なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

朴さん

男性 - 富山県

2011年7月末頃からラーメンレビューにはまってます。主に富山市内のレビューが中心となります。画像は[shop:31960]さんの裏?メニュー「起麺」です。

平均点 78.422点
最終レビュー日 2013年3月11日
206 156 4 347
レビュー 店舗 スキ いいね

「京風(煮干)ラーメン 750円(味たまクーポン)」@麺王の写真2012/8/7
久しぶりの麺王です。
京都と煮干の関係は分かりませんが、これで麺王の麺メニューはコンプかな?
口頭注文で表題を告げて、味玉クーポンを提示します。漫画本を読みながら待つこと5~6分ほどで着丼です。
レンゲを手に取りスープからいただくと、煮干の香りがふわっと来ますね~。
出汁の動物系は豚骨ベースで、醤油味のスープには鶏油が浮かんでいます。そこに添加された煮干の香りが鼻腔をくすぐりますよ。煮干の出汁も出てて塩気は最初強めに感じますが、後半はちょうど良いかなって塩梅です。
麺は中太の角断面ほぼストレートの真空麺です。固めの茹で加減でシコシコとしたいい歯ごたえがたまりません。濃い味のスープも良く絡まります。
具は、チャーシュー、ネギ、青梗菜、海苔、クーポンの味玉です。
チャーシューは開店当初に比べると、時間がたっても形を保ってる位の固さがありますが、箸で持ったら原型を保てない柔らかさではあります。いつも思うんですが、シーチキンのような食感・味がします。
青梗菜はふにゃっとしたところが多かったですね。ネギは厚めに切ってありますが、ネギ臭さはなくとっても美味しいですよ~。
味玉は、黄身の周りがパサってます。中心はとろっとした加減で、ちょっと火加減間違えた?って感じです。
最後の麺を乗りに巻いてチャーシューの欠片、味玉の黄身を乗っけていただきます。
昨日の夜ラーがちょっと残念な感じだったので満足感は高かったんですが、以前に比べて動物系が薄い?後味からも、豚骨出汁感が薄いのかな~って印象がありました。
ともかく、休日の昼時には満車になってる人気店ではありますし、自分はとっても幸せな夕食でしたよ。
ご馳走様でした~。

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 5件

「超濃厚魚介とんこつ辛つけ麺 750円」@麺家 徳 イオンモール高岡店の写真2012/7/29
眼鏡を新調しに一人イオン高岡へ…
z○ff pcっていうのが評判良いらしいんでそれに換えるのです。
眼鏡の注文も終わってお昼ご飯。イオンの飲食店街にあるこちらへ~。純米無濾過生原酒さんのレビューでは残念な感じだったんですが、食べ終わるまでになくなってしまうほどの濃厚ドロドロつけ汁に興味深々です。
店外待ちが発生しているため、名前を書いて待つことしばし…。案内されてカウンターに着席。辛つけ麺を大盛で注文します。こちらは特盛(550g)までお値段据え置き。普通盛で350g、大盛は450gです。
太麺のため8分ほどかかります~。と案内がありましたが、6分程で着丼。
艶々輝く全粒粉系の麺をぱくっと良くとかなりゴワシコな歯ごたえ。つづいてレンゲでつけ汁をいただくと、ねっとりしたドロ系スープです。
前評判でかなり温度低下が激しいらしいことを確認しています。とりあえず、程々あったかいつけ汁に麺を浸してぱくっと行くと、つけ汁がはねて丼をもってた手に付きました。濃い目の味付けのドロッとしたスープはちらほら鷹の爪の輪切りが見えます。太ストレートの麺にこれでもかと絡んできます。塩気は強めですが太麺の存在感が結構強いので、いい感じでバランスが取れてると思います。辛みは結構強めで食欲が刺激されますね~。
具は汁丼に、チャーシュー2塊、材木メンマ3本、ネギ、海苔、海苔の上に魚粉です。店内の案内では魚粉を少しずつ溶きながら…とかいてありますが、調節するほど載ってないですね~。チャーシュー・メンマはメニュー写真に比べると寂しい感じです。ただ、チャーシューは柔らかくって厚めに切ってあり満足感がありますよ。メンマは短いですね。柔らかくってつけ汁に比べればかなり薄味です。
麺による温度低下は、前評判どおりでした。一気に温度が下がっていきます。ただ、暑い日でしたし、最後はつけ汁につけても冷たいまんまでしたので、冷たい麺と思えばあり…?
食べ終わり、ほとんどつけ汁がなくなりました。
割りスープをお願いすると、ステンレス製のポットに入ったのを渡してくれます。
透明に近い鶏がらスープかな?を残りの漬け汁の量に合わせて新調に注ぎますが入れすぎましたね。予定よりもやや味は薄くなりましたが、温かい汁を飲み干しお昼ご飯終了。
前評判による心構えがなければ、温度低下にげんなりしてたかも?
眼鏡の出来上がりは10日後らしいので、今度はらーめん キラリのやんちゃ流に挑戦です~。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺+辛味(えび)+クーポンで味玉 750+50円」@麺家 一鶴の写真2012/6/9
お昼時真っ盛りに訪店したら結構待ちましたよ~
扉を開けて、中待ち7名に接続。前客は18名、後は4名です~
お店に入ったときの印象ですが、以前は「魚臭い」と思いましたが今回はそれはなく魚介のいい香りがします~
お昼ならまぜそばがないので煮干~かつけ麺ですが、やはり未食のつけ麺を食べたい欲求が勝りますね~、気になる辛味(えび)もポチッと押します。麺本の味玉クーポンもありますよ。
入店から2~30分でカウンターに着席。それから3分ほどで麺丼→汁丼→辛味の順に着丼です。
つけ汁ちょっと舐めてみます。以前に煮干ラーメンで感じたほどのエグミはありません。煮干を中心とした魚介が濃厚な豚骨つけ汁は、魚粉のざらつきを感じます。汁丼の中には、底の辺りに玉葱のみじん切りが入ってて、チャーシューの角切りが数個あります。
麺丼にはフライパンで軽く焼き目をつけたチャーシュー、太目のメンマ、海苔、クーポンの味玉があります。氷水でしっかりと〆られた太麺は歯を押し返すほどしっかりとしたシコシコ麺でおいしいですよ~。チャーシューはちょっとパサついてますが、しっかりした味付けでいい感じ。メンマもコリコリと美味しいです。味玉は黄身がわずかに流れ出る感じでとっても美味しいですよ~
半分くらい食べたところで、辛味を投入。ピリ辛のそれはえびがしっかり効いていてつけ汁の印象が変わります。殻の食感もアクセントに良いですね。
麺を少しだけ残してスープ割をお願いしてミニラーメンに半分ずつ残した残りの具材も投入。海苔も美味しくいただきました。残りの辛味も入れてピリ辛ラーメンに変身したスープを飲み干して、本日のお昼ご飯終了。
お腹パンパンになったので、次つけ麺をたのむときは麺少なめで味玉サービスがいいですね。
とっても美味しかったです~ご馳走様でした。

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 2件
78

「つけ麺 800円」@麺王の写真2012/4/29
午前中は富山市ファミリーパークを一回り。馬におやつのニンジンをあげたり、動物スタンプとクイズが楽しめるスタンプラリーをやったりして、お弁当食べて帰ってきました。
夕方にバーベキューする予定で、妻はまったり休憩中。子供たちはゲームに夢中。私はおやつにラーメンです。
店頭の看板に新メニューが追加されていたので、食べに来なきゃ~と思ってたんですよね~。
店内は満員。カウンターにわずかに1席空きがあります。
新メニューは、濃厚つけ麺と京風ラーメン。メニュー表を見ると京風は煮干ラーメンのようです。
煮干な気分ではなかったし、今日は暑かったのでつけ麺にしました。
注文から13分ほどで着丼です。
まず、全粒粉の特製極太麺から食べてみます。麺肌にはぷつぷつ黒いものが見え、結構不規則に縮れています。水で締められた麺はかなり固めな食感。もう少し茹でてあってもいいかも…。
次につけ汁につけていただきます。麺王のショッパ旨いスープはつけ麺でも健在ですね。節系の魚介の風味も加わりとろりとした濃厚スープは麺にしっかり絡みます。…ただ、最初からちょっと温いかな?つけ汁に麺を入れるたびどんどん冷たくなっていきます。
具材は汁丼にチャーシュー1枚、材木メンマ2本、ネギです。今まで熱々ラーメンの中でほとんど形を確認できなかったチャーシューはバラのロールタイプ。シーチキンのような食感と味です。材木メンマは筋張ってますね。噛み切れません。ネギはも少し入っててもいいかも。
最後にスープ割をお願いすると、ステンレスのポットに入ったのをもってきてくれます。割りスープはかつお出汁ですね。熱々のそれを注ぐとスープに再び熱が入ります。レンゲですくって啜っていると、さっきは感じなかった酸味を感じますね。何由来でしょう?
麺のゆで加減など少し不満が残る感じでしたが美味しかったですよ。次は京風(煮干)ラーメンを食べてみないと。

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 5件
80

「ラーメン 650円」@ラーメン長山の写真2012/3/28
待ちに待った東京出張です。
今回の用務は午後からのセミナー参加なのでゆっくりと富山を出発。
お昼ごはんに上野駅近辺のラーメンを食べようって腹です。
麺処 遊さんと油そば専門店 万人力さんとこちらとどこにしようか迷ったんですが、「鶏とんこつ」って響きにやられてしまいました。
こちらは台東区で1位,2位を争うお店のようなので混んでたらどうしよう~と思いながら上野駅から歩くこと10分弱、いったん通り過ぎてお店に到着です。
入り口の引き戸を開けると意外と混んでなくて前客4名。ちょっと拍子抜け。(後客は1名でした。)
とりあえず入り口左手の券売機でラーメン(650円)を購入。「お好きな席にどうぞ~」ってことで適当に座ります。
大盛り無料とのことですが、帰る前にもう一杯食べたいので控えめに普通盛りで…。
麺は太麺と細麺から選択できるそうですが、お勧めを聞くと細麺だそうなのでお勧めをお願いします。
待つこと3~4分あっという間に着丼です。
それでは、鶏とんこつスープから一口…。
ねっとりとした白湯スープ、動物系がしっかりしていて節系の香りが食欲を増進させます。
皆さんのレビでは、鶏>とんこつ>魚介とのことですが私の馬鹿舌では動物系がしっかりしてるな~って感想がせいぜい。塩気はちょうど良い感じでとっても美味しいスープです。
お勧めの細麺は、中細といった感じでしょうか?縮れた麺でスープが良く絡みます。茹で加減はやや硬めでシコシコしててとっても美味しいです。
具はチャーシュー、メンマ、ネギと王道を行ってますね。…あと、海苔もありましたね。
ロールでないバラチャーシューは2枚分くらいでしょうが、筋に沿って分解してるので細めのが4枚入ってます。ちょっとパサ気で冷たいのが難ありですね。丼の端に沈めておきましょう。
メンマはやや甘めの味付け。シナザクっとした歯ごたえです。
なんだかネギが美味しい気がしたのでもっと欲しかったです。
次くるときは麺処 遊に行ってみます~
さぁ、帰宅前にはあのお店だ…(つづく)

投稿(更新) | コメント (9) | このお店へのレビュー: 1件

「魚介新味ラーメン 680円」@一鶴の写真2012/3/10
昨日に引き続き金工大周辺でお昼です。
はじめは一心屋 金沢本店さんで修行後、独立開業したラーメン 凌駕堂さんに向かったんですが、3/5~12まで休業とのこと…残念。
…で、気を取り直してちょいちょい耳にするこちらを訪問です。
事前に見た公式ページによると「一鶴新味ラーメン」がおススメとのことですが名前が変わってる?とりあえず、表題メニューをオーダーです。
オーダー後しばらくしておもむろにメニューを確認すると、「背脂煮干らーめん」の文字!…うぁ、なんかこれ美味しそう…新味~より30円安いし…って後の祭りですね。
『メニューはしっかり確認しましょう。』
お昼時の店内は7~8割の入りでちょっと待ちそうだなと思い、ペカっ!!さんが書かれてたラーメンがらみの漫画から「らー〇ん才遊記」をチョイス。しばし待ちます。
隣のカップルに続いて、オーダーから7~8分で着丼。意外と早かったです。
魚介が香る一杯をまずはスープから。
豚骨がベースでしっかりとした出汁が出てます。その土台の上に節系の魚介の香りと味わい。若干魚介の主張が強いかな?塩気はちょうどいい塩梅。
麺は中細ストレート。つるつるプチンって食感でとっても美味しいです。麺の香りがいい系ですね。ただ、ストレートのこの麺はスープの持ち上げは良くないですね。
具材はチャーシューとネギ、そしてフライドガーリックのみじん切りをパラリ。チャーシューは薄らとピンク色でどことなくローストビーフっぽい味わい?ちらほらと口に入ってくるニンニクがいいアクセントです。
5分もかからず完食完飲。とっても美味しかったです。
今度来たら、背脂煮干らーめんを頼むんだぁ~

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚極太ラーメン大盛 780+150円」@ラーメン一心 本店の写真2011/12/23
今日はKNBテレビ主催のスーパー戦隊スーパーライブ2011の日。あいにくの雪模様の中下の子連れて自転車でGOです。
いやー、よくできたショーでした。11時から始まって握手会が終わったのが13時もうお腹ペコペコです。ヒーローショーがあった駅北のオーバードホールから雪の舞う中一路コチラを目指します。じつは去年もお昼は一心さんだったんですよ。
JRや地鉄電車の線路をくぐると醤油でチャーシューを煮込んでるいい匂いがして来ます。
今日の注文は、純米無濾過生原酒さんのレビューで、ず~と気になってた濃厚極太ラーメンに決まってます。先月からず~とそう決めてたんです。
大盛はどれでも150円と張り紙がありますが、極太は大丈夫かな?と聞いてみるとOKってことで大盛をシェアすることに。ランチご飯メニューが200円とのことで、ネギ梅チャーごはんをお願いします。
ちょっと遅めのお昼ですが、前客は4名、後は8名。大繁盛です。
10分ほどで運ばれて来た一杯は、隣で極太注文してた方の器とは違い大盛用の大きな器です。
子供に取り分けて二人並んでいただきま~す。スープはトロリとした濃厚な豚骨スープに魚粉を入れた豚骨魚介。つけ麺のときと同様ラー油が浮いてます。ねっとりとしたスープは魚介の主張が強いですね。動物系の風味はそれに押されて隠れてます。ラー油は辛味のためというより風味付けに入ってる感じです。
麺はつけ麺のと同じ極太ほぼストレートゆるくウェーブ。固めに茹でられており食感もGOOD!麺自体が美味しいイケ麺です。濃厚スープがしっかり絡みとっても美味しいです。
具はチャーシュー3枚、材木メンマ、キクラゲ、ネギ、海苔1枚。
チャーシューはしっとり系で柔らかいです。メンマはぶっとい材木系で食感よくおいしいです。…でも、1本しか入ってませんでした…間違い?ちょっと寂しいですね…。キクラゲは、正直なくてもいいかも。ネギはたくさん入ってていいですね~
濃厚で美味しいんですが、単調な味がずっと続くので、最後はちょっと飽きが来るかもしれません。あと、も少しライト目でもいいかも。
そして200円のネギ梅チャーごはん。これが美味しかった。ご飯の上に梅肉ソース。細かく刻んだチャーシューとネギを散らしてチャーシュー煮込んだ醤油ダレをかけてあるのかな?チャーシューとタレは言うに及ばず美味しいんですが、時折口に入ってくる脂身を刻んだもの!これが上質な脂で最高です。
ともかく、お腹いっぱいになりました。ご馳走様でした~。
今度は煮干しを食べたいです。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 3件

「和風(魚介)ラーメン 750円」@麺王の写真2011/12/18
先日、近所にできたコチラがおいしかったよ~って家族に話したら、息子たちが「つれてって~」ってことで息子たちと訪問です。
結構しょっぱいんで大ジョブかな~と思いつつ、息子たちはラーメン中盛をシェア、私は表題のをいただきます。夜の営業開始直後、前客は2名です。
注文から10分、お盆に載って着丼です。
目の前に丼が置かれただけで漂ってくる魚介臭。期待が高まります。
スープは煮干しかな?その他も入ってそうな魚介が立った魚介豚骨醤油。塩気は強めながら麺等とのバランスが良いのでとってもいい感じ。ラーメンよりも好きかも。
麺は、ラーメンと同じ太麺ストレート。コチラも硬めでとっても美味しいです。
トッピングは、チャーシュー2枚?チンゲンサイ、海苔です。
チャーシューの枚数が違う?確認しようと箸でつまみましたがそのまま崩れてしまいます。バラロールのチャーシューは前回のはショッパめの味付けでほどけるチャーシューしたが、今回のは、甘みが立った味付けで肉がぼろぼろと崩れるような感じ。食感はシーチキンに似ます。
青菜はやはりチンゲンサイでした。歯ごたえよくとってもいい感じ。
海苔は、長男が要らないって言ったので2枚になりました。最後に残してしまわないように麺をくるんでいただきます。とっても美味しいんですが、やはりラーメンの海苔は無くてもいいですね~
煮玉子トッピングをし忘れてました。
海苔3枚とのセットがお得のようなので、今度来る時は和風+セットですかね~
麺を一気食いした長男はどうやら足りなかったご様子。家に帰って掛蕎麦食べてましたよ~

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 5件

「つけめん(大盛り 300g) 700円」@富山 えびすこの写真2011/10/13
今日は、今週11日に開店した話題の新店を訪問です。
11時40分頃に到着。駐車場の空きはわずかで店前には4名ほどの行列ができています。後ろについて並んでいると後からもお客さんが来て列は8名に・・・しばらく進むと入り口の券売機が見えてきました。
券売機の下方には麺量が書いてあり、つけめんは普通で200g、大盛り300g、特盛り400gです。更に下の方に小さなかごがあり、「大」「特」と書かれたそれぞれ赤色と黄色のぷら板があります。購入した紙製の食券に添えて提示するシステムのようです。
店内が見渡せる位置まで来ると空き席がちらほら見えます。まだ開店して間もないのでうまく回ってないみたいです。店主の小路晃氏がフロアで采配してます。おっきな身体ですね~。バイト?の子に席を案内されカウンターに着席します。
着席してしばらくするとIHヒーターが置かれます。
麺茹で器には大ざるが入っていて5~6杯分の麺を一気に茹でるようです。前客の分が取り分けられ、自分たちの麺が投入されます。
ちょうどその頃つけ汁が配膳されてきました。「沸騰したらとろ火か保温にしてください。」と声がかかり、IHヒータのスイッチが入れられます。麺が来るまでの間、徐々に温められ香りが立ってくるつけ汁にお腹はもうペコペコです。
12時13分ついに麺が運ばれてきました。辛抱たまらずカウンターの上の端を掴み一気にふと麺をすすります。あぁ濃厚で美味しい・・・と、隣のお客さんが写真をパチリ・・・そうだ!記念撮影を忘れてた!!とあわてて携帯を取り出します。(・・・ってことで写真は一口食べた後の姿です。)
気を取り直してもう一度スープを味わいます。濃厚でトロッとしたスープは豚骨主体。魚粉が盛ってあります。しっかりとした味付けで何より熱々なのがいいですね~。
麺は4mm角の太麺でほぼストレート。固めの茹で加減。濃厚つけ汁に負けないしっかり麺でとっても美味しいです。
具材はつけ汁の中。2cm角ぐらいのコロチャーが5個としっかり味付けされた太目のメンマ3本、ナルトにネギです。コロチャーは醤油が香ばしく、コリコリメンマもとっても美味しいです。
麺の残りが50gほどになったところでミニラーメン化するために割りスープを貰います。割りスープはかつお出汁と書いてあります。IHヒーターで温め直したスープをすすると、かつおが前面に出た魚介豚骨に変身しました。美味しいです。最後の麺をいただき、残しておいた具を食べてスープをすすり完食、ほぼ完飲しました。
ご馳走様でした。

IHヒーターは熱々を維持できるのでいいですが、厚みがあるのでちょっと食べづらいかもです。
火加減の調節がうまくいかずスープの下の方が煮詰まってしまいました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件
78

「らー麺 750円」@東京駅 斑鳩の写真東京出張レビュー第二弾(体重+3.0kg)
四杯目
2011/10/7
今日も朝ラーはパス。お腹パンパンなので・・・
事前の予定では帰宅前の夕食は麺処 ほん田 東京駅一番街店に行く予定でしたが、ラーメンストリートに付いた頃には結構な行列。電車まであと1時間だから空いてるところにしようと思い、美味しかった九段 斑鳩との違いを確かめるべくこちらへ。
シンプル伊豆ベストと表題の食券を購入し待つことしばし。入店を促され着席。麺待ちの前客多数のため7分ほどで着丼。
スープはあまり魚介が主張しない豚骨ベース。少しざらつきがあります。塩加減はいい感じ。九段 斑鳩とは違うな~
麺は平打ちながら中~細いストレート麺でおいしいですが・・・やっぱり別のラーメンだなぁ
チャーシューもこちらはバラロール(事前に確認した投稿画像で分かってましたが・・・)しっとりとした感じで美味しいです。
穂先メンマは一本だけと寂しい感じですが味はぐー。
こちらのラーメンにはちっちゃいナルトが載ってます。あと、お茶漬けの元なんかに入っているちっちゃなあられが入っていて、麺と一緒にすすってしまうとなんだかうるさい食感。
三つ葉はかけらが2カケで後はネギが入ってました。
もっと麺が太くて魚介の主張が強かったらな~

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件