なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

matthew_01

女性 - 兵庫県

津のゆるキャラシロモチくんと姫路のゆるキャラしろまるひめはお似合いだと思うんだよ…

平均点 71.380点
最終レビュー日 2012年12月29日
200 176 8 79
レビュー 店舗 スキ いいね

「肉玉そばおとど 肉玉つけ麺 D.T.S 女子盛り」@大つけ麺博2011の写真同じく¥700也

二杯目は一燈かな…と思ったけど行列がやや長く、豚骨にカニにちょっとピリ辛…ってさっきの参○伍と似てる?と思ったので、隣の行列が短い、たっぷりお肉が気になったこちらへ。

つけだれは鶏、豚、牛のクリーミーな「三獣スープ」が売りのようですがおかかの欠片が見えて魚介が強い。ニンニクを入れても負けないほ濃厚だけど脂っこさは控えめ。たっぷりのネギでさっぱり食べられます。でもネギは切り方が粗くさらしていないようで臭いが強く、辛かった...(´Д`)
麺はやわらかめの滑らかな平打ち太麺。このつけだれにはちょっと弱いかも。味付け肉や卵黄を絡めたまぜそば状態の麺につけるには塩分、甘味とも強めで、つけだれ沢山余ってしまった...(´Д`;)

肉は薄く柔らかい豚バラ、脂身多めで玉ねぎと一緒にやや甘く味付けされたのがたっぷり、ネギは多すぎるくらいで、薄く固めのメンマが良いアクセント。真っすぐ真横に切られたなるとがご愛嬌♪

ネギと麺のバランスが悪く感じましたが普通盛りならやや多目くらいでネギ好きにはちょうどよかったかな?こちらもデフォで満足できる具の量でした。ご馳走様でした(*´∀`*)

なんだか最終日というのに、前回に比べてお客さんがだいぶ減ってるように見えましたよ。
ラ●ドパークも今年土日開催だったのが土曜一日になってしまいましたが、来年のつけ麺博は無事開催されるのでしょうか、ちょっと心配になりました(´ω`)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「RED RICE×参○伍 六本木乃風 女子盛り」@大つけ麺博2011の写真¥700也

トッピングガールズ卒業後、ソロ活動でラ●ドパークのさいたまアリーナ屋外特設ステージで秋の虫を相手にラーメンの歌歌ってきたワタクシです(ウソ)

昨日とうって変わってのフェス日和。ちょっと暑いくらい。昨年同様、女子盛り2食分のチケット購入。
昨夜はロックフェス後六本木に繰り出し、クラブでアゲアゲ(死語)だったので(これホント)では六本木の面白そうな一品を、とこちらへ。
つけだれは背脂たっぷり、ネギとチャーシューの切れ端の入ったドロドロ濃厚豚骨。あまりアメリケーヌソースのエビカニは感じない...(´Д`)塩分は少なめでマイルド。添付の唐辛子味噌を入れると味が引き締まる。

米粉、タピオカ粉、パプリカを練り混んだ中太のツヤのある麺は、見た目が普通だったらわからないと思う。

麺の上のチャーシューは厚く食べごたえあり。見本写真より大きく美味しそうでした♪固めで脂身が白っぽいのでもっと良く煮込んで欲しい感じはした。メンマかと思ったのは黄色いパプリカ、しゃきっと茹でられたチンゲン菜もどうかな?と思ったけど濃厚なつけ麺をさっぱり食べさせてくれます。美味しかったです、ご馳走様でした(*´∀`*)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「温玉旨辛ラーメン¥490+餃子¥200」@日高屋 渋谷宮下公園前店の写真実食9/20
ライブ直前の腹ごしらえ、連食です(´ω`)
先日某バラエティ番組で取り上げられていたこちら、チェーンとはいえ地元にないと気になるものでして(´Д`;)確か東京在住の頃同チェーンの他店に行っててまあまあ美味しかったっけ、と訪問。
ベースのスープは味、色とも薄い。上に乗ったあんを溶かすと辛味、塩分、多少コクも増します。麻婆豆腐の豆腐抜きといった感じでひき肉たっぷりと唐辛子、ネギが入ってる。山椒は入ってないのか痺れは感じない。
辛味、塩分ともきつすぎるように感じた。もう少し甘味があってもいい。温玉を崩すと多少まろやかになるけど温玉3個欲しいと思った(´Д`)やはりスープ自体の旨味が欲しい。

麺はグミグミ感もあるツルツルの中太。あんが濃いので絡みは十分でした。

餃子はこの値段にしては美味しい♪あんがジューシーで野菜の甘味が生きている。皮は厚めでモチモチ、ちょっと端っこ固かったけど。しかし餃子のお皿にたれ用の窪みあるなら小皿いらないでしょうよ・・・

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「手作り焼豚麺¥850」@霞ガーデンの写真matthew_01が敬愛するシンガーのえげれす人ましゅうさんは実は二人いる。
一人はマイページ画像の方ですが、その方の先輩ともいえるもう一人のましゅうさんのバンドがミニロックフェス的なもので来日してるのでいざ東京へ。

テレビで気になっていた憲政記念館の食堂。未登録のようですね、リーズナブルにリッチな気分を味わいに参りました。

本格的洋食が自慢の食堂ですが、優雅に庭園を眺めながらショパンを聴きつつ啜るラーメンも乙なものです♪
無料でライスとザーサイがつけられます(*´∀`*)

鶏ガラと野菜主体の昔ながらの醤油スープ。優しく上品ながら芯のしっかりした、どこにでもあるようでなかなか食べられない味。

麺はかなり柔らかいがすすり心地のいい、細くやや縮れたもの。透明感のある自然なクリーム色で、黒く細かい粒々が見える。意外と量は多め。

バラ巻きチャーシュー5枚は熟成された肉の旨味がしっかりしていて、脂身はトロホロ。太めのメンマは甘め、ネギもたっぷり。

美味しかったです、ご馳走様でした。是非ラヲタの皆様もチェックに、優雅な空間で浮い・・・堪能して頂きたいです(´Д`;)

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
87

「らーめん¥650」@燦燦斗の写真ライブ後東京在住の頃幾度となくふられたこちらへ(´Д`)
スープはうどんだしかっ!?と思うほど魚介が鮮烈に香るが嫌な臭みではない。少し甘みがあり、見た目は濁ってる割に飲んだ感じはすっきりしていてすいすい飲んでしまう。麺は柔らかめの中太でぱっと見ふやけて見えるがプリプリ感もあって悪くない。
チャーシューは厚めで固くはないが歯応えのある、低温調理のピンクがかったレアぎりぎりの仕上がり。これ、豚なんだし「低温調理です、火は通ってるのでご安心下さい」って壁なり卓上なりに明記した方がよいのでは?正直調べるまで怖かったですよ。(@Д@;薄い塩味のメンマはコリコリしてていい感じ。
ネギはちょっと辛く、かいわれは苦いだけなのでいらない。もう少し豚が主張してるほうが好みですが、美味しかったので残念。特増しすればよかったかな。つけめん、油そばも気になります。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメンバーガーとんこつ味¥500」@日本堂の写真少々反則気味の投稿ですが・・・。
品川に某でんまーく人バンドに会いに行く前の寄り道。
竹下通りのラーメンバーガー屋ピンクの子ブタがなくなっていたのでRDBのリンク先
http://rocketnews24.com/?p=86984
で紹介されていた屋台を探して代々木公園へ。アースデイのイベント中の様子で、エコにうるさい人々で賑わっている。
ネットで見た時は、外カリカリ中もちもちしてそうな感じで、美味しそうだった麺を焼き固めた生地は、熱々だが思ったよりふにゃふにゃ。
ネギ、甘いメンマ、ペラペラのなると。
そして燻製臭の強いハムっぽいチャーシューの切れ端が端の方にちょびっと。サイトの写真では麺バンズとほぼ同じ断面積の厚さ5ミリほどのチャーシューがドーンと挟まっていたのでこれには失望した。私がガン見してる前ですぐ横に大きなスライスが何枚も用意してあるにもかかわらずこういう真似ができるおっちゃんはまったく大物だよ(´ω`)
味は薄い。ちゃんととんこつダレは塗ってあったけどみんな包み紙の中に流れてしまって絡まない。
正直美味しくなかったです。500円あればそこそこのラーメン食べられると思うと高いし。もしかすると美味しいラーメンバーガーを出してる店もあるかもしれませんが。物好きな方は話のタネに食べてみてはいかがでしょう(´Д`;)

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「武士系豚骨らーめん¥680」@麺屋ZERO1 恵比寿東口店の写真フェスを堪能後の夕ご飯、連食ですorz
ライブハウスに向かう通りすがりにこの店を見つけて「ましゅうぜろわん、めんやぜろわんに行く...ネタ的にはど〜でもいいけど(´ω`)帰りはここにしようか?」と思った。
昼がアレだったのでガッツリはやめてシンプルそうな表記に。「切り捨て〜ゴメ〜ン♪」と脳内が某Triviumになりながら10分ほど待つ。とろみのある魚の粉も浮いた豚骨魚介、油も多めだけど癖はあまりないがなんかはっきりしない味。プリプリした中太麺はいまいち絡まない。とろみあるのに。
燻しチャーシュー2枚は風味はいいが、期待に反してペナペナ、具は他にネギ、のり、メンマ、なると♪
チェーンみたいだし、まあこんなもんかな...どのみち日帰りは諦めてたので、チェックしてたお店まで行けば良かった(´Д`)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カルボ郎¥850」@豪快家 大山店の写真記念すべき?100採点め。マイペース週1らーめんでもここまで来ましたか。(麺フェスや遠征で連食しちゃったりしてるけど)最近はコメント下さる方もいてうれしい限りです。
さて、どうしよう、美味しかった店に再訪する?行きそびれたあぢとみ目指してドライブする?それとも尊敬する珍コレクターランディ様のお膝元、足利で珍ラーを...
と、思ってたところにロックフェスの招待券が当たったのでライブを兼ねて東京遠征珍コレに。ワタクシが引っ越した後でかつてのホームにこんな素敵なお店ができるなんて!

以前排骨担々麺を食べてクチャラーおばさんに遭遇した店の跡地でした(´Д`;)

ゴワっとした太麺にチーズのソースがよく絡んで、チーズ練り込み麺かと錯覚する。シャキシャキしたもやしたっぷり、キャベツは申し訳程度、刻みニンニクの他に炒めたスライスニンニクも載ってる、脂身のない肉は一枚だけ!?と思ったけど厚めでしっとりしており、底の方に隠れている角切り肉は脂身もあって柔らかい。でもね、カルボならここはベーコン入れちゃってほしかったな!頂上には細かい背脂、卵黄、青ネギ少々。へヴィかと思われたものの意外にあっさりいただけました。
さすがにサービスライスをもらう余裕はなかったのでスープ割りしてもらいました。魚介ダシのきいたあっさりスープでポタージュ風ラーメンにして締めました。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「とりがらクラシック¥680」@裏サブロンの写真厳密にはお取り寄せでなくお持ち帰りです。(お取り寄せもできます)テレビで見て気になったので先日東京に行った際買ってきました。

お店には大勝軒の山岸さんにほめていただきました!との張り紙。また御大の名前を借りて!と思いましたがとりがらクラシック2食とガレット、フロランタンを購入。
以前は同じ値段で「とんこつフルーティ」も出してたようですが、なくなって残念(´Д`)

麺はモチモチ、プリプリの白っぽい太麺。

つけだれの中にミシッとした食べごたえのある大きなしっとりチャーシュー、コリコリした細めのメンマ数本、白ネギのスライス、唐辛子、背脂が入っています。自分で半熟ゆで卵と、スーパーで買ったチャーシュー、コーンメンマ、青ネギ、ニンニクを足しました。

名前からしてもっとあっさり、シャバシャバしてるのかと思いましたがややとろみもあって絡みは問題なし。油もたくさん浮いてるけど、つけだれ自体も濃厚、やや魚介の香り、甘味と酸味がありますが上品でバランスがよくて美味しかったです。麺量も多めで豪快なつけ麺にパティシエならではの繊細さを感じました。
具は足さなくてもよかったかも。

ガレット、フロランタンもバターの香りがよく、サクホロ、しっとりで美味しかったですよ♪一個売りのチョコレートも美味しそうでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「伊勢海老そば¥850+海老まよ¥350」@二代目 けいすけ 海老そば外伝の写真連食です(´ω`)
斜めに切られた変な丼は豚さんちを思い出した
海老の殻?粉がたくさん沈んでいる。かなり濃厚で海老の匂いが強烈。でもなんかぼやけた味なので胡椒足した
麺はしこしこした中細の断面長方形。
具はネギ、水菜、糸唐辛子、極太メンマ、それから柔らかい鶏チャーシュー。臭い。なんで鶏なの?

量は少ない。昼があれで海老まよつけたからお腹はとりあえず満たされたけどCPは悪いです。でも量多かったら絶対飽きると思った。RDB登録前に食べた四代目の伊勢海老つけ麺は美味しかったのにな。
海老まよはプリプリでほっくりポテトと甘めのマヨと合って美味しかったです(*´∀`*)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件