なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ビール牛

男性 - 埼玉県 (1957年生まれ)

さいたま市を中心に食べ歩いておりますが、仕事先で食べたものも時々レビューしております。ほぼ同内容のものがブログに載っています。写真が多いのとコメント内容が少し違うだけですが^_^;

平均点 74.026点
最終レビュー日 2019年10月13日
1,690 1,356 0 1,205
レビュー 店舗 スキ いいね

「中華蕎麦(700円)」@中華蕎麦 サンジの写真12月9日(日)12時30分訪問(^_^)v

先程の一杯完食後、そのまま再度列に並び直します。

開店時よりは列が短くなりましたが、それでも50人位並んでいます。

食券は初めにまとめて買ってありますので、後は待つだけσ(^_^;)

まあ、予想された事なのでラノベ読んで待っていますが、寒い(T_T)

かなり、温かめな服装で来ましたがそれでもσ(^_^;)

店内に入るとホッとします。

しばらくして、注文の品が到着(^_^)v

いつものようにスープから飲んでみますが、つけ蕎麦とは味のバランスが結構違うんですねσ(^_^;)

濃厚ですが、くどくないのでドンドンスープを飲んでしまいます。

メンマが良い味付け(^.^)

麺は小麦がしっかり詰まった感じのものなので食べ応えがあり、お腹へのたまりもしっかりあります。

というより3時間前に食べた麺がまだお腹にσ(^_^;)

年内は頑張っていただいて、年明けからはしばらくゆっくり休んでください。

今まで、美味しいものをありがとうございましたm(_ _)m

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 10件

「つけ蕎麦(小)750円」@中華蕎麦 サンジの写真12月9日(日)10時訪問(^_^)v

先日、TLに流れてきた「中華蕎麦 サンジ」閉店の知らせ(°_°)

人気店ならではの人手不足での閉店との事(T_T)

ここ何年も店舗には、伺えませんでしたがイベントなどでは食べていましたがσ(^_^;)

終わり際は混むだろうと今日伺うと開店1時間前で40人以上の行列σ(^_^;)

皆さん考える事は同じなんですね。

開店時には待ちは70人以上になっていました。

並んでいる途中で、食券を購入。

注文を確認の時にあつもりでお願いしました。

もう閉店までは伺えないので、二杯食べるつもりですが行列がスゴイので店内連食は回避して並び直しですねσ(^_^;)

でも、回転は早く1時間15分で注文の品が到着(^_^)v

つけ汁に麺を浸し、一口食べてみるとやはり「サンジ」のつけ蕎麦。

ウマイです。

濃厚な旨みが麺をすするたびに、口の中に広がっていきます。

連食予定のため、麺量が180gの小にしたのであっという間に食べ終わってしまいます(T_T)

食べ応えのある太麺は、このつけ汁に負けていませんね。

もう少し量が食べたかったですが、最近量が食べられないのでコレがいっぱいσ(^_^;)

スープ割りは柚子とほぐしチャーシューが足されてきました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 10件

「長尾中華そば 生姜香るど煮干しラーメン」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 最強ラーメン祭2018 in 小山の写真ココでの3杯目は「長尾中華そば」さん。今開催では3番目の行列店。

でも、午後3時半では待ちは10人ほど。

でも、ほとんどの店は並び無しσ(^_^;)

店舗前まで行くと煮干しの良い香りが(^_^)v

商品を受け取って今度は屋根付き飲食スペースに座ります。

まずは、スープから飲んでみますが、「ど煮干し」と言うほど煮干しは強くありませんが、わずかに効かせた生姜の合わせ方が絶妙でとても美味しいです。

最近は煮干しも生姜もものすごく効かせているラーメンが多いですが、このラーメンのような控えめな味付けが最近好みですねσ(^_^;)

麺もこのスープならもう少し細めの縮れ麺の方が合うかと思いましたが、この麺もしっかりとした存在感のあるもので美味しかったですね(^_^)v

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「手打焔 地鶏の王様醤油らーめん」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 最強ラーメン祭2018 in 小山の写真「村岡屋xサンジ」を食べた後はすぐに「手打焔」の列に並びます。

2番目の行列なので、らーめんが受け取れる頃にはお腹も落ち着いてくるはずσ(^_^;)

せっかく栃木に来たのですから、こちらで無いと食べられないお店で食べたいですしね。

らーめんを受け取り、すぐそばの木陰で食べ始めます。

日向の行列中はとても暑いのですが、木陰は風も爽やかでらーめんを食べるのに最適です。

日向の飲食スペースで食べるのも良いですが、下は芝生だし座って食べるのも悪く無いと思います。

レンゲは無いのでそのままドンブリに口を付けてスープを飲んでみますが、コレがうまい。

とてもこの様な野外フェスで食べられるレベルでは無いですよσ(^_^;)

しかも、旨みがやさしい(^_^)v

旨味過多にならず、ピロピロの手打麺との相性も良くてもっと食べていたいと思わせますね。

チャーシューもレベルが高く、ぜひお店でも食べたいところですが遠い(T_T)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「村岡屋xサンジのつけめん」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 最強ラーメン祭2018 in 小山の写真4月21日(土)9時訪問(^_^)v

開場は11時からですが、食券を買っていないのでまずは、そちらの購入列に並びます。

10時30分に購入開始で、その後入場列に並んで開場をまちます。

開場して直ぐに、「村岡屋xサンジ」の列に並びますが、その時点で最後尾は90分待ちとの事σ(^_^;)

ワタシの位置だと1時間ちょっとでしょうか(^^;;

待ち時間は大したことが無いですが、暑い(T_T)

やっと注文の品を受け取って、空いたテーブルで食べてみます。

つけ汁はそれほど濃厚と言うわけではなく、「サンジ」の2号つけめんくらいでしょうか?

しかし、旨みがたっぷりで甘味さえ感じられます。

麺は太麺でコシのあるものでつけ汁との相性も良いデスネ(^_^)v

本当に食べやすいつけめんという感じでしょうか?

出店している店の中ではもっとも待機列が、長いですがそれだけのことはある一杯デスネ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「限定 レッドライジング(900円)」@ラーメン専科 竹末食堂の写真11月7日(土)16時40分訪問(^_^)v
開店20分前なので前客0人。
麺友と話していると待ちもアッと言う間(^^)
入店してカウンター席の奥から詰めて座ります。
しばらくすると店内は満席(^_^;)
人気店なんですね。
表にあった立て看板の限定が気になって「レッドライジング(900円)を注文(^_^)v
でも、もっと気になったのは平日夜限定の「鮎とホタテの鶏そば」(^_^;)
小山に仕事に来ていた頃なら間違いなく食べに来ているだろうけど(T_T)
注文の品が到着(^_^)v
辛み、シビレ有りとの事ですが何かゴマ担々麺みたいな見た目ですね〜σ(^_^;)
まずはスープから飲んでみますが(^_^;)
辛さもシビレ感もほんのわずか(ー ー;)
もっと、過激なのを期待していたんですが(^_^;)
でも、普通に食べて美味しい!
やはり、印象としてはごま担々麺みたい(^^ゞ
トッピングの牛肉の甘辛煮もなかなか良い味出てました(^_^)v
麺は細麺ストレートでスープに粘度があるので良く絡みますが、やや麺量が少なく感じました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(700円)」@ラーメン おおもりの写真11月7日(土)13時訪問(^_^)v
麺友オススメの一軒。
しかし、案内無しでは来られそうに無い立地条件(^_^;)
ナビの案内でも電話番号では別の場所に案内されてしまうとの事σ(^_^;)
メニュートップの「ラーメン(700円)」を注文(^_^)v
しばらくして、注文の品が到着(^_^)v
噂通りきれいに澄んだ鶏ガラスープです。
いつも通りスープから飲んでみますが、これが美味しい!!
塩のとがったところは微塵も感じられず、鶏の柔らかい旨みが口の中に広がります
レンゲが止まらないレベルの旨さ(^_^)v
麺は平打ちでスープは良く絡むが、やや麺が勝っている印象(^_^;)
出来れば細麺で食べてみたい。
チャーシューも美味しいし、接客も温かいし再訪したい店の一軒になりました(^_^)v

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ蕎麦並(750円)」@中華蕎麦 サンジの写真3月8日12時35分訪問(^_^)v
前回の訪問からもう1年以上経ってしまいましたm(__)m
店主のブログはいつも見ているんですが(^_^;)
久し振りに伺うと駐車場に空きがあるし、外に並びができていませんね(^^ゞ
一時スゴク混んでいる時期がありましたが、最近は落ち着いているんですね(^o^)
でも、店内に入っても次々とお客さんが来ます(^O^)/
入口横の食券機で「つけ蕎麦並(750円)」を購入(^o^)
これがやはりこの店のオススメでしょうね(^O^)/
店主がインスパイアする「中華蕎麦 とみ田」でも評判の濃厚豚骨魚介系のつけ蕎麦を目指して提供しているものですが残念ながらとみ田は未訪問なんで比較はできないんですが(^_^;)
麺が変わってからは2回目ですね(^o^)
つけ汁が濃厚ですからそれに負けない麺を自分達で打つのは大変だと思います(製麺担当は以前は弟さんでしたが今も?)
麺はかなり太めなので入店してからも大分待ちます。ただ、ホール担当のおばさんから次のロットになると案内がありましたし、カウンターの前に「太麺のため茹で時間に7分かかる」との貼り紙もありますので配膳時間は予想できます。
接客はいつもながら活気があり良いですね。
注文の品が到着(^O^)/
いつもながらのサンジのつけ蕎麦のビジュアルですね。
写メを撮ってから、麺を投入。
一口食べてみて(?_?;)
つけ汁が魚介ばかり前面に出てきて、豚骨の旨味が出ていない(^_^;)
麺も小麦の風味が感じられず(T_T)
麺の茹で加減はいい感じだし、つけ汁の麺への絡みも悪くはないが麺とつけ汁のバランスが悪い感じですね(-_-;)
つけ汁がかなりざらついた感じがするのも(T_T)
濃厚にすることにより味が寝ぼけた感じになってしまっている感じなんですけど(^_^;)
決して醤油ダレが少ないとかいうことではありません。つけ汁はそのままでは結構しょっぱい感じで事実、隣のカップルの女性はかなりお水飲んでいましたし(^_^;)
つけ汁に深みが足りないのか途中で味に飽きてきました(T_T)
まあ、並でも麺量が250gありますんでね(^_^;)
スープ割りをお願いするといつも通り柚子を入れて良いかの確認があります。入れたほうがさっぱりするので入れて頂きました。
う~ん、(-_-;)
味に広がりが無い(?_?;)
スープ割りにすることでも味に変化はありませんでした。
何か1年前のレビューと似た感じになりますが1年間進歩が無かったとしたら寂しいですね(^_^;)

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 10件
このレビューは移転前のものです。

「塩ラーメン(630円)+餃子(300円)」@ラーメン駿河の写真11月13日11時25分訪問(^_^)v
店構えはまんま街のラーメン屋さんの雰囲気(^_^;)
美味しい塩ラーメンが食べられる店との情報で訪問してみたが、店内の様子もいかにものラーメン屋さんらしさ(-_-;)
先客1名、後客7名。それも一人客は先客と私の二人のみで後は皆、カップル、夫妻、家族と地元の人に愛されていることを実感、安心した(^_^;)
注文の品が到着、写メを撮ってから、スープから飲んでみますね。
m(_ _)m ゴメンナサイ 店に茶々入れて申し訳ない
凄く美味しいスープです。
スープを啜った瞬間に鶏の香り、旨味が口の中に広がりそして上品な甘みが舌に残ります。鶏ガラベースで魚介、昆布と合わせてあるようですが控えめにして鶏が前に出るようにしてありますね。しかし、このような淡麗系にしてはコクがあるのはどうして何でしょう(?_?)
麺は自家製麺の細麺がこのスープに良く合っていてどんどん食べてしまいます。小麦の粉の風味、のど越し、麺をかんだ時のプリッとした歯ごたえとてもいい麺ですね\(^o^)/
麺とスープがうまく合っているんでしょうこのサラっとしたスープでも絡みに問題なしです。
具はチャーシュー、メンマ、白髪ネギ、茹でたほうれん草でチャーシューは厚みもそれなりにあり脂は少ないものの美味しいものです。メンマはもう少し固めのほうが好みなんですが、まあ好みの問題でお客の層が子どもや老人が多ければこの位が良いのかもしれません。実際に私より大分上の老夫婦がいらっしゃたのでこれもありかも(^_^;)
ただ、茹でたほうれん草はクタクタしすぎですよね(^_^;)
この辺には年に2回くらいしか行かないのが残念ですね。
こちらの方に行かれる方は是非、寄ってみてくださいm(_ _)m

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン大盛(600円+105円)」@一品香 城東店の写真10月21日 午後6時30分訪問(^_^)v
カウンターに空きがあり直ぐに座れましたが、直ぐに満席(^_^;)
その後は店内での待ちが発生していました。サスガ、小山市内でも有名な行列店ですね(-_-;)
口頭にて「ラーメン大盛」をオーダー。本当は餃子も頼みたかったんですがこの後、勉強会があり同僚と会うので自粛しました(T T)
麺茹ではある程度まとめて茹でるようで、私の回は8人分でした。(次のロットは6人でした)
丁度、麺茹での前のカウンターだったので良く見てしまいましたが、麺茹での途中で水道から水を足していましたが、これは「びっくり水」でしょうか(^_^;)
現在、麺茹ででは多めのお湯で茹でる事により、吹きこぼれを無くし「びっくり水」を使用しないようにしている店が多いようですがここでは使用しているんですね(^_^;)
一般には麺の味が落ちると言われています。
一斉に配膳になりました。写メを撮ってからスープから飲んでみます。
鶏ベースですがそれを支える他の具材が弱いのか味が、単層的です。不味くは無いのですが味に深みがありません(^_^;)
麺は平打ち麺ですがあまりスープに絡みません(-_-;)
太麺というほど太くはありませんがこの様な淡麗系のスープには合わせにくいように思いますが(-_-;)
具はチャーシュー、メンマ、刻みネギでチャーシューは脂の少ないものですが美味しいものでした。
全体に練度が足りない印象ですが上手くバランスを取ると大きく化けそうな感じはします。
でも、現在の味でも行列なので改良は無いのかな(^_^;)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件