なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

角ふじ 阿佐ヶ谷

男性 - 東京都 (1968年生まれ)

1、ラーメンデータベースの上位評価店2、テレビで紹介されたお店を中心に食べ歩くミーハーな味覚です。車で行くのに1時間、並んで1時間、食べるのは5分、車で帰るのに1時間。こんな感じで食べに行くのも大好きです。二郎と煮干が大好きです。

平均点 76.992点
最終レビュー日 2019年4月9日
238 167 1 50
レビュー 店舗 スキ いいね

「塩特級中華そば750円」@特級中華そば 凪 西新宿店の写真12月3日(金)夜9時訪問です。
新宿住友ビルで行われているラーメンイベントで4種類全部食べました。
この4店舗は実験のメニューを出しているのはわかりますが、まだお客に出すレベルのメニューに至っていません。
その後での訪問です。口直しが目的です。
「凪」は安心して食べられる。来て良かった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「塩玉らーめん 800円」@塩専門 ひるがお 東京駅店の写真11月26日(金)夜10時30分訪問。
何軒も連続して食べたかったので東京ラーメンストリートへ。合計3杯食べました。
もう行きません。さようなら。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

ラーメン全体の評価は75点ぐらいでしょうか。
スープの評価に100点をあげたい。
このスープでもっと米を食べられるといいのに。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「タンメン 700円」@はつねの写真7月31日(土)昼1時ごろ訪問。
食べる前も食べた後も並びは4人程度。
タンメンの野菜が美しく透明なスープを濁すことがない感動する黄金のスープです。
ありきたりの中華スープでゴマカス中華料理屋のタンメンではありません。

昔風に言えば、ちょっと汚いラーメン屋が旨いという伝説に合ってしまうラーメン店ともいえる。
店舗運営経費にもお金をかけて欲しいラーメン店です。

ラーメンも気になったので、この後2杯目として「もやしそば」もいただいた。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「塩中華そば 700円」@中華そば ふくもりの写真6月26日(土)夜8時30分訪問。ほぼ満席。
太麺を食べるつもりで訪問したのに、中華そばは太く無い麺であることを忘れてました。
煮干のうまいスープに合う旨い麺です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば750円 塩 太麺」@喜奴屋の写真5月29日(土)夕方の5時30分に訪問。
並びは0人、店内3人。
梅干が入ってます。焦がしネギが香ばしい。
ホウレンソウを追加しました。
食べ始めの印象としては、荻窪の春木屋、永福町の大勝軒、のようなイメージを持ちました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩つけ麺 750円(麺250g)」@○心厨房の写真5月20日(木)13時ごろ訪問。
訪問時 並び4人。食べ終わり 並び0人。
席に座るとかなり早めに注文品が提供されるのがうれしいです。
ダルマの絵があるのが面白いです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩つけ麺800円・麺大盛り(200g増し)100円」@麺食堂 Xの写真5月5日(水)夜6時ごろ訪問。
店内人数5人。並び無し。
塩と白ゴマのつけ汁です。
手打ち麺(手延べ麺)を打つ姿を見ることができます。
ラーメンデータベースは動画を投稿できるといいのに、と思えるお店です。
ジャスミン茶と普通の水の両方とも飲めるのも嬉しい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

ラーメンデータベースの超高性能スーパーコンピュータが割り出した(私への)おススメ店(らしいので訪問。)
今月の野菜は再訪を促すのに良策ですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

ラーメンデータベースの超高性能スーパーコンピュータが割り出した(私への)おススメ店(らしいので訪問。)
塩ラーメン部門1位の実力を堪能しました。
青梅街道、荻窪寄りのコインパーキングに停めたところ、その隣の交番のお巡りさんと談笑。このパーキングに停める人は「RAMEN CIQUE」に行く人が多い旨の話あり。
並ぶことも無く食べられるのもうれしいですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件