なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

matthew_01

女性 - 兵庫県

津のゆるキャラシロモチくんと姫路のゆるキャラしろまるひめはお似合いだと思うんだよ…

平均点 71.380点
最終レビュー日 2012年12月29日
200 176 8 79
レビュー 店舗 スキ いいね

「ラーメン(並)¥720」@ジャンクガレッジ イオン北戸田店の写真実食12/31
大晦日、お昼にひばりヶ丘二郎を狙っていたけど、渋滞に巻きこまれ、こちらで中華風年越しそば(ばく)
イオン北戸田、入り方が良く分かりません...(οдО;)しかもデカい、けやきウォークやイオン津城山SC
とは較べ物にならないけど、ららぽーと横浜よりは小さいか、という規模。フードコートも大きく、ラーメン関係は5店。ちょっと値上がりしたんですね。まぜそば、味噌、レッドも気になりましたが、大宮のお店でもラーメンを食べていないので、表記注文。
調子に乗って全増ししましたが、お山具合は普通。もやしはシャキシャキ通り越して生っぽい。野菜というより、99%もやし。1cm角くらいの薄っす~いキャベツの芯と葉っぱが一枚ずつorz。アブラはプルプル背脂を期待したけど、半ラード状の白くて油っこいの。もう少し油っ気の抜けたアブラ身?が好きです。

ニンニクは細かく、スープに沈める分には変な辛味はありません。

スープは濃厚かつまろやかな豚骨醤油でドロドロではなく、ガツンと感は控えめ。やはりフードコートの店なのでラヲタではない一般の方向けに調整されているようです。浮いている油も少ないですが、底の方には粒子の細かい骨の粉が感じられます。ジャンクらしさは少ないですが、これはこれで美味しい(*´∀`*)

麺は黄色いもちもち平打ち太麺。極太ではなく、ゴワゴワ感はありません。これもジャンク度低めですが、やはりこれはこれで美味しい(*´∀`*)

豚さんは厚さ1cmほどのバラ巻きが1枚。しっとり、むっちりで味付けもちょうど良かったですが、あと2枚くらい欲しくなってしまった。豚増しすればよかったかな…でもちょっと高いし。麺も同じ値段なら中盛りで良かったかな…(´ω`)
大者に行きたくなったじゃないですか…行けなかったけど(´ω`)


さすがに気になったとはいえお隣のしゃりんを連食する勇気はなかったので…(´Д`;)
フードコートの端で牛乳ソフト¥300買ってデザートにしました。こちらもオススメです。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「みそつけ麺¥980+バター¥100」@玉川大盛軒の写真大宮で所用を済ませた帰り、無加水卵麺の衝撃(οдО;)が忘れられないこちらへ。

食券を買った後でチャリティーラーメン¥600の存在を知る。某氏プロデュースのらーめんじゃないですよね(´ω`)

常連さんのお子さんが騒いでいる。30分も待たされたら無理もないか…

あれ、これみそつけ麺?からみそつけ麺じゃなくて?と思ったがメニューを見る限りからみそにつけ麺はないので合ってるんでしょう。

つけだれは真っ赤。唐辛子の粒々と何か独特の香りがする緑の葉っぱ(煮込まれて黒っぽくなっているが)、短冊ネギたっぷりでネギ自体も辛い。背脂も入って超濃厚、しょっぱめ。また唐辛子は容赦なく辛く、痺れも感じる。山椒入ってるのかな?バターは合ってますが、刺激が強すぎて、バターの香りは埋もれ気味。

麺は相変わらずのプリプリ通り越したブリンブリン。シコシコ通り越したゴッリゴリ。でも美味しい。変な粉っぽさもなく、固いがちゃんと火は通ってる。つけ麺なので食感がストレートに味わえる。

麺の上に敷き詰められたチャーシューは4枚。以前食べたラーメンのものよりは小さく厚めに切られていた。しっとりしていて薄味、刺激的なつけだれに合っている。

ゴリゴリした食感のメンマも以前食べた物より細め。胡瓜の細めのスティックもシャキッとして良いアクセント。ゆで卵半分も刺激的なつけだれを和らげてくれる。海苔は食べやすい短冊状のものが3枚。そして乗ってるとなんとなく嬉しいなると♪

レンゲやスープ割の要求にもおばちゃん気持ちよく対応してくれましたよ。スープ割は輪切りのネギを足してくれます。ちょっと薄くなりすぎてしまったけど…

お腹いっぱい大満足でした。初め¥980は高いよ…と思いましたが、¥980でも納得の内容でしたね。ご馳走様でした(*´∀`*)

美味しかったのですが、欲を言えば甘口のお子さんでも食べられる味噌つけ麺を期待していたので、それもメニューに欲しいですね。トッピングバターの合いそうな味噌ラーメンのつけ麺版が。
今回食べたのはからみそラーメンのつけ麺版、という印象だったので。

また245号を通る時は、行っちゃうんだろうなぁ…

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「醤油太麺¥750」@あぢとみ食堂の写真ずっと行ってみたかった、以前休みの日に来てしまったこちら。

セルフじゃないのなら、水は気持ちよく汲んで欲しいですね。給水機があるのは知ってます(´ω`)

さて、気持ちを切り替えて。某ラ本を見て、澄んだスープに太麺ってどうなの?と思ったけど、魚介のきいたまろやかにしてパンチのあるスープ。茶こしを使った追い鰹らしき茶色い沈殿物が見える。

麺はツルツル、モチモチした弾力のある四角い太麺。美味しい、つけ麺にも合いそう。

チャーシューは甘めでみっちりとホロリの部分が楽しめる厚めのものが2つ。
細めのコリコリメンマと白ネギのみじん切り、のり。

あとカイワレは辛みとシャキシャキ感があるうちに頂きましたので良いアクセントでした。スープに浸かってクタクタになったカイワレは頂けませんから(´Д`)

ご馳走様でした(*´∀`*)味玉にもこだわっているようなので載せればよかったかな。タンメンや黒醤油も気になりました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「渓らーめん(小、渓麺)¥700」@食処 渓の写真matthew_01のハンネの元、えげれす人ましゅうさんのバンドが大物の前座で来日するはずだった。大物のボーカルが機長をつとめる飛行機を迎えに行った成田空港で地震に会った。あまりの揺れにここで死ぬのかな、と思った。無事だったけどバンドはセントレアに向かいライブは中止、その晩は空港に泊まった。家族の無事は確認でき、昼過ぎに電車が復旧、群馬に戻る途中で畑の真ん中で電車止まっても嫌なので予定していた川口のスーパー銭湯に宿泊、その翌日チェックしておいたこちらへ。

狭いカウンターのみ8席ほどは、私が入ってちょうど満席。スープ自体は濃厚だが見た目ほどドロドロではなく、さらりとした感じでややぬるめ、魚粉が沢山浮いていて、背脂も入っている。丼の底には豚骨の粉も沈んでいる。

超極太麺の渓麺は見た目うどんそのものでポクポクした食感が面白い。普通の麺の方が合ってるかな、食べたことないけど(´ω`)

バラ巻きチャーシュー2枚は5mmくらいの厚さ、中心の赤身は食べ応えがあり、周辺の脂身はフワトロ。材木のようなメンマは見かけの割に柔らかく歯の間でサクッと崩れる、輪切りの太いネギはやや辛め、海苔、細かく切った水菜も載っている。

底力の強いスープはニンニクを入れても負けません、有料の生玉ネギは嫌いなので試しません、切り方も荒かったし。ラーメンですが卓上の割スープを入れると熱々で更にサラサラしつつも十分濃厚なスープになります。ふんわりと柚子が香りました。

美味しかったです、ごちそうさまでした。生きてて、元気でラーメン食べられてよかったと本当に思いました。

ニュースで東北の被災地の様子を見るに本当にやりきれない思いですが、亡くなられた方のご冥福と、被災地の方々が一日も早く安心してラーメン食べられる日がくるようお祈り申し上げます。

余談長々と失礼しました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「和風塩ラーメン¥700+ミニ三色丼¥300」@和風らーめん 大家の写真日曜遠征、目指すは某ラ本で気になったあぢとみ食堂、しかし臨休・・・ということでそのラ本に載ってたこちらへ。

筆者オススメの和風塩とミニ三色丼を注文。塩はセット価格にならないのが残念
まず三色丼が出てくる。薄切りのチャーシューがトロトロで、メンマはやや硬めで薄味、卵は中心が半熟だがしっかり味がしみている。あとネギ、海苔。一味がかかっているがさほど辛くはない

ラーメンの具は三色丼とほぼと同じ。しかしチャーシューの切り方が厚く、トロトロ感とむっちりした歯応えを一緒に味わえる。あと貝割は他の皆さんも言ってますがいらなかったです。つけ麺ならまだしも、スープの熱でクタッて辛味も抜けて苦味だけになってました。

スープは見た目ポタージュみたいな乳化した豚骨魚介系、しかし上品で優しい味、黄色い油が浮いてる。ゆずはスープに埋もれてしまって、ゆずの欠片が口に入ったときだけ鮮烈に香る。個人的にはいらなかった。もう少しガツンと来るほうが好みでした。

麺は中細縮れのもちぷるっとした感じ。今回はご飯つけるため細麺にしましたが次回は醤油の太麺いってみたいです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(ニンニク)¥700」@モッコリ豚の写真朝霞のローカルFMに出演する用事があって、散々番組をめちゃくちゃにしたあと、共演したイケメンR&BシンガーのMくんと東京在住の頃から気になっていたこちらへ。

この店、もし券売機がなくて一番売りのラーメンの名前に店名が入ってたらどーしましょと思ってましたが心配いりませんよ乙女の皆さん。券売機あるし、もっ○りラーメンなんてありませんから(爆)
細かい背脂が沢山のスープは意外にさらっとしている。麺はガシッとした極太縮れ麺。モチッやシコッとは違うすいとんに近いような歯応え。
もやし、キャベツは柔らかめで、スープがあまり熱くないせいか、ニンニクは沈めても辛味が強かった。

一枚ものと角切りのチャーシューは分けてある理由はわからないが、どちらも脂のとろける感じと肉の噛みごたえがちょうど良く美味しかった。

ヤサイ増ししたイケメンはしんどそうだった

ジャンクの方が若干洗練された印象でした。このグループ他店も行ってみたい。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけめん¥1000」@ジャンクガレッジの写真サマソニのサインが沢山?まさかMASTODONやHOOBASTANKやMY CHEMICAL ROMANCEがここのメタルでパンクな麺を!?と期待したもののサインは日本人ばかりでしたorz
余談はおいといてつけ麺博で感激したこちらのつけ麺。つけ博のものとは違うけれど正月限定で復活とのことで行ってきました。

極太平打ちゴワゴワ麺300gに可愛い富士山の絵がついたのり、つけだれは唐辛子は入っていないがつけ博の時と似た感じのカレー状態のドロドロ。豚臭さより魚粉臭さが強い。でも美味しい。柚子のかけらが口に入った瞬間さっぱり感が良いアクセントと言えなくもないが、ほとんどつけだれの激濃ぶりに埋もれてしまう。ニンニク入れたかったな。豚はデフォでもたっぷり入ってるが煮崩れてるわりに堅くてツナみたいで残念。具は他に味玉、ねぎ、メンマ。正直1000円は高いし、つけ博のまぜつけの感激には及びませんでしたが美味しくいただきました。あられと岩のりが入ったスープ割も完飲しちゃいました。

今度サマソニよりジャンク好みの比率が高い?と思われるLOUD PARKにも出店して行列作って下さい。外人さん達にも勧めておきます(笑)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「半塩とんこつラーメン¥780+バター¥100+半ライス¥150」@玉川大盛軒の写真極縮れぶりぶり麺に再会したくて車で訪店。(前回駅からきついウォーキングをするはめになった)
ややコラーゲンを感じ、背脂たっぷりだけどスープ自体は意外にあっさり。ちょっとぬるかった。麺に練りこんだバターは前回わからなかったのでトッピングバター乗せてみたが美味しい。からみそにはもっと合いそう。
手のひらチャーシューは前回より厚くて、嬉しいんだけどパサついた感じがした。味が薄く、スープも冷めるので薄いほうが合ってると思う、大きさは十分だし。
シメにライスにかけて塩バターとんこつおじや、オススメですよ♪

正直CPはきついがまた来てからみそバター食べたい。醤油や角切りチャーシューも気になるし、この麺が好きなのでつけ麺もいってみたい。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「からみそラーメン」@玉川大盛軒の写真麺がボソボソとは聞いていましたが、面白い食感だと思いました。ぶつん!ぶつん!と歯に抵抗するがすぐ切れる感じが楽しい。食べているうちにふんわり優しい麺に変わります。
スープは非常に濃厚で細かい背脂がたっぷり。辛味はマイルドで食べやすい。
手のひらサイズのチャーシュー3枚も嬉しい。薄味ですが濃厚スープに沈めるととろけます。極太メンマのゴリゴリ食感も楽しかった。
ちょっと遠いけどまた行きます!ハーフにしてライスと合わせても美味しそう。次は塩とんこつにしようかな。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件