラーメンが食べたい気持ちがか高まってきたので、今日はこちらを訪問(^_^)v

ゴメンナサイ、7年ぶりですm(_ _)m

先客2名、後客なし。

お一人は餃子でビールを飲んでいます。

いいなー(^^ゞ

ワタシは「スタミナラーメン(500円)、チャーハン(500円)」を注文(^_^)v

コレで1000円なんですからCPはとてもいいですよね(^_^)v

まずはチャーハンが到着。

しっとりとした感じが良さそうですね。

ラーメンが来るまではコチラを頂いていましょう。

ふんわりとした炒め具合が、優しい味わいを醸し出していますね。

さすが、熟練の業(^_^)v

スタミナラーメンも到着。

いつもの通り、スタミナ餡を混ぜずに動物系スープのみを飲んでみますが、以前よりダシ感が強くなっている印象ですが(・・?

このスープなら辛味のあるスタミナ餡をしっかり支えてくれますね(^_^)v

餡を混ぜてもそれほど辛いわけではありませんが、麺をすすりチャーハンを食べ、スープを飲むこの繰り返しがとても心地よく感じられます(^_^)v

まあ、今日みたいな暑い日は大汗かきますが、それもまた気持ちいい。

でも、次はやはり餃子にビールだ!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件