なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

BP5

小さい頃、手打ち麺はあたり前でした。有名店ばかりではなく、近所のお店でも。なので、「佐野ラーメン」の点数については厳しいかもしれません。反対に「豚骨」「豚骨魚介」には甘い・・・かも?「佐野ラーメン」が当たり前なだけに、他が新鮮に感じてしまって。(笑)

平均点 86.790点
最終レビュー日 2016年12月23日
81 37 5 17
レビュー 店舗 スキ いいね

「カレーそば+餃子」@ラーメンハウス ふらの 藤阿久店の写真深夜営業でまとまった人数が入れるお店は限られてしまうので、候補から選択。

以前から気になるメニューがあり行きたかったものの、機会が無くて・・・


店に入るとお客が帰るところで、席は余裕。

初めての人は無難なメニューを注文するけど、目的の物があるので迷うことなく「カレーそば」を注文。(笑)

ついでに餃子も。

以前に来たのは十数年前なので、すでに印象は全く残ってなく・・・


タンメン・醤油ラーメン・ねぎ味噌ラーメンが到着する中、カレーそばは全く来る気配が・・・

店主さんが一人で作っているので、仕方が無いんでしょうけど。


先に到着した餃子を食べ終わる頃、ようやく到着。

写真で目にしていた物よりスープが多いような気がしますが・・・

ラーメンというには少ないですかね?


具材はキャベツ・玉ねぎ・ニンジン・ピーマン・木耳・挽肉。

具材と麺は一緒に炒めて(煮込んで?)あるようで。

具だけではなく麺にもきちんと味が染みています。

スープを飲むと辛さは控えめ、甘みを感じます。

不自然な甘みではなく、野菜の甘みでしょうか?

カレーライスのカレーというより、カレーうどん・鴨南蛮のような・・・

野菜は適度にしゃきしゃき感も残っていていい感じ。


具と麺を食べ終えスープだけになったので、セットで付いてくるライスを投入。

単純ですが、美味いんですよ。

カップヌードル「カレー」を食べた後、ご飯を入れて食べる方なら分かる筈。(笑)

今回はスープの量に対してライスの量が少ないかな?と思いましたが・・・

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめんチャーシュー(カレー)」@元祖つけ麺の味 東京らーめん 一福の写真11/22?より移転、営業開始したようです。

場所も東武桐生線阿左美駅の近くなので、分かりやすいと思います。
車でも50号を降りて少しの所だし。


初めてなので、普通のつけめんを頼もうとしましたが・・・
メニューにカレー味があったので、そちらに。
餃子も一緒に頼みました。


餃子が最初に来ましたが、大きさは少し小さめですかねぇ。
¥が¥なので仕方ないのかな?
(¥210だもんね。)


餃子を食べ終えてしばらくしてつけめんが到着。
見た感じ、かなりカレーの味が濃そうです。

具材は麺の上にナルトとわかめとゆで卵、スープの器の中にチャーシュー5枚・刻みネギ・メンマ。

麺をスープにつけて食べてみると、スープはさらさらなわりに適度にからんで・・・
ダシよりカレーが前面に出てきます。

((美´~`味))モグモグ

何かに似てるよなぁ?と思っていたら・・・
そういえばカレー南蛮のスープに似てるかも?
いや、カレー鍋の味にも似ているような?

どちらにせよ、どこか懐かしい感じがすることは確かです。

麺を食べ終わり、スープをレンゲで飲んでいると・・・
底の方にオレンジ色っぽい物体が。

最初は刻みネギかな?と思いましたが、どうやら違うようで。
ゆずの皮だったらしい・・・

最後までスープを飲みましたが、意外とさっぱりしていたのはこのせいか?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件