なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

朴さん

男性 - 富山県

2011年7月末頃からラーメンレビューにはまってます。主に富山市内のレビューが中心となります。画像は[shop:31960]さんの裏?メニュー「起麺」です。

平均点 78.422点
最終レビュー日 2013年3月11日
206 156 4 347
レビュー 店舗 スキ いいね

「塩ラーメン(太麺) 700円」@ラーメン 多弐家の写真福井にお泊まり。
駅前で軽く呑んで喰ってホテルへ~。ホテル近くの通り沿いにこちらがあるのを確認してたので、一人〆ラーに訪れました。富山のラーメン ソイ多弐家を訪れたときから気になっていた福井のお店です。
家系風の麺を提供するこちら、醤油豚骨もありますが塩が気になり注文です。店主さんのおススメは太麺とのことです。
5分ほどでの提供。豚骨ベースのいい匂いがします~。
スープはしっかりと豚骨が効いたもので、塩加減はかなり好みの塩梅です。豚っていうのがしっかりと分かるタイプですが、私はこういうのの方が好きですね~。
麺は太麺のほぼストレート。しっかりとした歯ごたえを残した茹で上がりで、スープの絡みもいいですよ。
具材はシンプルにチャーシュー、メンマ、ネギ、卵はうずらです。
チャーシューはしっとり美味しいですよ~。あと、うずらの卵は何か濃い感じがして美味しいですよね。
メンマとネギはちょっと覚えてません。
とっても美味しかったです。
前客さん、後客さんもいてしっかり繁盛してるみたいでした。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「塩とんこつラーメン 700円(クーポンで350円)」@はな火の写真2011/11/17
仕事が終わって17時50分過ぎにお店の前に到着。リサーチ不足でした。まだ開店前です。
開店準備をしているご主人さんと目があって、ジェスチャーで「どうぞ」って迎え入れてくれます。・・・開店前にすみません。
クーポンを提示して注文します。コチラは奥様かな?と二人で切り盛りされてるようです。
開店準備込みで8分ほどで着丼です。
記念撮影をしてスープをいただきます。レンゲがないので丼を持ち上げてすすります。
表面に浮いた脂が少ない白濁とんこつスープは乳化が進んで少しとろみがあります。スープの表面には炒った白胡麻とラー油がちらほら。胡麻は香ばしくラー油がたまにピリッとします。
TJの紹介記事によると、「塩とんこつ」となってますが魚醤で後味すっきりに仕上げてますと書いてあります。なるほどあの強めの塩加減は魚醤のものでしたか・・・私にはちょっと塩気強かったです。
記事の通りあっさり気味のとんこつスープで嫌なクセのない、万人受けするタイプのものです。最近好みが変わってきたのかもう少しクセのあるスープでもよかったかな?塩気が強いのかとんこつの風味が少し負けてる感じです。
麺はとんこつながら中太のやや縮れ。モチモチした食感でスープの拾いもいいです。塩気が強めなスープとの相性もいいですよ。
具はチャーシュー2枚、メンマ3本、ネギとシンプルですが、このチャーシューがとっても美味しいです。箸でもてないくらいの柔らかバラロール。一枚丸ごとバクッと行きたかったら相当の箸の修行が要りそうです。しっかりと醤油がしみててかつジューシーなのが2枚は結構なお得感です。
メンマもしっかりと味付けされたもので、コリコリいい食感です。ただ3本はちょっと悲しいです。
スープは若干好みでなかったですが、仕事の丁寧さが伺える一杯でした。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「とんしお 750円」@らーめん 楓の写真2011/11/2
今日は週代わり半額クーポンの第2週目。
お昼に炙り居酒屋 たすきさんのクーポンを手に突撃するもまさかのスープ切れ・・・。
うそーん!まだ開店から1時間しかたってないよ?スープ切れ?・・・こちらは富山大学のほど近くにあるため、飢えた学生たちが半額のラーメンに群がった模様。
今日は珍しく車で行動しているため、付近のその他のラーメン店は行きにくいしどうしよう?
せっかく車なんだから車でしか行けない様なトコにしよう。と、やってきたのがこちらです。
こちらは富山では割りと有名なお店で行列ができる事もしばしば。RDBでの評価は賞味期限切れのためいまいち高くないです。
私自身がかなり前に醤油らーめんを食べた感想は、美味しいんだけど若干ぼけた感じだし値段が高い。並んでまで食べるほどではない。って感じだったんですが、スーパーコンピュータはおススメだって言うし、周りの人もおススメだって言うしで気にはなってたんですよね~
炙り居酒屋 たすきさんでふられた後車を回して10分強、12:15分にお店に到着です。
外待ちは無し。店内待ち客4名で待ってる間に事前にオーダーを確認されます。前回は醤油らーめんを選んだ事が失敗だったか?と今回はお店おススメのとんしおをオーダーします。10分ほどでカウンターに案内され、着席から3~4分で着丼。さあ、果たして味はボケてるのか?美味しいのか?
スープの一口め本の一瞬だけ鰹風味がした気がしました?でも、その後はまったく感じません・・・気のせいかもです。二口から一番に感じるのはニンニク風味!!おろしニンニクや微塵切りなどではなくスープに煮出されているようです。そして肝心の豚骨はかなり濃厚!!脂は適度に入っていて結構乳化もしてます。とにかく豚骨のエキスがたっぷり抽出されてる感じでとっても美味しいです。・・・かつて食べたあのスープはなんだったんでしょう?
麺は細麺でゆるく縮れた感じ。適度な茹で加減でとっても美味しいです。スープの拾いもばっちりです。
具はチャーシュー2枚、ネギ、メンマ、海苔2枚。
このチャーシューが・・・とっても美味しい!!1cm厚のトロトロ系チャーシューで、箸で持ったら赤身の部分も簡単にほぐれちゃう逸品。この肉塊が2枚も載ってたら750円でも仕方がないか~
メンマは柔らかめ、ネギはスープを邪魔しない程度に適度に載ってますよ。
いやぁ、美味しかったです。ご馳走様でした~

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件