なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

朴さん

男性 - 富山県

2011年7月末頃からラーメンレビューにはまってます。主に富山市内のレビューが中心となります。画像は[shop:31960]さんの裏?メニュー「起麺」です。

平均点 78.422点
最終レビュー日 2013年3月11日
206 156 4 347
レビュー 店舗 スキ いいね

「みどりラーメン 700円」@ゆきラーメン 山手の写真ちと前の東京出張時のレビューです~。
最近、投稿が停滞ぎみです。
ミドリムシを食べに来ました。
お昼の店内。空き席は同行者の人数とぴったり。
東京土産に、ミドリムシを食べて帰りましょう。
野菜たぷっりな、豚骨塩ラーメン?
塩気は控えめな感じで、出汁感もありとっても美味しいです~。
キャベツはもう少し火が通ってても良いですかね?もやしと、パプリカものって、ワカメも入った野菜ラーメンはなかなかのボリュームですよ。
ぶたさんも厚めで柔らかく、とっても美味しいです。
細目のストレートな麺は、小麦感のある美味しい麺ですよ。
正直、ミドリムシ感は分かりませんでしたが、とっても美味しいラーメンでした。
全然色物で張りませんよ~。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「あわすのラーメン 750円」@ミレットの写真滑り初めです~。
子らとスキーにやって来ました。
富山市の立山山麓スキー場にある入門編なあわすのスキー場は、第一ゲレンデの平均斜度が8度と非常に緩やかな滑りやすいスキー場です。
また、「サンキッド」というベルトコンベア式のリフトもあり、これからスキーを始めるという人にうってつけです。
管理事務所、リフト券販売所、更衣室、売店、食堂が入った多目的施設のこちらでオヤツにします。
自動販売機でココアを購入。売店で竹の子型のチョコレートと掲題のラーの食券を購入して、厨房前のカウンターに居るおじさんに提示。半券を渡されて適当な席に着席します。
ほかのお客さんの呼び出しから、メニューの人気をはかるとラーメン>カレー>あわすの~といったところですね。
お客さんが多くて10分超で呼び出しがかかり、ラーメンを受けとります~。
受け取り時にラーメンとの違いを聞いてみると、ラーメンは普通の醤油で、あわすの~は長崎ちゃんぽん風とのことです。
スープは業務用っぽい豚骨で、野菜の旨味がよくしみて美味しいです。疲れた身体に塩気が染み込んで行きます。
麺は中太縮れで、チャンポンの麺ではないですね。やや柔らかい茹で加減で、スープとよく絡んで美味しいですね~。
具材は豚肉、ネギ、キャベツ、白菜、もやし、玉葱、ニンジン、キクラゲ、カマボコと紅生姜。
具だくさんでいいですね。
山の上なので値段が高いのはしょうがないんでしょうね~。
ホット一息な一杯でした。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件
90

「黒らーめん 730円」@芳月の写真出張です~。
日立の駅近辺で、割りと点数の高いこちらを訪問。
駅前の屋台村で呑んだ〆のラー食です~。
予習していた黒らーめんを選択します。
5分ほとで運ばれてきたのは、たっぷりマー油がかかった真っ黒ラーメンです。
スープはマー油によるニンニク風味満点ですが、スープの方にもガッツリなニンニクを受け止める力強さがあります。塩加減は程よくしょっばめで、〆ラーにサイコーです。
麺はツルツルした感じの中麺で、ゆるく縮れているためスープの絡みもよく美味しいですよ。
具は、チャーシュー、メンマ、もやし、ネギ、白ゴマです。
チャーシューはトロッといい油具合で美味しいです。もやしのザクザクした食感がいいですね~。メンマもいい塩加減で最後まで美味しくいただきました~。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「富山シロエビラーメン 800円」@麺家いろは CiC店の写真機会があったので食べてみました。
ラーメン エアーストリームに続き、二種類目のシロエビラーメンです。
お昼に訪問すると、広くなった店内にはそここにお客さんがいますね~。
純米無濾過生原酒さんのレビューで「シロエビ塩ラーメン」なる類似メニューがあることが分かっていたので、メニューを指差しつつ富山シロエビラーメンを注文しました。
注文から10分強で着丼です。
まずは、スープからとすすってみると、ねっとりと乳化したタイプのトンコツスープに、昆布の旨味が目立ちます。シロエビ感はよくわかりませんね~。塩気はちょうどよい感じですが、とろろ昆布を混ぜると、ちょっとしょっぱくなります。
麺は中麺で気持ち柔目ですが、もっちりと美味しいです。
具は、海苔ととろろ昆布、昆布巻きかまぼこ、チャーシュー、メンマ、ネギ、半味玉です。それと、薬膳七味があらかじめかけられてるようです。
チャーシューは、気持ち固かったです。メンマはクニクニ系で柔かめ。味玉はもう気持ち柔いのがいいかも。薬膳七味の効果はよくわかりません。
途中で昆布を混ぜると、とろみが強くなって塩気もまします。
エアストで食べたのよりは、シロエビを感じない一杯でした。
…ってか、シロエビの粒々も見当たらなかったので、ひょっとして、シロエビペースト入れ忘れた?と、勘ぐってしまう一杯でした。
ラーメンとしてはそれなりに美味しかったですけどね~。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 3件

「チャンポン大盛 650+100円」@佐賀ラーメン 喰道楽 武雄店の写真ついこの間、北方の本店で食べて美味しかったんですが、ちょっと遠かったんですよね~。
佐賀といえば「がばいばぁちゃん」の撮影地になった武雄市の武雄温泉…ということで、朝風呂の後しばらく時間を潰して、武雄温泉から程近いこちらに開店と同時に訪店です。
数日前はラーメンメインで食べたので、今回はチャンポンです。武雄店でもサラダや漬け物をとつて待つこと数分、先ずは私が頼んだ大盛のチャンポンから到着です。
浅めの広口の丼に入ったそれには、これでもかとたっぷりの野菜が載っていますよ。では、隙間からスープをすくっていただきま~す。
ガツンと来るにんにくの香りに野菜や豚肉の旨味が染み出したスープは、塩気はしっかりとしてどこか甘味も感じるトロリとした豚骨スープです。具材を炒めたところにスープを注いで煮込むため、茶色く色付いています。
具材は、もやし、キャベツ、玉葱、ニンジン、キクラゲ、豚肉、カマボコ、天ぷらです。天ぷらは、魚の擂り身を固めて油で揚げたもの全般を指すようです。さつま揚げのようなものと思ってください。
野菜はしゃきしゃきとして、スープで煮込んであるため味もしっかりしています。
麺は中~太のチャンポンの麺で、丸断面のストレートです。スーパー等に普通に売ってありますが、焼きそばの麺と同じように蒸したもの?をパウチっこして売ってあります。お店で食べる麺も当然柔らかい食感ですが、この柔らかいところにスープがよく絡んで美味しいですよ~。
朝からお腹いっぱいです。

子供たちは『学生ラーメン』っていうサービスメニューを頼んで分けたんですが、麺とスープが2倍になったそれは、まるで洗面器のような丼に入って提供されましたよ。
子供二人で分けてもまだまだ余ってましたよ~。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件
80

「ラーメン 550円」@来久軒の写真ずーと来たかったこちらに初訪です。
店内は豚骨が苦手っていう人にはきつめの豚骨臭が漂ってますよ~。今日は大盛対応してないそうです。…残念です。
前客さんが多いので、注文からは5~6分で着丼です。到着の一杯は、真っ白に白濁した見るからに濃厚な一杯です。
何時もの様にスープからいただくと、濃厚スープが口いつぱいに拡がりますよ~。塩気はやや強めですが、とっても美味しいですよ~。塩気は、醤油っぽい風味が感じられたので、色からするに白醤油とか使ってるのかな?とにかく美味しかったですよ~。
麺は細麺のストレート若干固めの湯で加減で美味しいな~と思ってたら、今日のは特別固いらしいです。
具はチャーシュー、ネギ、のりです。
チャーシューは期待を裏切らないパサペラ系ですが、ここまで薄いのは見たことないですね~。
海苔は味のりでしょうか?しょっぱい感じがしますよ~。
ネギは万能ネギ系のヤツと普通ののミックスです。美味しいですよ~。
ご馳走さまでした。濃かったです。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン大盛 550+100円」@佐賀ラーメン 喰道楽 北方本店の写真北方本店に初訪です。
一緒にチャンポンも注文です。
武雄のお店もそうですが、サラダや漬け物が取り放題です。辛し高菜や紅生姜もあります。
先ず来たのはチャンポンで、3分ほど遅れてラーメン大盛の着丼です。博多ラーメンと違い、大盛の設定があるのが佐賀ラーメン のひとつの特徴のようです。
レンゲですくっていただくと、非常にねっとりとした豚骨スープですね~。塩味は程々強めですがバランスが崩れるほどではなくとっても美味しいですよ~。
麺は柔いのが佐賀ラーメン の特徴のようです。それでも、細ストレートの麺は柔いながらもそれなりのはごたえはあるので、私は好きですよ。
具はシンプルにチャーシュー2枚にキクラゲ、ネギ、海苔が一枚入ってます。
チャーシューはパサペラタイプで、肉食ってる感はないですが普通盛550円ならこんなものですよね~。
キクラゲはこりっと美味しいです。ネギは特筆ないですよ。
ラーメンは非常に出汁濃ゆくってとっても美味しかったですよ~。
因みに、チャンポンに関しては武雄店の方が濃い~にんにく味で美味しかったですよ~。
ご馳走さまでした~。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「チャンポン 650円」@お食事処 龍神亭の写真武雄温泉にやってきました。
元湯のアッツイお風呂に浸かりいい汗をかきました。
オヤツ代わりに温泉の食堂的なこちらへ~。
先ずは生ビールで温まった体を冷やして、7分後には熱々チャンポンが着丼です。
野菜を避けつつスープをすくって飲むと、にんにくとラードが強烈に香るスープで塩気はしっかりと強めです。動物系はトンコツですね。白濁が甘味を感じさせます。
上には大量の野菜が載ってます。キャベツがメインで、もやし、玉葱、ニンジン、豚肉、海老、キクラゲと具沢山。ラードでにんにく味に炒めたところにスープを入れて炊きあげてあります。
麺は中太丸断面のほぼストレートのチャンポンの麺です。チャンポンなので当然やわらかめで、むっちりとした麺肌に濃い味のスープが絡んでとっても美味しいですよ~。
非常に美味しいオヤツでした。
ご馳走さまでした~。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン 580円」@南京千両 本店の写真2012/2/1
若い頃に食べたときには、激豚骨臭の割りに薄っい豚骨な感じだったんですが、どうかな~って思って再訪…って言うか、年末に来た親戚が九州の方だったんですが、「南京千両」って割と薄めかな~?って言ってたのを聞いて、気になってたんです。
前客さん2名と駐車場ですれ違いになった誰もいない店内。七百円アンダーのワンタンメンを頼もうと思ってたんですが、まさかの価格改定…ってことでラーメンをオーダー。
5分ほどで着丼。「薄い?」かな?と、思ってたスープは結構濃厚な豚骨エキスっぷりです。
あっさり目と評されるこちらのスープは結構濃厚なエキスっぷりです。油濃度は高いんですが豚骨エキスも結構高め。…ただやっぱり高めの油濃度で油ギッシュな豚骨~って感じですか~?
…すいません…いま、家呑みよっぱっぱ~MAX状態なので日本語が微妙です~
とにかく、豚骨なフレイバーと味わい、豚の油?を感じられる豚MAXな感じのスープです。…でも、最近の豚骨~MAX系の…元喜家さん系の味わいとはまた違った豚骨~?
麺は柔々の感じでしたが、このスープならベストマッチ?
メンマはものすごい柔らかな感じですが筋は残ってるんですね~
かつての記憶からするとすごく美味しかったです~
撮影の許可をお願いしたときの店主さん?のダブルピースが無かったらもっと評価上がってたかも…

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「博多ラーメン 600円 +替え玉 120円」@博多ラーメン いっぽう軒の写真前報の中華そばとほぼ同時に着丼です。
私が食べたのは長男が食べる合間にすすったトンコツスープと、替え玉以降のラーメンです。
直前に食べてる醤油がしょっからかったからか?塩気に敏感になってるようでトンコツすすってもショッカライですね。
「らーめん発見伝」によると博多トンコツはトンコツの色等を引き立てるために薄口醤油を使ってるそうです。卓上の元ダレなめてみましたが、薄口醤油ベースのしょっからさがありある意味本場仕込なのかもです。ただ、直前にいただいてる中華そばのしょっぱさのおめかげで下唇が塩気でひりひりしており、コチラのスープでもひりひり…「しょっぱい」ってのが一番の印象です。
スープは少しトロッとした感じで変な臭みなどは無く美味しいですよ。
麺は超極細。変え玉はばりかたにしたんですが、麺とのなじみは悪い感じ。
キクラゲはこりこりでチャーシューは本場仕込みのパサペラです。
美味しかったですよ。…(?)

いや…しょっぱかったですよ~

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件