なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ビール牛

男性 - 埼玉県 (1957年生まれ)

さいたま市を中心に食べ歩いておりますが、仕事先で食べたものも時々レビューしております。ほぼ同内容のものがブログに載っています。写真が多いのとコメント内容が少し違うだけですが^_^;

平均点 73.984点
最終レビュー日 2019年6月16日
1,641 1,324 0 1,153
レビュー 店舗 スキ いいね

「どらいんラーメン ハリガネ(780円)替玉(100円)」@九州豚骨ラーメン どらいんの写真1月27日(日)13時25分訪問(^_^)v

二杯目は豚骨が食べたくなりましたが、ココと言った店が浮かびません(T_T)

「メロディ 大宮店」も頭をよぎりましたが、駐車場がCPだし(-_-;)

そこからこの店を思い出しましたσ(^_^;)

店舗裏の駐車場にクルマを停めて、入店(^_^)v

カウンター席に座ってメニューを確認。

まあ、豚骨ラーメンが食べたくて来たので当然「どらいんラーメン(780円)ハリガネ」で注文(^_^)v

でも、そういえば「東京とんこつラーメン」はメロディ本店でしか食べていないかな?

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

良いスープの色していますね。

しっかり炊き込まれた感がいっぱい。

いつものようにスープから飲んでみますが、やはりウマイ(^_^)v

豚骨の旨みはしっかりでていますが、豚骨臭は全くしません。

まあ、ワタシは豚骨臭のガッツりする豚骨ラーメンが好きなので、やや物足りなく感じもしますが、もうそう言う豚骨ラーメンは食べられないのでしょうね(T_T)

はじめの半分はそのまま、残り半分は辛子高菜を麺に絡めながら食べていきます。

辛子高菜と一緒に食べるのがワタシ的には一番かなσ(^_^;)

替玉は粉落としで注文。

こちらは初めからニンニクを入れ、更に辛子高菜を追加して食べて行きます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製ラーメン(480円)」@豚骨ラーメン 福の軒の写真11月23日(祝・金)15時30分訪問(^_^)v

開店日 2018年11月1日

同グループの「屯ちん」からのリニューアルのようですね(^_^)v

入口の右手の食券機げ「特製ラーメン(480円)」の食券を購入してカウンター席に座ります。

麺の硬さの確認がありますので「バリカタ」でお願いしました。

当然、すぐに注文の品が到着(^_^)v

いつものようにスープから飲んでみると、スープ自体はかなりサラサラなのにうまみはあります。

麺は極細麺ですが、小麦感はあまり感じませんでした。

茹で加減もやや柔らかめでしたので、「ハリガネ」でも良かったかなσ(^_^;)

チャーシューと細切りのキクラゲのトッピングですが、なにが特製なのでしょうかねσ(^_^;)

提供も早いし、急いでいる時にサクッと食べるのには場所的にも良いのかもしれませんね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「博多とんこつ(680円)」@博多ラーメン鶴亀堂 三郷店の写真10月14日(日)11時50分訪問(^_^)v

開店日 2018年10月10日

駐車場は隣のコーヒー店と共用なんですねσ(^_^;)

入り口正面の食券機で「博多とんこつ(680円)」の食券を購入して、カウンター席に座ります。

食券の食券回収と麺の固さの確認が有りますので、「バリ」でお願いしました。

麺の固さは「バリ・カタ(硬め)・ヤワ(柔らか目)」の3段階。

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

いつも通りに、スープから飲んでみますが割にサラッとしたもの。

店内には豚骨の使用量が多いというポスターが貼って有りますがσ(^_^;)

豚骨の臭みは無く、飲みやすいスープですが濃度自体はそれほどには感じられませんでした(>_<)

麺は細麺ですが、もう少し小麦感が欲しい気もしますがσ(^_^;)

全体に食べやすい一杯では有りますが、豚骨好きの方には物足りないかなσ(^_^;)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「久留米ラーメン(690円)」@ラーメン 育元 吉見店の写真9月17日(月・祝)11時30分訪問(^_^)v

開店日 2018年8月2日

開店と同時にかなりの席が埋まりますが、カウンター席、テーブル席、小上がりと席数は多いので問題は無いでしょう。

入り口左手の食券機出てデフォであろう「久留米ラーメン(690円)」を購入して右手奥のカウンター席に座ります。

カウンター上の調味料はゴマ、紅ショウガ、激辛辛子高菜と万全です。

直ぐに注文の品が到着(^_^)v

いつも通りに、スープから飲んでみますが、コレがウマイ(^_^)v

旨みが分厚く、いつまでも飲んでいたくなるような引きがありますね(^_^)v

麺は硬めな茹で加減の細麺ですが、時間が経ってもあまり柔らかくならず、良い食感を長く楽しめます。

ゴマ、紅ショウガ、辛子高菜と味変を楽しみましたが、確かに辛子高菜は他に比べるとやや辛めなので入れる量に注意した方が良いかもしれません。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん(600円)」@拉麺げんやの写真6月24日(日)14時訪問(^_^)v

開店日 2018年6月1日

店内に食券機は無く、そのまま席に座ってメニューを確認。

店名の付いた「げんやらーめん(800円)」はどうも特製ラーメンのようなので、デフォの「らーめん(600円)」を注文(^_^)v

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

チャーシューはレア。

いつも通りに、スープから飲んでみますが味が平板ですねσ(^_^;)

やや醤油ダレも弱い気もしますが、カウンター上には追加の醤油ダレは無いので、マー油を入れて見ると、味が締まりました。

麺は定番の細麺ストレート。

全体としてコレと言った特徴に乏しい感じがσ(^_^;)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「豚骨ラーメンバリカタ(590円)替玉ハリガネ(100円)」@豚骨ラーメン あいざわ屋の写真6月24日(日)11時20分訪問(^_^)v

開店日 2018年6月1日

RDBの店舗情報だと土日休みで、平日午後6時〜営業と訪問するにはなかなかハードルが高いと思っていましたが、お店のサイトの営業予定を見ると今日は11-14時営業との事なので訪問です。

実際に営業時間も定休日もかなり不規則なので、訪問前に確認するのが良さそうですねσ(^_^;)

なお、来月の予定は27日頃更新だそうです。

店内に食券機は無いようでそのまま、カウンター席に座ってメニューを確認。

オーソドックスに「豚骨ラーメン(590円)」をバリカタで注文(^_^)v

当然、すぐに注文の品が到着(^_^)v

スープの白濁具合は(^^;;

スープが透き通っているσ(^_^;)

いつも通りに、スープから飲んでみますが旨みがしっかりしていて美味しい(^_^)v

あまり白濁させないように炊いているのかな。

なかなか後を引くうまさですが、あまりスープばかり飲んでしまうと替玉でスープが足りなくなりそうなのでその後は自粛(^^;;

と言うよりこの最初にスープを飲んだ時点で、替玉を決定。

スープに豚骨臭は無く、アブラも控えめで普通の人にも食べやすい一杯でしょうね。

わずかに醤油ダレが弱く感じましたが、カウンター上にも醤油ダレは用意されてはいますし、紅ショウガや辛子高菜を入れるとちょうどいい感じになりますね(^_^)v

麺は定番の細麺ストレートで、茹で加減はワタシの好みからするとやや柔らか目σ(^_^;)

まあ、コレは次回注文時に一段硬めで注文すれば良いのですが、「粉落とし」のオーダーは通るのだろうか(^^;;

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「アワトロラーメン(750円)」@アワトロ龍宮の写真5月4日(金・祝)11時訪問(^_^)v

開店日 2018年4月30日

入店すると食券機は無い様でそのまま手前のカウンター席に。

奥にはテーブル席も。

メニューを確認して、「アワトロラーメン(750円)」を注文(^_^)v

最近はスープを泡立てたラーメンを提供する店も増えてきましたが、ワタシ自身の経験値は低め(^^;;

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

表面を綺麗な泡が覆っています。

最近は電動のブレンダーが普及してきたのも、泡立てラーメンを提供する店が増えた理由の一つなんでしょうねσ(^_^;)

いつも通りに、スープから飲んでみますが、「えっ、豚骨だけじゃ無い?」

メニューには「豚骨と丸鷄」と書いてありますねσ(^_^;)

先入観が嫌なので写真は撮っても読んでいないんです(^^;;

丸鷄が旨みを膨らませている感じで、甘みも感じる良いバランスデスネ(^_^)v

豚骨の臭みは全く感じません。

麺は豚骨ラーメン風の低加水の細麺で、やや硬めな茹で加減はワタシ好み(^_^)v

量的には普通程度はあるので、替え玉をするか丼物を食べるかが微妙な所σ(^_^;)

担々麺も気になりますが、同じ麺を使うのだろうか?

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 3件

「らーめん(700円)バリカタ+辛そぼろ(120円)+替玉(100」@博多長浜らーめん 楓神の写真4月14日(土)12時30分訪問(^_^)v

定点観測での訪問ですが、この時間なのに駐車場が半分空いているσ(^_^;)

リニューアル前なら、駐車場でも感じられた強烈な豚骨臭は感じられなくなりましたね(T_T)

いつも通り、カウンター席に座ってメニューを確認(^^;;

と言っても頼むのはいつもの「らーめん(700円)」「辛そぼろ(120円)」ですがσ(^_^;)

辛そぼろが先に提供されますが、前回にも感じましたが肉の量が減っていませんか?

「らーめん」も到着(^_^)v

豚骨臭はほとんどしません。

いつも通り、スープから飲んで見ますが「アブラ抜き」オーダーするの忘れてた(T_T)

やはり、ややアブラがクドイ感じですねσ(^_^;)

スープ自体はサラッとしたもので、やや旨みが少ない印象ですが一般の人だとこの位の方が食べやすいのかもしれませんね。

麺は同じなのに茹で加減でこんなに印象が変わるんですね(^^;;

替玉のハリガネでもボキボキ感は無いので、次には一段上げてのオーダーかなσ(^_^;)

まあ、このスープだと柔らかめな麺にスープを吸わせての方が旨みを感じやすいかもしれませんがσ(^_^;)

なお、コレも前回感じたんですがスープの量が少ない気がするんですけどねσ(^_^;)

替玉すると完全に麺がスープから出てしまうんですよ(T_T)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 11件

「平九郎黒(780円)バリカタ」@平九郎R 草加店の写真3月17日(土)13時40分訪問(^_^)v

開店日 2018年2月19日

店舗裏の駐車場にクルマを停めた時から、豚骨臭がしてきますσ(^_^;)

表に周り、入店(^_^)v

この時間なのにほぼ満席σ(^_^;)

空いた二人用テーブルにすわり、メニューを確認。

他の店でレギュラーの「平九郎ラーメン」は頂いているので「平九郎黒(780円)」を注文(^_^)v

麺の硬さは「バリカタ」その他の好みは全部普通で。

豚骨ラーメンだから、すぐに来ます(^_^)v

いつも通り、スープから飲んでみるとマー油と刻み海苔が効いて美味しいデスネ。

豚骨臭は全くしません。

まあ、家族連れも多く食べやすい豚骨ラーメンという事が出来るんでしょう。

麺の硬さはワタシがイメージする「バリカタ」そのもの(^_^)v

マー油と海苔の溶け込んだスープはとても美味しくて普段なら替玉もいくところですが、一軒目でしっかり食べてしまったのコレだけにしましたσ(^_^;)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「とんこつラーメン(550円)」@とんこつらーめん 博多久龍の写真2月10日(土)14時5分訪問(^_^)v

開店日 2017年10月28日

やはり、一杯目に二郎系食べてしまうと二軒目が難しいσ(^_^;)

替え玉無しの博多豚骨ならばと言うことでこちらを訪問です。

入り口右手の食券機て「とんこつラーメン(550円)」の食券を購入して空いたカウンター席に座っていると食券の回収が有りますので「ハリガネで」と麺の硬さを指定。

先客2人、後客3人とこんな中途半端な時間にそこそこお客さんが来ていますね。

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

いつも通り、スープから飲んで見ますがとんこつ臭も無く、旨みはそれなりに出ていますがややアブラが多い感じですねσ(^_^;)

アブラ抜きとか出来ないかな(^_^;)

麺量はかなり少な目で明らかに替え玉前提でしょうね(^_^;)

ただ、その替え玉が150円と言うのはやや割高な印象ですね。

麺はハリガネで頼みましたが柔らかめ(>_<)

すすりはじめにややアンモニア臭が感じられたものの、後からは気にならなくなりました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件