なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

朴さん

男性 - 富山県

2011年7月末頃からラーメンレビューにはまってます。主に富山市内のレビューが中心となります。画像は[shop:31960]さんの裏?メニュー「起麺」です。

平均点 78.422点
最終レビュー日 2013年3月11日
206 156 4 347
レビュー 店舗 スキ いいね
90

「どっぐそば 750円」@DOG HOUSEの写真はじめてのどっぐそばです。
お昼時に伺ったのですが、なかなかの激混みぶり。かろうじて空いていたカウンター席に着席します。後客は8名ほどいたと思います。
以前は平日夜の限定がかかってたと思いますが、土曜のお昼でも食べられるようになったみたい。茹で時間は8分ほどかかるようなので、注文時に「お時間かかりますが~」と案内があります。無料トッピングの確認は注文のときで、野菜、ニンニク、チーズ、カレー、マヨ、辛味、課長だったと思いますが、課長さん以外全増しでお願いしました。
前客さんも結構いたので、20分ほどで着丼です。
せっかくなので、8分かかって茹で上げた極太麺も写るように撮影です。(本当は手前の鰹節で蓋してあって全体にマヨがかかったお好み焼きスタイルです。)
極太麺を取り出して食べると、モチモチシコシコしっかりとした歯応えで、茹でたりなさも感じさせない絶妙の茹で上がり。とっても美味しいです。
よく混ぜてお召し上がりくださいとのことだったので、具材の確認もそこそこにマゼマゼしていただきます。
野菜はキャベ率3割りほどで下味はなしの茹で野菜。ザクザクと美味しいです。
シーチキンのような食感の解しチャーがまたいいですね。
メンマも入ってます。しなごりっとして美味しいですよ。
鰹節やベビースターもいいアクセントです。
最初軽めに混ぜてたれやチーズを楽しみ、中版は玉子をほぐしてマイルドに、その後しっかり混ぜるとカレーが効いてきて味変も楽しめました。
非常に美味しい一杯でした。
野菜は増しにして調度くらいの印象です。
また食べに来ます~。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 3件
90

「犬二郎 800円」@DOG HOUSEの写真2012/5/4
GW後半戦の2日目。
今日は朝から子供たちと三人で砺波市の頼成(らんじょう)の森ってところにお出かけです。
自然解説員の方と頼成の森の散策コースを回った後、自然の中でお弁当タイム。その後は遊具や小川でしばらく遊んで帰ってきました。心配してた天気もたまに小雨がぱらつく程度で何とかもってくれました。
妻が体調崩してダウンしてたんですが、一日休んだら大分回復したみたい。よかったです~。
晩御飯、子供たちは妻が仕込んでたチーズinハンバーグ、私には「一日がんばってもらったから前から言ってたの食べといでよ」って素敵なお言葉。子供たちも「食後にポ○モンカードで遊んでくれるなら行ってきていいよ~」ってことで、一人ラー食に出発です。今日のお出かけ時の道すがら、ラーメン屋見つけるたびに「ここは行ったの?」って聞いてきたり、もうすっかり「お父さん=ラーメンを食べる人」になってますね。

…という次第で、富山の強力レビュワー純米無濾過生原酒さんの情報によると、5/3~6の4日間限定で提供されてるっていう「犬二郎」を食べにやってきました。
店に着いたのは18:02午後の開店直後です。一番乗りかと思ったんですが、先客1名。そちらも「犬二郎」のようですね。無料トッピングをどうするか聞かれニンニクと野菜をお願いしました。カウンター上段の表示によると、平日限定まぜそばの情報として「極太麺の茹で時間は8分です。」と書かれてます。待つこと12~3分ほどで、前客さんに続いて少し小ぶりな丼に山と盛られた一杯が着丼です。
丼の縁に何とかレンゲを差込みいつものようにスープから…しっかり濃い目の鶏白湯は魚介の香りも加わって、とっても美味しいです。さすがにつけ麺の漬け汁よりは塩味薄めですが、濃厚なスープは十分な満足感を与えてくれます。魚介風味は油多めな魚の香り。後でラ本で調べてみたら、ウルメいわしやサンマの丸干しなんかが入っているそうでサンマの方のテイストが強いのかな?
過去の二郎系の経験から、後半の豚の脂はきついだろうと2.5枚載ってる厚めの豚さんを一枚パクリ。柔らかくほぐれる豚さんはしっかりと味付けられて、脂分も程よく残っておりとっても美味しいですね。
麺を引っ張り出すのも一苦労なので、次は上の野菜から行くことに。キャベ率は2割ほどかな?もやしは細めのものを使っているようです。オペ中「マシは二袋ね」という声が聞こえてきたので、二袋分入っているのでしょう。注文が入ってから茹でる方式のようで、しっかりとしたシャキ感があります。野菜の味付けはないのでスープをかけつついただくと、ゴリゴリといい歯ごたえで美味しいです。
しばらく野菜を食べて空いた隙間から麺を引っ張り出すと、割り箸の真ん中くらいの位置の太さの極太麺が出てきました。中加水くらいなのかな?ワシワシって言うよりはツルモチっとした感じです。美味しいですね。
時折お山の頂上の刻みニンニクがスープに落ちてきて、ニンニクのパンチを適度にプラスしてくれます。
山の反対側にはみじん切りの玉葱が入っています。濃厚スープや脂に負け気味の舌をいい感じでリフレッシュしてくれます。ただ、やっぱりネギ系の辛味は苦手ですね~
麺を3分の1くらい食べたところで残りを天地返し。刻みニンニクも一気にまぜまぜします。豚をもうひとつ片付けて、残りの麺を野菜と一緒に一気に食べ進みます。終盤やっぱりこってり感できっつくなって来ましたね。マシにした野菜も胃にずしんときてますよ~。今回は使いませんでしたが、こんぶ酢などの味変アイテムを使うと、この後半戦ももっと楽に乗り切れたかもです。
麺、残りの豚さん、野菜~と固形物を食べ終え、スープを少し残して完食。
とっても美味しかったです。
私には野菜マシは多いみたいですね。あと、無料で入れられる辛味が合いそうな感じでした。

お買い物をして帰宅後、約束どおりポ○モンカードで勝負。次男とは30分近い長丁場の末デッキアウトで勝利。長男とは1勝1敗の五分でしたよ。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 3件

「辛つけ麺 780-100円(クーポン利用)」@DOG HOUSEの写真2012/4/8
ずーと行きたかったこちらに初訪です。
鶏白湯、普通のつけ麺と選択肢がありますが、純米無濾過生原酒さんの評価も高い辛つけ麺を選択です。
まぜそばのDOGそばは平日限定とのことで今回は断念です。(残念!)
注文から8分ほどで着丼です。
辛味は別添えとかではなく、最初からつけ汁にいれて仕上げてあるタイプです。
たく☆(摂生中)さんよろしく麺から食べてみると、もっちりシコシコととっても美味しいですね~
続いて、辛味の効いた漬け汁にinしていただきます。…けっこう辛味が効いてますね。熱々のつけ汁で熱々になったもちシコ麺は、魚介の風味の効いた漬け汁をまとい鶏白湯の濃厚な感じがとってもいいですね~
汁丼にはメンマ、ネギ、唐辛子。麺丼にはチャーシュー、海苔、レモンです。
メンマはゴリゴリといい食感です。チャーシューは炙りが入ってて、とっても柔らかくて美味しいです。味付けもしっかり目で良いですね~
半分ほど食べたところで、麺にレモンを絞ってみます。
柑橘系の香りとかすかな酸味が加わってなかなか良いですよ。
これは、卓上アイテムの昆布酢にも期待が膨らみますね~
いつも、ラーメンに添えてある海苔のタイミングが分かりませんが、今回も終盤、麺、チャーシュー、メンマをくるんでつけ汁にin。そしていただきます。
…けっこう魚介が効いたつけ汁なので、海苔とのなじみも良いですね。ちぎりながら、ちょいちょいアクセントにして食べればよかったとちょっと後悔しましたよ。
最後の麺を投入し、昆布酢を入れていただきます。
…昆布感は良く分かりませんでしたが、酢のさっぱり感が良いですね。
最後は、スープ割を注文。
居酒屋の突き出しが入ってくる器程度のちっちゃな入れ物に入った白湯スープは、レンゲに取っていただくと魚介が効いた濃厚鶏出汁。つけ汁のベースになってるスープでしょう。
少し塩気が薄まったスープを飲み干し、本日のお昼ご飯終了。
とっても美味しかったです。
今度は、基本メニューの鶏白湯ラーメンかDOGそばを食べたいですね。
あ、辛味の入ってないつけ麺も良いかも…。

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 3件

「チャーシューしょうゆ 800円(クーポンで400円)」@富山らぅめんの写真2011/11/1
TJ半額クーポン第1週目の最後は前から気になっていたこちら。
昨年10月末にオープンして半年ほどで大幅な価格改定(150円ほど安くなったそうです)その後、本年8月19日から鶏白湯スープでリニューアルって…短期間で結構テコ入れしてますね…まぁ、半額だし鶏白湯を前面に出してる店は富山では珍しいので要チェックです。
18:00店前に到着。駐車場が一杯になってます。開店町の列に6人目かな?で接続します。
18:02開店。カウンターやテーブルにお客さんがなだれ込んで行きます。私はカウンターに着席。「これお願いします。」ってクーポンを提示すると周りも皆さんクーポンのようです。
店内は女性店主さんが調理。男性店員さんがフロアと完全分業制のようです。茹で麺器のテボは6杯分ありますが手が回らなくなるのか2杯ロットで調理されていきます。麺投入→丼温めと調味料投入→茹で上げ→トッピング盛り付け、以上の手順をすべて一人で行っておりロットが2杯のため提供までかなり時間がかかりました。(トッピングぐらいは男性店員さんが擦ればいいのに…)
18:20着丼。注文取りがカウンターが早かったため、先に店に入られてテーブルに座ってた方より早く着丼しました。テーブルの人はもう少しかかりそうです…。
さて提供された一杯、白湯スープで濁った醤油。油先行型で出汁感、塩気ともにパンチが足りません。
麺は中細縮れ麺で特徴のない感じ。
メンマは細切りメンマですが、柔らかめで存在感が薄いです。
6枚載ったチャーシューは、鶏が3枚、バラロールが3枚です。鶏はしっとりしてて美味しいですね~。豚も箸で持ったら崩れるくらいのトロプル感でこちらも美味しいです~。チャーシューで+5点かな。
出汁は油に隠されながらも箇所箇所感じられる程度にはあったので、も少し油抑え気味にしてカエシに塩気を効かせたらもっと好みの味になるかな~?

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「天堂ラーメン+鶏肉とナス飯 600円」@中国東北料理 八仙 五福支店の写真2011/10/20
富山のブロガーさんの情報により、メニューがガラッと変わったとのことでお昼ごはんに突撃です。
安いのでついつい訪問回数が多くなってしまいますね~
本日は富山市荒川で営業されていた折食べそびれたラーメンを狙って訪問。メニュー名が変わって「天堂ラーメン」となっています。
こちらは、麺+飯の「お昼セット」のCPがありえない設定で、単品の天堂ラーメン680円に飯物(チャーハンや中華丼、天津飯など)を加えた「お昼セット」で注文すると600円となり単品メニューよりも安くなるという異常価格設定店です。その他、味噌ラーメンや四川坦々麺なども単品価格が680円なのでお昼セットで注文するべきですね~(夜は+200円で同セットを注文する事ができるとのことです)
本日は大変な人の入りでした。学生さんや中国人留学生?等でごった返してます。
こちらの麺は多加水のツルツル麺でやや茹で過ぎの感があるため硬めで注文しようと思いましたがそんな余裕はなさそうです。
客の多さか、注文から8分ほどで着丼。鶏肉とナス~はチャーハンよりも盛りが少ないんだなぁ、写真に偽りありだなぁと思いながらも、600円に文句は言えないとまずはラーメンのスープから。
表面に油が層を成しているため熱々です。鶏白湯の醤油味。油はニンニクが効いてて塩っ気強めの美味しいスープです。
写真では写ってませんが、表面に茶色の小さい肉団子のようなものが浮いてます。具材はもやし、ニラ、豚の細切り肉で鷹の爪と一緒に炒めたものが載ってます。肉団子のような塊は、皮をむいて素揚げにしたニンニクでした。そのニンニク7~8カケぐらいあります。
麺は中細多加水ツルツルの麺で大方の予想通りヤワヤワです。…ですが、坦々麺のときよりは白湯スープとろみのためか絡みがいい感じ。油のニンニクっぷりも美味しいです。
五福店の味付けは若干薄めって感じでしたが、荒川の店をたたんで五福に全勢力を集中して厨房スタッフが変わったため、ブロガーさんの情報どおり濃いめの味付けに変わってました。
価格の関係から麺+飯のお昼セット注文となりましたが、胃袋ははちきれそうでした~
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 3件