なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ビール牛

男性 - 埼玉県 (1957年生まれ)

さいたま市を中心に食べ歩いておりますが、仕事先で食べたものも時々レビューしております。ほぼ同内容のものがブログに載っています。写真が多いのとコメント内容が少し違うだけですが^_^;

平均点 74.026点
最終レビュー日 2019年10月13日
1,690 1,356 0 1,205
レビュー 店舗 スキ いいね

「塩とんこつ(720円)」@ラーメン一心の写真9月16日(土)10時30分訪問(^_^)v

実は10時位から駐車場にはいましたが、並びが出来始めたので列に参加です(^_^)v

ここは近くにCPなどは無いので、駐車場が一杯になってしまうと厳しいんですよねσ(^_^;)

まあ、今日は涼しいのでベンチでの待ちなら文庫本を読んでいるとあっと言う間に開店です。

9月11日からメニューが一新され、以前の二郎系からとんこつラーメンになったとの事なので確認のため、訪問です(^_^)v

入り口右手の食券機で上段左端の「塩とんこつ(720円)」の食券を購入(^_^)v

替え玉は未だ開始にはならない様ですが、Twitterによると開始予定はある様です。

奥から順番に詰めて座っていきます。

お冷はセルフ。

お冷を取って戻ってくるとすぐに注文の品が到着(^_^)v

細麺だけあって早い(^_^)v

スープの粘度は結構たかそうですねσ(^_^;)

いつも通り、スープから飲んでみますが、とんこつの臭みもなく旨みもしっかりしていて、美味しいんですがやや味の輪郭がボヤけた印象がありましたが、コレはタレの効きが弱いのかなσ(^_^;)

後半で紅ショウガを投入するとかなり改善された感じはありました。

麺は細麺でサクッとした食感がとても良いです。

この細麺も自家製麺?

やはり、麺量的には物足りなさも有りますので、男性だとご飯物も必要かなσ(^_^;)

全体的に、まとまりのある一杯ですが、逆に特徴が見えてこない感じもあるんですけどσ(^_^;)

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 3件

「塩とんこつ(680円)」@博多ラーメン鶴亀堂 春日部ユリノキ店の写真8月1日(土)14時訪問(^_^)v
開店日 2014年12月23日
ここの系列は鶴ヶ島店でたべているのかなσ(^_^;)
もうこの時間なのでワタシ以外のお客さんはいません(^_^;)
入り口の左手にある食券機で「塩とんこつ(680円)」の食券を購入してカウンター席に座ります。
そこで麺の硬さの確認があり、「バリカタ」でお願いしました(^_^)v
しばらくして注文の品が到着(^_^)v
店内のポスターなどでは豚骨の使用量が多い事を謳っていますが、それほど濃厚なスープには見えませんね(^_^;)
いつも通りスープから飲んでみますが、意外と言っては失礼ですがなかなか美味しい(^_^;)
濃度、粘度ともにそれほど高くありませんがさっぱりとして飲み飽きないスープです。
ただ、麺が(^_^;)
「バリカタ」で頼みましたがプツンとした食感が無くモソモソした感じσ(^_^;)
途中からはカウンター上にある辛子高菜を投入(^_^)v
麺が良ければ替え玉したいところでしたね(^_^;)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「とんづけ・塩・並盛(750円)」@大勝軒 本庄店の写真3月17日14時50分訪問(^^)v
先客2名、後客1名。
入り口右手の食券機で「とんづけ・並盛(750円)」の食券を購入してテーブル席に着席。
忙しい時間帯は過ぎたからなのか男性店員さん一人での対応(^_^;)
店員さんから「塩か正油」の確認。「並盛・中盛り」の確認が有り「塩・並盛」をお願いしましたが店員さん、ハッキリ喋ってくれないので聞き取りにくい(^_^;)
同じ接客業としてちょっと気になりました(^^ゞ
しばらく待ちまして注文の品が到着(^^)v
つけ汁がスゴイことになっていますね(^_^;)
つけ汁が見えません(^^ゞ
キャベツをかき分けて麺を投入してみます。
塩豚骨ですね(^^)v
これのつけ麺も良いですね。
勿論、東池袋系のちょっと酸っぱみのある醤油のつけ汁も大好きですよ。
山岸御大が厨房に立っていた頃の池袋大勝軒には随分通いましたもの(^^)v
つけ汁はとんこつの旨味と背アブラの甘みがコクを出していますね。
塩分濃度は若干高めですがつけ麺の場合仕方が無い気もしますが(^_^;)
大量のキャベツとタマネギのみじん切りがつけ汁の濃さを上手く中和してくれます。
麺は中太麺でしっかり練りこまれた感じのモノで結構モチっとしています。
並盛で200gですがしっかりお腹に溜まる感じですね。ただ残念なのは水切りが甘かったようで最後に底に水が溜まっていました(^_^;)
チャーシューは薄いながら美味しいものですね。
スープ割りをして頂きましたが麺を食べている時にも少し気になったんですが塩の尖った感じがスープ割りをしても少し残っていましたがこれはなぜでしょうね(・・?
スープ割りをして完食完飲いたしました(^^)v

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩ラーメン中盛(730円)」@ラーメンショップ ニューシャトル東宮原駅前店の写真3月16日20時15分訪問(^^)v
先客1名、後客2名。
ラーショとしてはなかなか評判が良いこの店ですがこの時間帯ではこの客の入りも仕方がないですかね(^_^;)
カウンター席に座り、上にあるメニューを見て注文です(^^ゞ
他の方のレビューでの「塩ラーメン」が美味しそうだったのを思い出し、「塩ラーメン」を注文。
大盛をお願いすると店員さんから「その下の中盛もありますよ」との事。
上に麺の盛りについても書いてありますね(^^ゞ
中盛 1.5玉 大盛 2玉との事なので中盛りでお願いしました。
割りと早く到着(^^)v
「塩ラーメン」と言うよりも完全な「塩豚骨ラーメン」ですよね(^^ゞ
見た目はそれ程粘度は無いようですがどうでしょうか?
まずはスープから飲んでみます。
豚骨の優しい旨味が口の中に広がりますね。塩の尖ったところはなく美味しいスープですね(^^)v
やはり粘度は少なくさらっとしていますが決して旨味が足りないのではなく、食べやすい濃度に仕上げている感じですね(^^)v
表面には結構背アブラが浮いているんですがくどいこと無くスープが飲めてしまいますね。
麺は中細麺のストレートでやや茹で具合が柔らかめかな(^_^;)
中盛りのため後半は余計に麺の柔らかさが出てしまいました(^^ゞ
次からは麺硬めで頼もう(^^)v
具はチャーシュー、メンマ、モヤシ、ワカメ、海苔とラーショとしてはオーソドックスな感じですね。
チャーシューがもう少し大きくて柔らかいとうれしいんですが(^^ゞ
やはりこのスープでは後半スープのチカラが足りなくなってきますね(T_T)
並盛なら感じないところでしょうが中盛り以上だと味変グッズが必要になるかもしれません。
カウンターの目の前には豆板醤とおろしニンニクがありますのでおろしニンニクを投入してスープに活を入れて完食完飲でした(^^ゞ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「白 仙(塩) 750円」@麺仙彩花の写真3月21日午後1時20分訪問(^o^) 先客1名、後客1名。外に食券機があり購入後、店内に入ってみると縦に細長い店です(^_^;)
今日2軒目なので量が多かったらきついかなと思っていましたら、逆に量少なめ(^^)
1軒目なら大いに不満が出るところですね(^_^;)、CP悪いです。
スープも少な目ですね(^_^;)、塩豚骨ですが豚骨の旨味が足りませんし塩のとんがった感じが少し舌に残りますね。たっぷり入った背脂もあまり甘みを感じさせてくれません。
具はチャーシュー、刻みネギ、茹でキャベツ、キクラゲですが特筆するべきところはありませんでした。茹でキャベツである必要性ってあるんですか?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩つけめん」@大勝軒まるいち 大宮店の写真平日の午後8時に訪問。前客6名。大勝軒系で塩つけめんは食べた事がないので注文。麺はいつも通りのもっちりとした太麺、つけ汁は塩の味が尖がることなくスープの旨味と調和していていい感じですが濃度が足りないのか麺への絡みが少なく残念。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、大葉でチャーシュー、メンマは味がしっかりしていて食感も良く満足できます。麺完食後、スープ割をお願いしましたがスープ割した後のほうがスープに粘度を感じましたし油も多かった気がしました?
勿論、店でもあっさりとした味ということで売っているのは分かりますが私的にはもう少し濃いスープが良かったですが女性にはこの位軽い方がいいのかもしれません。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「塩つけ麺 大盛り」@横浜らーめん桜花の写真毎日、通勤で店の前を通るのですが横浜家系なら東口に「石川家」もあるし良いかなと未訪問のままにしていたのですが先日より塩つけ麺の看板があり「家系の塩つけ麺?食べた事ないな!」という事で訪問してみる事にしました。
平日の昼に訪問ですがお盆期間のためか前客2名、でもその後グループ客が何組も来て待ちが出るようになりました。ラッキー
家系の通例で油、味、麺の固さが指定できますが今回はつけ麺なので麺の固さは聞かれませんでした。(油・普通、味・濃い目)
注文の品が到着したので写真を撮ってまずつけ汁を味わってみます。甘い!その後塩味が広がってくる感じで悪くは無いですね。ただ、甘さは油の甘さなので苦手な人はいるかもしてません。味濃い目にしてあった割にはしょっぱさはあまり感じませんでした。ただ麺への絡みは今ひとつの感じでした。
麺は中太麺だと思いましたが横のラーメンの麺より細く感じられました。麺自体は美味しいのですがツルモチのため麺への絡みが悪くなっているようです。つけ汁の粘度をあげるが麺の加水度を変えるなどもう一工夫が必要ではないでしょうか。
具はメンマ、チャーシュー、半煮玉、ほうれん草、白髪ネギ、海苔で麺の上に載った状態で提供されます。チャーシューはカットされたものがつけ汁の方にも入っています。特筆するほどのことはありませんがトッピングしなくても煮玉が半分入っているのがうれしい。スープ割りは店員さんに頼むとポットで持ってきてくれます。
最近は豚骨魚介系のつけ麺ばっかりになっていますからたまには違うつけ麺が食べたい方には良いかも。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件