なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

焼きおにぎらず

東京都

何も記録を発信しないと寂しいし、ブログをやると疲れるし、このRDBぐらいのまったり感が一番スキ・・・

平均点 73.294点
最終レビュー日 2019年4月28日
1,081 709 0 764
レビュー 店舗 スキ いいね

「ワンタンメン:900円」@博多一双 中洲店の写真長崎→佐賀ときてまた再び福岡に戻り宿泊。最終日は極味やでハンバーグ食べてやまやで明太子定食食べまくり鉄鍋餃子や天ぷらひらおとか食べてたらお腹一杯・・・。しまった、最終日まだラーメン食べてない・・・。
とりあえず腹ごなしにキャナルシティまでのそのそと歩いていたら偶然博多一双の支店を発見!
前回一双がとても美味しかったので福岡最後の一杯はここにしようと入店。
夕方近くでしたが先客ゼロ。うむ?券売機で・・・ワンタンメンにしてみましょうかね。一双のワンタンが気になります。

そして丼着。いただきます。
ふむ、やっぱり美味しいですね!濃厚ドストレートな直球泡立ち豚骨スープ。たまりません。二回目だからか感動は薄いのですが十分堪能できる美味しいスープです。
麺は博多ストレート。アルデンテな感じでスープともよく絡み相性バッチリでございます。
さてワンタンは・・・。ん?・・・餡が超少ないですね!すごいちょっぴり。これは皮をメインで味わうワンタンなのでしょうか・・・。量は4つほど。
皮ピロピロしててスープと啜ると美味しいんですけどね・・・。なんだろうこの不完全燃焼感。
ちょうど店員さんがなぜか営業中にワンタンを仕込んでましたけど、耳かきみたいなちっちゃい道具でちょこんと餡を乗っけてワンタンを作ってました。
うーむ、これで+200円は納得いかんですたい・・・。
でもラーメンはおいしく完食。替え玉は無理ですた・・・。

ちょっとワンタンが個人的に残念だったので点数下がっちゃいましたけど、それ以外はやはり高レベルな一杯でした!
早く東京支店お願いします!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「玉子入りラーメン:630円」@駅前ラーメン ビッグワンの写真ららら らーめん 佐賀駅北口店の後、またこちらに舞い戻ってみるとちょうどチャイニーズ集団が帰るところでした。
よしよしと思って入店。うっ、店内超豚臭いですね!これはすごい。
券売機の前に行くと、「もう麺が無いから1人前しか作れないよ。大盛りとかできないけどいい?」と店主さんから言われる!うわ!危なかった!超ラッキーおにぎり。
食券提出して待ちます・・・。女将さんのほう、「まったく汚らしく散らかしちゃって・・・これだから〇〇〇は・・・」とチャイニーズ残骸を片付けながらボヤいております。飲食業は大変ですね。
待ってる間次々とお客さんが来るも、全員追い返される・・・。だって閉店表示とかしないのですもの、そりゃ入店してきますわ・・・。

そして丼着です!今日ラストの一杯いただきます!
あら、これ結構好き!あっさりめの豚骨なのですが飽きさせない独特のコクがあって私好みです!
化学の旨味も強いのですがそれが結構スープと相性良くてクセになりますね!(中毒者)
豚臭も相当なものですが、もう嗅覚は慣れたので無問題。
これが佐賀ラーメンというものなのですね~。
中細ストレートな麺はまあ普通なのですが茹で加減も適度ですし量もそこそこあって満足でございます。
チャーシューが5枚も乗ってるのもうれしい。ダシガラチャーシューではありましたが・・・。
卵黄を溶かすとまたスープの具合が変わって美味面白いですね~。
客は私一人というむずがゆい空気のなかズルズルと完食フィニッシュです。

佐賀ラーメン堪能できました!
エキチカだしまた佐賀に来るときはこちらに訪問しちゃいますね!
また佐賀に来るときがあれば、ですが・・・。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「あっさり豚骨半熟煮玉子入り:680円」@ららら らーめん 佐賀駅北口店の写真長崎で食べ歩きしての福岡までの帰り道、せっかくなので佐賀で途中下車してラーメン食べることにしました!
ここが佐賀駅ですね!・・・駅周辺がまだ19時ごろなのに真っ暗!街灯の絶対量が少ない・・・。佐賀一番の駅のエキチカなのにすぐ住宅街なのも衝撃。
さてRDBトップ3のお店たちは距離的に行けないので、エキチカの駅前ラーメン ビッグワンとこちらに行こうと決めておりました。
まず駅前ラーメン ビッグワンに向かうも、満席。どう見てもチャイニーズな大家族が全席占拠してます。なので後回しにしてまずはこちらへ。
・・・お店ここでいいんですよね?看板や店名が何も書いてない・・・。暗くて見えないだけかな?
入店。お店はほぼ満席。カウンターに座り、デフォの・・・せっかくなので煮玉子も注文。
待ちます。お隣に座ってた男性が、店員さんを捕まえてお店のことやラーメンの内容に関して根掘り葉掘り質問しまくっております。店員さんあからさまに迷惑そうな表情をしていてちょっと笑いそうになるおにぎり。
その男性に丼着すると男性は立派なカメラを取り出してパシャパシャ撮りまくるのでした。佐賀にもこういう人いるんですね!っていうか旅行者かな。

そして私にも丼着です。いただきます。
ふむ・・・。なんか・・・あっさり豚骨ってメニュー名が実にぴったりのあっさり豚骨ですね・・・。
いや、薄いわけじゃないんですけど、白濁していて塩分濃度もあるのになんだかコクが薄っぺらいというか味が単調というか・・・。
総合的にいえば可もなく不可もない味ですね。
麺は細麺ストレート。硬さ普通で頼み、普通でございました。
チャーシューは脂っこい部位で普通。煮玉子も味付け薄めで普通。普通。この私の表現力の無さたるや。
卓上にいろいろ味変アイテムがありましたが特に使う気力も湧かず完食してお会計してお店からふっと消えるおにぎりでした。

夜遅くまでやっているので、ちょっとラーメン食べたくなったときとかは重宝しそうですね。
でもうーむ、これが佐賀5位か・・・。
何を書いても佐賀の人が怒りそうな文章になりそうなのでこのあたりで失礼します・・・。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「おいしいラーメン:280円(当時)」@博多ラーメン 膳 天神メディアモール店の写真もつ鍋楽天地に予約していたのですが、ちょっと早く着きすぎてしまいました・・・。
さてどこで時間潰そうかと思ってたら、なんと!280円のラーメン屋さんがある!
ちょっと前菜で豚骨ラーメンでもいただきましょうかね。入店。
店内ほぼ満席で人気がありますね。券売機で基本の280円ラーメンを買います。
待ちます。女性店員さんの掛け声が気合入ってていいですね。

そして3分もせずに丼着です。いただきます。
あら、いいじゃないですか!事前知識ゼロだったので、ぶっちゃけお湯みたいなスープが出るのかな?と思ってましたが杞憂でした。
ミルキーさもコクも感じられ、どことなくあっさりしていて食べやすい豚骨ラーメンでナイスです!
正直都内とかの500円豚骨ラーメンのお店よりおいしいです。
麺は博多って感じの低加水細麺。いいですね。今回普通で頼みましたが次回は固めのほうがいいかな?
肩ロース的なチャーシューはこのまま目に装着しても日常生活が送れそうな薄さですが、お味はしっかりしていました。ネギは飾り。
この値段で卓上には無料のすりごまや紅ショウガやニンニククラッシャーとかもあって嬉しいですね。
美味しく完食です!お店を出るころには10人ほどの行列が。
そのままもつ鍋屋さんに直行して楽しくもつ鍋いただきました。博多ごはん最高!

素晴らしいコスパのお店でした!
今はちょっと値上げして320円になってるっぽいですが、それでも無問題ですね!近くにあったら週4で通いたいです。
ぜひ東京にも進出お願いします。繁華街だと激混みになりそうなので私のマンションの横でいいですよ?

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「キクラゲラーメン:850円」@元気一杯の写真※2017年末ごろの情報です。

福岡に来たら元気一杯でしょう!ということで所用を終えた後呉服町へワープ。一度来たことあるので迷いませんでした。
おっ、営業しているようですね・・・。入店。・・・!?なんと先客無し!いったい・・・。
おかみさん、いつもの素晴らしい美声でお出迎え。これこれ、これですよ。
着席。・・・なんかおかみさんも店主さんもめっちゃ話しかけてくる!雑談を!な、なんです?
一体このお二方に何が・・・?こんなの・・・こんなの元気一杯じゃない・・・(偏見)
動揺しつつも、前回デフォラーだったのできくらげのラーメンを注文。
・・・なんか高菜の辛さとか聞いてきました。甘口・中辛・辛口・激辛とな。・・・じゃあ中辛で・・・。そういえば卓上に高菜が無い・・・。
待ちます。店内を眺める・・・張り紙がやはり一杯・・・。
あら、カレールーとかのトッピングが新たにある・・・。・・・カレールーって高菜以上にスープの味を吹っ飛ばすような・・・。ああ、でも最初にスープを味わえば高菜もOKなんだし、別に問題を論ずるとこではないですね。
しかし一体元気一杯に何が・・・(二回目)

そして丼着。なんと高菜が小鉢で来ました。高菜、小鉢になったんですか!?!?取り放題じゃなくなったんですね。いただきます。
うん、やっぱり甘みのある濃厚かつオリジナリティある風味で実に美味しい豚骨スープです!
お店の雰囲気は変わってしまいましたが、スープの美味しさは変わっておりませんでした。
麺は博多ラーメンにしてはなんかちょっと食感が特殊。前回も思ったんですが、なんだかモソゴワでちょっと個人的に合わないかな・・・。でも店主さんがこれだと決めた麺、しかと味わいます。
チャーシュー普通に柔らかくておいしい。キクラゲたくさんあって嬉しい。
さて、高菜をいざ!・・・中辛のせいか前回に比べて辛さがあまり感じられません。
でも私にとってはこの辛さが実にベストマッチ。もっと高菜食べたい・・・。
カレー味の替え玉頼もうかと思いましたが、この後にもラーメンやらモツ鍋やら一口餃子やらが待ち受けているので涙の自重。
丼底に沈む髄的なものも舐めとり完食です。お会計や退店時のお二方の声はとても元気一杯で気持ち良いものでした。

やっぱり美味しかったです!やたら話しかけてきたのはアレでしたが、接客も良かったし、こちらも福岡来たら必食候補ですね!
その後実は写真撮影解禁されていたことを知る・・・。うわああ、撮っておけばよかった・・・。
まあそれはまた次回の楽しみにしときますね!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「玉子入ラーメン:350円」@スガキヤ 名古屋南アピタ店の写真ちょっと名古屋方面にしばらく旅立っておりました、が、ラーメンこれだけしか食べられなかった・・・。
名古屋市民のソウルフード、スガキヤ未経験でしたので、ま、良しとしましょう。
商業施設の中にあります。外観はファーストフード店みたい!カウンターで注文して先払い。
待ちます。アイス類も充実してますね。台湾まぜそばまであるとわ。
お客さんは中高生グループや家族連ればかり。ファミレスラーメン。

そして呼ばれてセルフ運び。むお、これがラーメンフォークというものですね!じろじろ見る。で、結局お箸でいただきます!
・・・むう、・・・ちょっと・・・な・・・お味ですね・・・。
ライト豚骨なのですが、思いっきり工業的なお味。カップ麺レベルかそれ以下。むうむう。
なんかもう・・・化学の力だけで作り上げたようなケミカルテイスト。うーむ。
麺は中細縮れ麺。こだわりの感じられない適当麺。
小さなチャーシューみたいなものは本当に肉なのかどうかよくわからなかったです。
メンマはもはやいらないレベル。
玉子は温玉。潰してスープの海へと。・・・あんま変わらないですね。100点満点のテストで0.5点ぐらい加算されたような。
固形物を完食。セルフ返却して消えるように退店。

スガキヤ、東京を撤退した理由がよくわかった気がします。肝心のお味が・・・。
でも350円ですものね!ある程度は仕方ないですよね。その点も加味して点数はこんな具合で。
高田馬場にあったときに行けなかったスガキヤ、ようやく堪能できました!
名古屋ラーメンもっと食べたかった・・・と後ろ髪引かれながら新幹線に乗り込むおにぎりでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮玉子らーめん:751円」@長浜ナンバーワン 九州浪漫紀行の写真私が福岡ラーメンツアーに行ったとき、行きたかったのに胃袋MAXで断念した長浜ナンバーワン 博多デイトス店がなんと渋谷に催事限定出店。
やはりラーメン神は健在でいらっしゃった・・・。これでまた福岡に飛ぶ必要がちょっとだけ無くなりました。
ということでズドドドドドと東急百貨店8階まで階段で駆け上がります。
到着です。催事場はやはり大賑わいです。長浜長浜・・・ありました。ちょっと中を覗いてみたら先客5名ほど・・・。寂しい。
さて食券を購入です。む、やはり本場より高い。ふむ、煮玉子らーめんがイチオシなんですね。でも私はデフォを・・・。
・・・あれ、デフォが無い。・・・煮玉子らーめんが今回のデフォのようです!なんという自然体な価格底上げ。購入。
待ちます。待ってる間も後客ぽつりぽつり。というか女性客率100%。しかも全員お1人様。ふしぎ!

そして長浜ラーメンにしては8分ほど待たされ、丼着です。
写メ写メ・・・。・・・照明の位置関係が悪かったせいか自分の影が丼に写っちゃって暗い・・・。なので斜めになりました。パシャ。いただきます。
ふむ!普通においしいですね。シャバ系の豚骨ラーメン。濃度もコクもまあ普通な感じ。髄も感じます。
体感としては濃度は長浜屋の1.6倍、博多天神・風龍の1.25倍ぐらいですかね!?(超適当)
東京の濃厚豚骨と比べるとやはりあっさりまっしぐらですが、臭みとかがまるでなく、後味も軽やかかつ物足りなさもない絶妙なスープでございます。人気が出るのも頷けます。
麺は低加水の細ストレート麺。カタメの仕上がり。合います。量も博多ラーメン標準ぐらいでぺロリといけます。
チャーシューはバラ氏。厚さは博多にしては厚いほうなのですが、ダシガラなお味で臭みもあって実に残念豚氏。
強制煮玉子は微トロ。味付け濃いめで素直に美味しいです。
卓上にあるのは紅ショウガ・すり胡麻・替玉用タレ・胡椒です。高菜は有料メニューで、ニンニクはありません。
すり胡麻を投入してみます。あっ、やっぱり投入しなければよかった。完食。ごちそうさまでした。

福岡で人気の長浜ナンバーワン、東京で堪能できてよかったです!
次はどこの地方に飛ぼうかただいま計画を練っております・・・。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン:600円」@金龍ラーメン 難波千日前店の写真無鉄砲を堪能した翌日。なんばグランド花月観て、そろそろラーメンでも食べようかなと思ったらお隣に派手なラーメン屋さんが。ラーメン一期一会、ここにしましょう。
券売機で・・・ラーメンとチャーシューメンしかありませんね。ではラーメンを。
店内へ・・・くっさ!店内すごく豚臭い!なんかこう・・・ラーメン屋さんであるようなあのどこか心地よい豚臭さではなく、ちょっと下水風味もブレンドされてるような・・・。
めげずに店員さんに食券を。私と同年齢くらいの女子が一人でお店回してる・・・。大阪ってすごいですね。
待ちます。・・・ここ喫煙可なんですね。他客たちがものすごい勢いでタバコ吸っていてむせます。げほげほ。
・・・なんか水の横にごはんやらキムチやらニンニクやら辛そうなニラやらが置いてありますね・・・。これ有料ですか?・・・持ってっていいの?持ってっちゃいますよ?
よそりよそり。むしゃむしゃ。うわっ!辛っ!!予想以上に激辛キムチとニラでした。ラーメン食べる前に味覚麻痺という愚を犯すおにぎり。

む、ラーメンが出来たようです。いただきます。
う~む、中濃な豚骨鶏がらスープって感じですね。
なんだろう、特徴をあまり感じません・・・。非常に万人受けするような適度な動物味。
このお味をどう説明すればよいのでしょうか・・・。・・・大阪行って食べてみてください(爆)
お店は非常に臭いのですが、スープからはそれほど臭みは感じません。麻痺しただけ?
麺は細麺ストレート。麺の味がしない・・・。
チャーシューはパサパサかつゴリゴリ食感。厳しいチャーシュー。
そういえばニンニクがありましたね。投入。美味しく味変しました。ごっそさんです。

でこのレビューを書こうとしたら先代が同じ店訪問してた・・・。なんか・・・やだ・・・。
口直しにもう1店舗ぐらい行かなきゃ。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「とんこつチャーシューメン:950円」@無鉄砲 大阪店の写真大阪へ行ってきました!USJに遊びに!
USJ楽しかったです。ターミネーターのお姉さん好き!進撃の巨人のアトラクションは悲惨極まる寒さでしたが・・・。
遊び疲れた後は、どこのラーメン屋さんに行きましょうか・・・。大阪も色々増えましたものね。
・・・無鉄砲にしてみようかな!
ということでなんば駅からのこのこ歩いて無鉄砲に到着です。
夜の22時ごろに到着でしたので余裕かと思いきやなんと15名の行列とな・・・。待ちます。
待っている間に何を注文しようか悩みます。やっぱり普通のとんこつにしようかな。でもこのダブルスープとか正油とかも食べてみたいな・・・。・・・中野店にもあるようですね。じゃあ普通のとんこつにしよっと。
そして超絶に回転が悪いなか1時間近く待って入店です。券売機で・・・とんこつの・・・チャーシューメンにしてみましょう。
そして更に店内待ち席で待ちます。USJの時といい、待ち疲れました。

やっと席へ。店内で店員さんたちが言い争ってる・・・。ここで一番偉いのは俺なんだよ!的な不毛な争いが・・・。大阪こわい。
そして丼着です!うわっ、丼がもう強烈に脂まみれでベタベタ!いただきます。
ふむ!無鉄砲ですね!強靭な超濃厚ドロドロ豚骨。どれだけ煮出せばこれほどのドロ豚さんになるのか・・・。美味しいです!
麺は普通加水の中太縮れ麺。絡む絡む。普通に合うと思います。極太麺でも試してみたいおに。
さてチャーシューですが・・・薄切りのバラ豚氏が・・・8~9枚ほど入っていますね。公式HPだと12枚ぐらいとのことですが・・・まっ、いいか。
しっとりとしていて、悪くないと思いますけど、チャーシュー増す必要はあまり無いかも。
むしゃむしゃ、・・・やっぱり濃厚すぎて中盤以降飽きちゃいますね。卓上の紅生姜や辛し高菜やすり胡麻やにんにく醤油などを投入して味変です。
お隣の人がすごくこなれていて、ライスに卓上トッピングをしまくってスープをかけてプハーッと美味しそうに食べていました。プロですね。
私も完食です。ごっそさんです。その後スーパー玉出の世界を楽しみました。

無鉄砲でした!
中野のお店と味は変わりませんでしたけど、お店の独特のふいんきや遠征のテンションなどがお味を一際美味しくしてくれたような気がします!
さて次はどこに行きましょうか・・・。たこ焼きやお好み焼きとかも食べたいし・・・。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん:620円」@麺や小僧 矢口渡店の写真小僧寿しチェーンがラーメン事業に参入!ということでお友達の超近所の店舗にノコノコと訪問してみました。
入店。お昼時でしたが先客ゼロ・・・。店員さんは女性2名。基本のラーメンを口頭注文。待ちます。

5分もしないうちに丼着です。いただきます。
・・・・!!なんと薄い豚骨スープ・・・。別にあっさり豚骨も好きなのですが、これはあっさりじゃなくて、ひたすら薄い・・・。
標準的な博多豚骨スープをお湯割りしたような感じ・・・。鶏ガラも使ってるらしいのですがよくわかりません。
よく味わうと博多チック豚骨の髄のような風味が鼻腔をくすぐりますが、物足りない・・・。
それでいて背脂や液体油は結構浮いております。味が更にボヤける・・・。
麺は低加水細ストレート麺。麺は普通に美味しいですね。コシもしっかりあって博多麺って感じ。量もそこそこあります。
チャーシューはロース付近の赤身的なもの。それなりに厚みはありますが旨みはかなり抜けてる・・・。でも食感や風味がちょっぴり、実にちょっぴりハムに似てます。気のせいレベル。
木耳は切り刻まれていないもの。たっぷりあってコリコリうれしい。あとは彩りネギ。
卓上にはニンニクや唐辛子や餃子用の調味料があったのでそれらを適度に駆使して完食です。替え玉もありましたが遠慮いたしました。

麺や小僧、・・・先行き不安です!値段も別に安いってわけじゃないし!
老若男女にウケるようにこういうあっさりにしたんでしょうけど、そもそもなぜ豚骨!?豚骨苦手なライト層多いし・・・。
寿司チェーンならではの調達しやすい食材とかをラーメンに活かしてくれたら嬉しかったかも!
魚のアラでスープを作るとか!(安直) ラーメンとお寿司をセットにするとか!(超安直)
何か他のお店には無いようなオリジナルメニュ~を希望でありますっ。
他の魚介ラーメンとかが気になりますが、余裕の1000円超えなので躊躇うおにぎり。
なにともがんばってくだしあ。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件