なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

matthew_01

女性 - 兵庫県

津のゆるキャラシロモチくんと姫路のゆるキャラしろまるひめはお似合いだと思うんだよ…

平均点 71.380点
最終レビュー日 2012年12月29日
200 176 8 79
レビュー 店舗 スキ いいね

「油そば(小)¥650」@丸十の写真極太麺が、二郎系が、油そばが食べた~い!!!と前橋のパン屋みたいな名前のこちらへ訪問。
豚丼などお得なランチセットがあります。量が心配なので単品にしましたが。
店員が「ニンニク入れますか?」と声をかけます、と張り紙があったので
注文時お願いしなかったらそのまま出てきましたよ。

メニューには「メタル丼使用」(οдО;)!とありましたが
そんなへヴィでラウドな鋼鉄感のある丼は見当たりません。
まあ、韓国冷麺でもありませんし。塗り物のようでした。何なのでしょうメタル丼…

麺は極太…ではないような。まあ姫路でこれだけの太さのある麺も久しぶりですが、
関東でつけ麺や濃厚豚骨魚介系ラーメンによく使われる普通の太麺。
モチモチしてややねばついた灌水臭のある黄色いストレート。

たれは薄め。優しいとかマイルドというより物足りません。
酢やラー油を加えても飽きます、量的には足りないのに…(´Д`;)
上品が売りの油そばならニンニクや背脂は違うと思いますし、タレに深みが欲しいです。

具は厚めで薄味のバラチャーシュー1枚、パサパサしてツナみたい。
もやしはシャキッとしていますが、キャベツはほんの2切れほど。
背脂、卵の黄身、刻み海苔、なぜか天かすと紅生姜。
メニューの写真にはネギも載っていましたが入っていませんでした。

ガッツリ感、ガツンと感はなく期待した物とは違いました…(´ω`)

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「デブセブハイパー¥990」@極太濁流ラーメン ら・けいこ 東片端店の写真麺少なめです。

三重を離れて兵庫へということは…
名古屋も離れてしまうわけで、以前から行ってみたかったこちらへ。
ムチムチにも程があるお姉さん(?)がゴージャスセ○ブ(もどき)な格好で参りましたよ(ばく)
こちらの本店は女子らけと呼ばれ、食べ盛りのギャルがたむろす女子大小路にありながら
女性歓迎しません、だそうで…何ですかそれ、女将けいこ様はそんなに男性が…(ry
何か物凄い勘違いしてますかワタクシ?でも表記が食べたかったのでこちらへ。

「男」のれんは温泉マークに変わっていて半分めくられていましたが営業しているようです。

おおっ!麺少なめで頼んだのに見事な盛りっぷり‼…大丈夫でしょうか(οдО;)
あ、写真OKになったみたいですよ。でも念のため確認をお勧めします☆

ひきずり出した麺はゴワゴワもちもちの極太でやや縮れており、濃いタレが染み込んでいます。
セブはセ○ブではなく、背脂のセブだそうですが、背脂のトロプルしたのはほとんど入ってません。
液状の油は多いですが。

お買い物も済ませたのでニンニクもお願いしました。かなりたっぷりで、
粗めに刻んでありますが臭いや辛みはそれほど強くありません。

野菜はキャベツの割合がなかなか多く、程よく火が通ってシャキシャキ感もあり、
甘みがあって美味しいです。太めで柔らかめのメンマも嬉しいです。

デブ…つまり豚さんは4枚、1.5〜2cmくらいの厚さのある角煮を唐揚げにしたものですが、
皮付きでちょっと固いです。外サクサク、中フワトロを期待していたのですが…(´Д`;)
皆様の写真では小さく見えましたが、意外に大きく食べ応えもあり普通のデブセブラーメンでも
十分満足な感じでした。

タレがちょっと濃いめで、唐辛子味噌もしょっぱめですので味変えの時は注意しましょう。
ミルに入った黒胡椒や、マヨネーズがあるのも嬉しかったですね(*´∀`*)

重いかな、と思ったのですが、ペロッと食べ切ってしまいました。少なめしなくてもいけたかも!

次回が三重を離れる前の一杯ですかね。どこにしようかな…更新は引越し後になると思います。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし坦々麺¥750」@中国菜館 華蓮の写真+オレンジジュース¥200→¥0(つぅぴーすクーポン)

町の中華屋さんと本格中華料理店の間といった雰囲気。
油ぎっておらず清潔感があり、女将の接客も気持ちいい(*´∀`*)

お得なセットメニューが沢山あるものの、どうしても表記が食べたくなって注文。
セット対象外なのが残念。

10分ほどかかったでしょうか、ガラスの器に綺麗に盛られていたそれは…
少なっ(´Д`;)‼
餃子かハーフのご飯物でも追加したくなりましたが、届くまでに食べ終わりそうでした…。
汁なし坦々と言うより、ピリ辛ゴマダレ冷やし中華といった赴き。

麺は冷たくしっかり締められていてモチシコした中細の黄色い麺。
タレはたっぷり練りゴマが入っているようで(ピーナッツペーストも使ってる?)
まったりまろやかながら、唐辛子、生姜も効いてピリ辛。
でも、お肉どこー?!状態だし、またタレにしっかりタケノコやネギが入ってると嬉しかったかも。
ジャージャン麺のタレは具沢山に見えたので…
脇にはレタス、細切りのキュウリ、ニンジン、錦糸卵。これまた細過ぎて、よく絡むけど、
食べ応えという面では物足りませんでした。
ついでにオレンジジュースもカクテルグラスみたいなのに氷たっぷりで、
クーポンとはいえなんだかな…(´Д`)
美味しかったのに少々残念でした。

つぅぴーすで魅了されたもののあまりの品数に食べきれるかな…と不安になってやめておいた
1200円のメンズセット(ラーメンに餃子、唐揚げ、焼売etc...)
勇気を出していっちゃっても余裕だったかもしれません…(´ω`)
(中華丼に肉団子や焼売、デザートがつくレディースセットもあるけどあまり惹かれなかった。性別は問わないみたいです)

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「油そば¥750+チーズ¥100(ニンニク、アブラ)」@自家製ラーメン 大者の写真17号沿いの某店で限定を狙ったが1日早かったorz
では、以前から再訪したかったこちらへ。
行列なし。黒烏龍茶買って10分ほど待つ。隣の少年はほとんど食べずギブアップしていた。

つるつるのワンタンがトッピング?!と思ったら見事なプルプル脂(*´∀`*)チーズもたっぷり♪
しゃきっとしたもやしはやや少なめに感じた
キャベツの緑が鮮やか☆
豚さんはゴロゴロと3個、前回に続き端っこ...(´Д`)でも大きくしっとりしていて脂のフワトロ感と肉々しい噛みごたえが楽しめる。

ここの麺はゴワゴワ過ぎず、もっちり感もある平打ち太麺で好き♪よくまぜていただくとむちゃくちゃこってリッチ、まったリッチ(*´∀`*)タレはマイルドで脂がとろけてチーズと一緒に麺に絡みまくって美味しい♪

が、半分食べ終えたあたりからしんどくなって来た。
ヘヴィとかメタルとかを通り越してブルータルデス...
卓上の胡椒、酢、ラー油を加えつつなんとか完食、その破壊力に殺されるかと思いました(οдО;)

でも前半は本当に美味しかった♪♪♪油そばならとあなどらず麺少なめにしておくんでした。チーズ、ニンニクのみ、ニンニクアブラのみのトッピングでも十分満足だったと思います。お腹壊しちゃいました(´ω`)

この後、ブックオフで古着狩りとタワレコでCD狩りなのを忘れてニンニク少なめにすればよかったと慌ててウェルシアでガム買うmatthew_01でした(爆)

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件
このレビューは移転前のものです。

「燗中華¥700(スープ付)」@手打ちらーめん 本丸の写真タウンジャーナルで紹介されていた限定メニュー。かんちゅうか、と読みます。卓上、壁には表示がなく尋ねてみるとできるとのこと。
熱々で油そば風にしては汁気は多め、もっちりした柔らかめの不揃いな手打ち麺は
少々ねばつきが気になったので、
汁気少なかったら麺がくっついて食べにくそうでした。
唐辛子の色はあまりないけどかなりスパイシーで
中国山椒らしき痺れも感じる(´Д`)
たっぷりゴマのコクがきいていて、具はひき肉、もやし、ニラ、ネギ。
少し酢を入れると甘味を感じ、さっぱりと食べやすくなります。
ほどよく豚臭さのある化調控えめのスープに絡めてつけ麺風に食べるのもなかなか。
麺の粘りが流れてさらっと食べられます。
胃の中からカーッと熱くなる辛さでしたが、食べた後は爽快感があります。
TJにはギョーザ半額クーポンがありましたが昼、七夕まつりにてでっかいオムレツフランクだの
じゃがバターだの食べまくったのでパスしました。
でも和風の店名に反し味、メニューは中華料理店っぽくレベルも高そうだったのでギョーザもいきたかったですね。
美味しかったです、ご馳走様でした(*´∀`*)

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「カルボ郎¥850」@豪快家 大山店の写真記念すべき?100採点め。マイペース週1らーめんでもここまで来ましたか。(麺フェスや遠征で連食しちゃったりしてるけど)最近はコメント下さる方もいてうれしい限りです。
さて、どうしよう、美味しかった店に再訪する?行きそびれたあぢとみ目指してドライブする?それとも尊敬する珍コレクターランディ様のお膝元、足利で珍ラーを...
と、思ってたところにロックフェスの招待券が当たったのでライブを兼ねて東京遠征珍コレに。ワタクシが引っ越した後でかつてのホームにこんな素敵なお店ができるなんて!

以前排骨担々麺を食べてクチャラーおばさんに遭遇した店の跡地でした(´Д`;)

ゴワっとした太麺にチーズのソースがよく絡んで、チーズ練り込み麺かと錯覚する。シャキシャキしたもやしたっぷり、キャベツは申し訳程度、刻みニンニクの他に炒めたスライスニンニクも載ってる、脂身のない肉は一枚だけ!?と思ったけど厚めでしっとりしており、底の方に隠れている角切り肉は脂身もあって柔らかい。でもね、カルボならここはベーコン入れちゃってほしかったな!頂上には細かい背脂、卵黄、青ネギ少々。へヴィかと思われたものの意外にあっさりいただけました。
さすがにサービスライスをもらう余裕はなかったのでスープ割りしてもらいました。魚介ダシのきいたあっさりスープでポタージュ風ラーメンにして締めました。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「小汁なしチーズニンニク少し 計¥830」@ラーメン二郎 横浜関内店の写真ライブのため横浜に来ています。ライブ前の腹ごしらえ...には早いですが最近まぜそば系がマイブームなこともあり念願だった二郎の汁なしを食べにきました。(ニュータンタンにするか迷ったけど)
30人ほど並んでいたでしょうか、アーケード超えでした。(アーケードってこれかよorz...ひさしのついた商店街の歩道ですな、隣の焼き鳥屋さん、不動産屋さんを過ぎてそれが途切れているところまで並んでました)でも回転は速く20分ほどで入店。
麺は少なめにしようか迷ったけど汁なしなら大丈夫かと思いデフォに。
ライブ前に二郎はどうよ...ニンニク入れたいし...と思ったのでニンニクは少なめに、黒烏龍茶とブレオ持参、乳製品で多少ニンニク臭は抑えられるということで美味しそうだしチーズも追加。しかしチーズ¥100て高いな(´ω`)量は多いけど。食券3枚買うのもなんか恥ずかしいぞ。券売機の具合が悪くてなかなかお釣り出てこないし(TдT)

丼のお山具合はさほどでもなく、普通に食べる前にマゼマゼ可能。ぱっと見「ニンニク抜かれた!?」と思ったもののちゃんと入ってました。
チーズ、卵黄、野菜は柔らかめでごく普通の量。揚げねぎ少々。2切れの豚さんは今まで行った二郎や大者に比べると1cm弱と薄いけど柔らかくトロトロで味も薄めなのがいい。
麺は滑らかでもっちりした極太平打ち麺。食べ始めはまろやかで優しい感じ、食べ進めると汁に浸ってブラックペッパーがきいてガツンとくる感じです。
量的には半分くらい食べたところで「ヤバイ?」と思いました。でも美味しかったので気分悪くなることもなく完食。唐辛子も入れてみたけど余り印象はかわりません。

あ、さすがにここでスープ割を頼む勇気はありませんでしたよ(●´ω`●)

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「一平まぜそば¥700→¥500(クーポン)」@らーめん 成都の写真一平様って、目がキュートなソフトマッチョ店主のことですか?
無骨でぶっきらぼうに見えるけど、意外に草食系でなおかつ包容力のある一杯、好みです。(爆)
はいはい、まぜそばの話ですよ。超極太でキツく縮れた麦食ってる感ありありのゴワゴワ麺がたっぷり、角切りチャーシューは少なめだけど程よく柔らかい、やや柔らかめのキャベツ、もやし、メンマ、糸唐辛子、魚粉、桜海老粉、背脂、卵黄、クリーミーなとろけるチーズ、揚げネギ、ニンニクと具だくさん。(流石になると♪はなかったけど)
ガッツリジャンク系なのになにかほっとする優しい味でした。
また「まぜそばのスープ割」してもらいました。濃厚な熱々のスープでラーメン状態にして頂くのもなかなかですよ♪

あの店の油そばも食べたいんだよなー、あっちはマッチョながらスマートでキケンなバリバリ肉食系でクラクラさせられつつ包容力のある油そばでしょう。多分。それも好みです(かくばく)

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「油そば¥650→¥500(クーポン)」@常勝軒 前橋総本店の写真ここの系列にしてはお上品な感じ。魚介の香るとろみのある醤油だれが表面滑らかでややゴワゴワ感もある極太麺によく絡んでいる
刻みチャーシュー、白髪ネギ、糸唐辛子、柔らかめのメンマ各少々、刻み海苔たっぷり。クーポン仕様ですかコレ?と勘ぐってしまった。まあまあ美味しいけど満足度は低め。
スープ割頼んだらおばちゃん驚いてた。やってもらえたけど、まぜそばのスープ割って変かな?
ある意味並びの店もクーポン価格¥500でまぜそばやってたな、そっちは卵やもやし、キャベツも乗ってて美味しそうだった。年明け行ってみようかな。

それでは皆様、良いお年を。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「和牛脂そば¥850」@背脂醤油 のあの写真スープ、キムチ、ナムル付き。
東京にいた頃好きだったお店。移転、メニューもリニューアルしたとの事で訪問。入口から階段に5〜6人の行列。以前はバーのような店内でしたが暗くてカウンターこそ石造り風なものの以前よりラーメン屋さんらしくなった、というかバーが居酒屋っぽくなったというか...(´Д`)

あつもりデフォのもちもち中太麺にトロホロの牛肉、牛背脂、ネギ、キャベツもやし人参玉ねぎのゆで野菜、のり。味付けはマイルドで思ったほどくどくない
ラー油の中に沈殿した練りごまを入れるとピリ辛度とコクが増して味が締まる。ニンニクや酢を少しずつ加えて味の変化を楽しみ、残ったキムチとナムルも投入、最後は牛汁でつけ麺にしていただきました。

麺の量は少し減ったような気が。それでもお腹いっぱい大満足でしたけど。
牛肉は大好きだけどやはり脂そばには豚のほうがくせがなくていいです。
夜営業始まったら牛バラ丼と餃子で飲みにも行きたいな。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件