なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ビール牛

男性 - 埼玉県 (1957年生まれ)

さいたま市を中心に食べ歩いておりますが、仕事先で食べたものも時々レビューしております。ほぼ同内容のものがブログに載っています。写真が多いのとコメント内容が少し違うだけですが^_^;

平均点 74.017点
最終レビュー日 2019年10月14日
1,692 1,358 0 1,206
レビュー 店舗 スキ いいね

「二毛作A(850円)」@僕との麺の写真10月13日(日)15時40分訪問(^_^)v

駐車場は2台分共に空き^_^

店に入ると先客どころか店主さんもいないσ(^_^;)

奥から店主さん登場。

「大丈夫ですよね」と声をかけると「大丈夫」との事。

いつもは中休みがありますが、今日は通しとの事で訪問した訳ですから。

日曜は家系ラーメンを提供。

それも味噌があるとの事でしたが、残念ながら売り切れ(T_T)

コレはそのうち、リベンジですね。

入り口左手の食券機で「二毛作A(850円)」の食券を購入してカウンター席に座ります。
店主さんから味の確認があり、「塩」でお願いしました。

サービスの品は「モヤキャベ」

まあ、コレは二郎系で上に載っている「ヤサイ」ですよねσ(^_^;)

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

いつものように、スープから飲んでみますがしっかり家系しています。

動物系の旨みが良く出た美味しいスープですね。

しかし、おろしニンニクはやはり入れたいところなので、小皿で取ってきました。

麺は太麺ですが、好みからするとやや柔らかめσ(^_^;)

麺やスープはカスタマイズ出来ると嬉しいな。

誰もが自分好みの家系のカスタマイズが、あるのでは(^.^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「中華そば塩(680円)」@自家製麺中華そば 番家の写真9月21日(土)11時5分訪問(^_^)v

開店時間が変更になっていますねσ(^_^;)

朝ラーやめてしまったんですね(^^;

近くに大きな病院もあり、需要はあるかなと思いましたが(^^;)

外の食券機を見ると、メニューも変更になっていますね。

中華そばが、塩と醤油に分かれています。

未食の「中華そば塩(680円)」の食券を購入して店内に。

先客2人。

入店時に食券は提出。

カウンター席に座って、提供を待ちます。

注文の品が到着(^_^)v

透き通った綺麗なスープですね。

いつものようにスープから飲んでみますが、コレがウマイ(^_^)v

提供時に前回と同じ様に、味を濃くするための塩ダレのボトルを渡されましたが、全く必要無し。

前回よりダシ感は強くなりましたが、タレはこちらも控えめ。

ダシを強くして塩分を控えるのは、減塩食での定番の手法です。

相対的にメンマやチャーシューの方が味付けが濃く感じますが、コレもコントラストがついて良い感じです。

麺をしっかりすすると、スープの旨みが口の中で広がります。

縮れ麺のスープの持ち上げが良いので、すすると旨みがアップします。

と言うよりお上品に食べていたら、このスープと麺の良さが感じられない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「鬼おろし煮干し塩(840円)」@大友食堂の写真9月14日(土)14時訪問(^_^)v

開店当初に伺っただけでしたので、ほぼ2年ぶりm(_ _)m

もうすぐ、2周年ですね(^_^)v

誠に申し訳ないのですが、開店時ここまで続くとは思いませんでしたσ(^_^;)

油そばの店って長続きしないんですよね(T_T)

なんでもありのラーメンの中でも、さらに自由度の高い「油そば」は作り手のセンス次第のところが多いのかな。

まあ、食べる方もその時食べたい物を的確に見つける能力が試されるかなσ(^_^;)

今日はさっぱり気分だったので「鬼おろし(840円)」の食券を、入り口右手の食券機で購入してカウンター席に座ります。

食券を提出時に「煮干し油、塩」でオーダー。

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

良く混ぜて一口食べてみますが、予想を裏切らない旨さ。

ただ、少し残念なのは大根おろしがおろしたてでは無いので、甘く美味しくなっている事。

大根おろしを作り置きする関係で、仕方が無いのですが辛味のある大根おろしで食べられたらまた印象が変わるでしょうね。

普通の青首大根ではなく、辛味の強い「辛味大根」(出来れば越前辛味大根)だと更に良さそう(^^ゞ

酢やレモンで調味しながら食べていきますが、麺の旨さもありスルッと食べられちゃいますね。

二杯目でなければ、追い飯かチャーハンも付けたいところでした(^_^)v

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「えび豚骨塩拉麺(750円)」@えび豚骨 真面目の写真8月4日(日)14時訪問(^_^)v

6月からリニューアルしたみたいですねσ(^_^;)

前は横浜家系ラーメンで、その前はなんだったかな(^^;)

そうだ、つけ麺だ!

開店、リニューアルごとに来ている気がしますねσ(^_^;)

店頭のメニューでは、一番人気との事の「えび豚骨塩拉麺(750円)」を注文(^_^)v

すぐに注文の品が到着(*_*)

麺を見て納得σ(^_^;)

細麺なので、茹で時間が短いので提供が早かったわけです。

いつものようにスープから飲んでみましたが、確かにえび感はあるものの豚骨感が(T_T)

スープはサラサラで旨みがσ(^_^;)

麺を啜っても味がついてこない(・・;)

途中からはカウンターの上のおろしニンニクを大量に投入して完食σ(^_^;)

麺類注文でライス無料との事ですが、ライスが進むかな?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩ネギラーメン(780円)」@ラー麺専門店 こしがやの写真7月27日(土)13時訪問(^_^)v

さっきの一杯はこってりしたものだったので、次の一杯はさっぱり目なものと思い、近所のこちらを訪問です(^_^)v

店舗裏に駐車場があるのもありがたい。

ここは確か先代が「ラーメンの鬼 佐野実氏」のお弟子さんのはず。

前回伺ったのは7年前なので、当然先代が調理していたわけでしたが寡黙にラーメンを作っていた印象(^^ゞ

入り口左手の食券機で「塩ネギラーメン(780円)」の食券を購入して、お冷用のコップを持ってカウンター席に座ります。

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

おお、結構ボリュームがありますね(^_^;)

さっきの大盛りが(^^ゞ

まあ、食べちゃいますけどね(^_^)v

いつものようにスープから飲んで見ますが、懐かしい感じの塩ラーメンですね。

優しい旨みが染み渡りますね。

家族連れにも人気なのが納得できます。

麺は細麺で、スープと良く馴染みます。

上に載せられた細かく刻まれたネギととても良くあっていて、美味しい一杯。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「塩そば(880円)」@おとなの塩sobaの写真7月7日(日)14時訪問(^_^)v

開店日 2019年7月5日

「和風鶏そばkousei 」の移転リニューアルオープンです。

入り口右手の食券機でデフォの「塩そば(880円)」の食券を購入(^_^)v

前の店舗の閉店前にも食べましたが、比較のためにもう一度。

でも、店内満席で店内待ちσ(^_^;)

開店したてとは言え昼営業終わり際でこの混みようは(^^;;

しばらくして、席が空き着席。

食券機は先に渡してあるので、注文の品も到着(^_^)v

相変わらず綺麗なスープですね。

いつものようにスープから飲んで見ますが、さっぱりしていながら、旨みは充分。

鶏の場合、あまり濃くスープを取るとくどい感じがするのでこの位が好きですね(^_^)v

麺は細麺ですが、スープとの馴染みを考えて麺肌の粗いものを使用しているようですがややすすりにくさはありますσ(^_^;)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】イサキの塩らーめん(950円)」@麺家 うえだの写真6月29日(日)10時訪問(^_^)v

本当はもっと前から駐車場にいましたが、他のクルマが来るまで車内で待機σ(^_^;)

みさえさんが明日で引退とのことで、混雑が予想されるため早くから来ていましたσ(^_^;)

店舗前に行ってみると先客6人。

コレでとりあえず限定は確保出来ました(^_^)v

はじめは「焦がし醤油」でも食べようかなっと思っていたのですが、ツイートで流れて来た15食限定の「イサキの塩らーめん」に変更(^_^)v

開店時間となり、入店。

入り口の右手の食券機で「イサキの塩らーめん(950円)」の食券を購入してカウンター席に奥から詰めて座っていきます。

みさえさんは厨房で健在。

でも、厨房内でも移動が大変そう(>_<)

この辺も引退の原因の一つかも?

足を悪くされたのでしょうか?

まあ、年齢も年齢ですしね(確かワタシの一回り上だったようなσ(^_^;))

この辺でネコちゃんとゆっくりするのも良いでしょうね(^_^)v

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

上に乗っているのは鴨肉のローストに、炙りエンガワ?

いつものようにスープから飲んで見ますが、コレが美味しい(^_^)v

魚臭さは一口目にやや感じたものに、それ以降は気にならなくなりました。

スープはイサキ感満載。

旬の魚なので、ふくらみのある旨みですがこれだけの旨みを出すのにどれだけイサキを使ったのかσ(^_^;)

しかし、スープの旨さでドンドン飲んでしまい麺がでて来てしまいました(>_<)

その麺もスープとの馴染みが良く、美味しくいただけました。

長年に渡り、美味しいラーメンをありがとうございましたm(_ _)m

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 4件

「一指禅らーめん(724円)」@一指禅 ふじみ野店の写真6月22日(土)11時訪問(^_^)v

開店日 2019年3月22日

「一指禅さん」の支店が出来ていたんですね。

気がつきませんでしたm(_ _)m

店舗前に行くと2台分ある駐車場は満車σ(^_^;)

すぐそばにあるCPにクルマを停めて、入店(^_^)v

店内に食券機は無く、そのままカウンター席に座ってメニューを確認。

メニュートップの「一指禅らーめん(724円)」をバリカタで注文(^_^)v

言ってしまってから「あっ」ここは博多豚骨では無かったと思いましたが、通じたみたいですねσ(^_^;)

ランチタイムサービスがあるので「サラダ、ゆで玉子」でお願いしました。

先にサラダが到着(^_^)v

続いてらーめん。

いつものようにスープから飲んで見ますが、塩豚骨ですが、サラリとしてスープでクセもなく飲みやすいものですが、ヘビーな豚骨ファンからすると物足りない感じがでるかもしれませんねσ(^_^;)

でも、サラリとしてスープですが旨みはしっかり感じられますし、カウンター上の刻みネギや辛子高菜を加えながら食べるとライスが進みそうσ(^_^;)

サラダじゃ無くて半ライスの方が絶対合うと思いますが、次もあるのでサラダにしましたが(^^;;

でも、ザルに入った刻みネギって北浦和のあの店を思い出しますねσ(^_^;)

麺は中細麺でスープとの馴染みもよく、美味しいですね。

チャーシューも厚みのある美味しいもので、やはりサイドメニューの「肉丼」あたりと一緒に食べたかったな(^^ゞ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(780円)」@自家製麺中華そば 番家の写真5月12日(日)8時45分訪問(^_^)v

開店日 2019年4月19日

この時間からラーメンが食べられる幸せ(^_^)v

ここは喜多方ラーメン専門店で、現地並みに朝7時開店(°_°)

しかし、ここは「へーちゃんラーメン」の跡地ですね(^^;;

閉店してたんですね(T_T)

もう一回、「神龍」食べたかったなσ(^_^;)

食券機は前の店と同じ様に、店の外側にありますので、「中華そば(780円)」の食券を購入して入店です。

店内の内装はアッサリしたものに改装されていますね。

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

スープが透明(*_*)

塩?白醤油?

配膳時、店主さんから「味が薄ければ、中華そばダレで調整してください」と説明がありました。

いつものように、スープから飲んで見ますが、一口飲んで見て確かに薄味。

しかし、ラーメンダレを追加する事なくさらに一口二口スープを飲み進めると、シッカリとした旨みが感じられます。

とても美味しいい(^_^)v

最近の味の濃いラーメンに慣れてしまうと、味が薄く感じてしまいますがベースの豚骨清湯の旨み、麺の甘さ、チャーシューの味わい、メンマの味付け等がすごくハッキリ分かる味付けなんですね(^_^)v

しかし、このタレは塩?

白醤油でも無さそうだしσ(^_^;)

塩の角を取るために醤油を少し混ぜているそうです(いけ麺さんのプログ情報m(_ _)m

しかし、ラーメン提供時にタレの説明をしてきたという事は、味が薄いと文句を言うお客さんがいるんでしょうね(>_<)

この薄味の味付けの理由が、感じ取れないとそうなってしまいますねσ(^_^;)

店主さんには、頑張ってこの薄味を守ってもらいたいですね(^_^)v

麺は中太の縮れ麺で、噛むともっちりとした食感と旨み、甘みが感じられる美味しい麺ですね(^_^)v

さすが、製麺機製作会社がやっているラーメン学校出身だけの事は有りますね。

ワタシもここに体験入校した事が有りますがσ(^_^;)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「極 KIWAMI 塩SOBA(890円)」@麺家 Shumen Doushiの写真4月29日(月・祝)14時訪問(^_^)v

食券機は故障中との事で先会計σ(^_^;)

「極 KIWAMI 塩SOBA(890円)」を注文(^_^)v

右の席の方に行くと、誰もいないσ(^_^;)

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

いつものようにスープから飲んで見ますが、サラリとしたスープが美味しい(^_^)v

コレが煮こごりが溶け出すと、旨みに深みが加わりその味の変化に驚かされます。

肉もひき肉、コマ肉、チャーシューと味の違いが面白いですが、麺に肉を絡めて食べてみるとさらにその違いがより感じられます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件