なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

matthew_01

女性 - 兵庫県

津のゆるキャラシロモチくんと姫路のゆるキャラしろまるひめはお似合いだと思うんだよ…

平均点 71.380点
最終レビュー日 2012年12月29日
200 176 8 79
レビュー 店舗 スキ いいね

「から揚げ定食(こってり)¥950」@天下一品 久居店の写真定食にミニラーメンと小ライスを選べるようにして下さい…(´Д`)

お◯しかっ!を見たら行きたくなってしまった(´ω`)
お店は古く、あまり綺麗とは言えませんが、元から人気なのか、
皆お試し◯っ!見て同じことを考えたのか遅めの時間なのに8割方一杯(οдО;)
天一はずいぶん前に東京で食べたことがあるけど、こってりが美味しくてかなり好みだと思いました。
東京より定食の種類が多い。味噌やちゃんぽんもあります。ちょっと恥ずかしかったけど、美味しそうだった表記(帰れ◯10では3位)を注文。お店が違うので値段も安いですが。

豚骨だと思い込んでいましたが、鶏ガラと、玉ねぎ、人参、かぶ、生姜等10種類の野菜を煮込んだというスープはぽってりクリーミー。ソース?と思うほど濃厚ながら臭みはなく、味はやや濃いめですがさらりといただける感じ。口元がペタペタする感じは確かに鶏ですね。スープの分類に悩みましたが鶏白湯にしました。

麺はクリーム色のストレートで中くらいの太さ。少しプリプリ感も残っているけどかなり柔らかめ。東京で食べたもう少し固めの麺のほうが好きでした。スープが絡みまくり。スープを飲み過ぎないように食べても丼に「明日もお待ちしております」の文字が出ました♪何年もお待たせしてしまうかと思いますが(´ω`)

チャーシューは大きめでペラペラ、白っぽい赤身?脂は少なめ。肩かな?少し臭みを感じました。
具は他に細めのコリコリメンマと多めの青ネギ。

卓上の唐辛子味噌は辛味より八丁味噌?の塩分を強く感じました。

から揚げは4個。太めの千切りキャベツ、ドレッシング付きが添えられています。かなり茶色が濃く、衣はカリカリ。味はしっかり染みていて、モモ肉もジューシーだけど、衣の内側はネットリしていて(火は通ってる)なんか冷凍っぽいな…冷凍のから揚げ好きだからいいんですけど、サクサクの竜田揚タイプが好きな方には期待はずれかもしれません。

ご飯もスープに浸していただきました。途中、から揚げもドボンしてあんかけ風にしてみたりして美味しくいただきました(*´∀`*)


申し訳ないですが、ご飯残してしまいました…値引にならなくてもいいから、ライスは小の少なめくらいにしてもらうんでしたorz

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん¥680」@らーめんや なかじゅう亭 高崎市通町本店の写真スープが鶏臭い。鶏白湯だから当然といえばそうなのだが、今まで食べた鶏白湯は鶏臭さを感じさせないものが多かったので。ギリギリ許容範囲なので胡椒ばさばさ入れて完食。ややしょっぱく、とろみは少なくあっさり。

麺はプリプリしこしこした透明感のある極細。110gとはかなり少なめ。

具は柔らかい鶏チャーシューと青ネギ、白ネギ、ごぼう。ごぼうは合ってるけどメンマも欲しい。いっそ蓮根入れても合う気がする。コスパよさそうで悪い。

まずくはありません。とてもお上品。しかし、で?だから?と悪質なDQN面接官みたいな台詞を吐きたくなった。これが女ウケすると思ったら大間違いですよ、と。

夜の清湯塩の方が美味しいのかな。でも満足度は低そうだなぁ。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鳥そば¥700→¥500(クーポン)」@カフェバールナ 麺の部の写真先日お休みだったこちらへ。シックかつゴージャスなバーである店内は「ざ・よこはま」を思い出した。
スープの白い...というかクリーム色のところを一口。ぽってりととろみのある濃厚でややしょっぱいスープ。鶏臭さは少しあるが嫌なほどではない。マー油の部分はゴマが香ばしく、苦味はあまり感じない。
麺は太麺をチョイス。といっても太さは中くらい。少しウエーブのあるゴワゴワだがシコシコ感もある麺。ぽってりスープをたくさん持ち上げるのでスープを飲みすぎると喉渇くよ。
具は貝割れ、レタス!?まあこのスープには合わないといえなくもないがもっと小さいほうが食べやすい...でも小さかったらクタクタになってしまうよな...わざわざトッピングする人もいるのだろうか...いずれにしても変色しているのはいただけません。
味玉は一見ゆで卵のように白いがしっかり味がしみた半熟。
チャーシューは香ばしくあぶられたトロホロの豚バラストレート。
鶏そばだけど鶏チャーシューより豚で嬉しかったです。それからネギ、のり。
量はそんなに多くなさそうなのにあとから胃にずしっと来ました。
ふじ麺系の物量的ずしっとは別物のへヴィさでしたね。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「特製山賊麺¥850→¥700(クーポン)」@上州山賊麺 大大坊の写真パッと見カウンターのみで狭い店内。よく見ると奥に小上がりもあるようです。山賊っぽいルックスだが接客はにこやかな店主と女性の助手さんでやっています。
スープがなんかぱっとしない感じ。ガッツリ系を謳っているが濁ってるわりにさほど濃厚でもない。焦がしネギやミンチ脂が生きてない。ここって無化調?だからmatthew_01のジャンキー舌には合わないのかな?と思った。山椒や唐辛子を合わせてみてもあまり印象は変わらない。鶏臭くないのは良かったけど鶏白湯魚介と聞いて風雲児の味に近いのを期待してしまった。
黄色い中太麺もガッツリというには少ない。レディに大盛りを注文させてはいけませんよ。固すぎも柔らかすぎもしないけどもちもち感やシコシコ感、すすり心地といったものがあまり印象に残らない麺だった。

穂先メンマの食感はいい。味玉は内側の白身まで半熟。チャーシュー2枚は香ばしくあぶってあり、程よい肉の歯応えと脂のとろける感じがちょうど良かった。
トロねぎ、ウド?みたいな野菜が入ってるのも面白いがスープが具材に負けている。
塩、味噌、辛山賊麺も気になったけどこのスープがベースでそれぞれ特製の通常価格900円と思うと二の足を踏んでしまいます。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件