なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

BP5

小さい頃、手打ち麺はあたり前でした。有名店ばかりではなく、近所のお店でも。なので、「佐野ラーメン」の点数については厳しいかもしれません。反対に「豚骨」「豚骨魚介」には甘い・・・かも?「佐野ラーメン」が当たり前なだけに、他が新鮮に感じてしまって。(笑)

平均点 86.790点
最終レビュー日 2016年12月23日
81 37 5 17
レビュー 店舗 スキ いいね
90

「まぜそば(大盛り)」@麺屋 一心の写真今日は、まぜそばかな。

ということで、「一心」へ。


カウンターに空きがひとつあり。

待たないで入店できました。


まぜそばを大盛りで注文。

今回はトッピングは無しで。


到着。

具材は角切りチャーシュー・もやし・刻み玉ネギ・刻みニンニク・メンマ・卵黄・魚粉。

他所の店では言わないと取り皿をもらえないけど、ここは最初から出てくる。

だから具合を退避させて、こぼさないでも混ぜられる。

ちょっとした事だけど、気遣いが良い。


ちゃんと混ぜて、ある程度食べ進める。

熱々だから、トッピングにチーズが欲しくなる。

残念ながら、無いんだけどね。

追加してくれないかな?


丼に空きが出来たら、取り皿に退避させていた具材を戻して更に食べる。

完食。

大盛りとはいっても、二郎系みたいなお店ほどの量じゃない。

味わいながら食べられる量だしね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件

「煮干つけ麺+中盛り+クーポンでチャーシュー2枚」@ラーメン山岡家 大泉店の写真8/10。

遅番の帰り。

本日は飯は用意されていない。

作るのは面倒だからと、食べていく事に。


こんな時間にやっているのは、牛丼屋か山岡家くらいか。

期間限定で「煮干ラーメン・つけ麺」があるというので、行く事に。


ここに来るのは初めてだけど、トラックは駐車出来ないんだね。

最近出来てる山岡家はそういうところがあるね。

土地が高くて駐車場が確保出来ないんだか、ワザとそうしているのかは知らないけど。


こんな時間なので、客はほとんど同業者。(笑)

テーブル席は満杯だ。

券売機で券を買おうとしたら・・・

結構いい値段するんだな。

中盛りで¥1090。

大盛りだと¥1150。

チェーン店で¥1000以上って・・・高くないか?

「弥七」なら特盛り(500g)で¥1100だぞ。

中盛り・大盛りも麺の量がどのくらいあるのかが、分からない。

値段で躊躇して、中盛りにした。


券の他にサービス券が。

昔はやっていたけど、一旦止めたよね。

またやり始めたのか。

それとメルマガのクーポン。

餃子無料とチャーシュー2枚のクーポンが来てた。


今回はチャーシュー2枚のクーポンを使用。

つけ麺だからか、ラーメンよりも時間がかかる。


到着。

具材はつけダレの方は刻みネギ・刻みチャーシュー・背脂。

麺の方は半熟玉子・メンマ・ワカメ・のり+クーポンのチャーシュー2枚。


つけダレを飲んでみると、確かに煮干が強い。

山岡家の豚骨の嫌な部分を感じない。

でも結局は豚骨の方が強いけどね。

7:3くらいかな?

これなら山岡家の豚骨がダメな人でも、イケるでしょう。


麺はラーメンと同じだろうけど・・・

中盛りという割りには?

麺量は200gあるかどうか?

値段から考えると、割高に感じてしまう。


麺を食べ終えて、スープを。

スープ割り用にスープが付いてくるけど、豚骨だからね。

せっかくの煮干が・・・

敢えてスープ割りをせずに、完飲。


う~ん。

正直コストパフォーマンス的には・・・?

牛丼食べた方が良かったかな?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「まぜそば+大盛り+ポイント券でチャーシュー1枚。」@麺屋 一心の写真7/11。

「立川マシマシ」の「汁なし麺」も気になるけど、さすがに三連ちゃんはね。(笑)

今日は間違えずに?佐野の「一心」へ。


お客さんはほとんど、仕事の方だね。

スーツを着てたり、作業着だったり。

3~4人で来ると待つ羽目になるけど、1人なら待たなくても済む。


店内へ入って、カウンターへ。

ラーメンは・・・

昨日・一昨日食べてるから、もういいや。

「まぜそば」の大盛りで。


到着。

クーポンのチャーシューが被さってるから、具材が見えないね。

具材を退避させる別皿が事前に用意されるので、チャーシュー・野菜を退避。

具材は刻み玉ネギ・刻みニンニク・もやし・卵黄・メンマ・魚粉・角切りチャーシュー。


混ぜ混ぜしてから、具材を戻しながら食べ進めます。

「まぜそば」だけど、熱々なんだよね。

「野菜らーめん」はもちろんそうなんだけど。

「滋五郎」なんて温くてトッピングのチーズが溶けなかったからなあ。

トッピングでチーズがあればいいのに・・・と思ってしまう。


豚骨魚介に魚粉。

らーめんよりはやはり魚が強くなる。

刻みニンニクでパンチが増し、刻み玉ネギは辛さと後味のさっぱり感が。


ポイント券のチャーシューは・・・

「野菜らーめん」のと同じ物。

「まぜそば」の場合はこれじゃなく、角切りの方が嬉しいんだけどな。

タダで頂いておいて、何だけどさ。


「ジャンク」とかのベビースター・マヨネーズ・チーズの入った「まぜそば」を食べ慣れてると、何か物足りなさを感じるかもしれない。

「課長」はそれほど感じないからね。

「二郎」「ジャンク」「立川」とかスプーンで「白い粉」を入れてるよね?

ここは確か入れていなかった・・・はず。

昔はカウンターからオペが丸見えだったんだけど、今はほとんど見えなくなってしまった。

さすがに「ゼロ」ではないんだろうけど。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件

「野菜らーめん大盛り+ポイント券でチャーシュー+味玉。」@麺屋 一心の写真気が付いたら、もうAM11:00。

行こうと思っていた、足利に出来たばかりの「二郎」系のお店の開店時間を過ぎてしまった。

今から行っても、行列に並ばなければならない。

どのくらいで回転しているか(待ち時間)も分からないし、別のお店へ行く事にした。


「弥七」は以前に何回か食べたことのある「牛骨つけ麺」だし、夜の部は「烏賊煮干」だそうだ。

今日は止めておこう。


で、佐野の「一心」へ。

到着すると、すでに10人ほどの待ちが。

まあでも、これなら最初から店内には入れるし。


店内のカウンターでしばらく待ちます。

第二ロットのようで。

ポイントの券が次回チャーシュー+味玉サービスなので、注文は「まぜそば」ではなく「野菜ラーメン」の大盛りに。


するとすぐ、取り皿とタレが。

しばらくすると、到着。

お~、やっぱりこれだよこれ。

見事な「山」だ。

具材はデフォのチャーシュー1枚・ポイント券のチャーシュー1枚+味玉・もやし・キャベツ・刻みねぎ・ニンニク。

当然このままでは麺が食べられないので、取り皿にチャーシュー・味玉・野菜を退避させます。


では、早速。

野菜をほとんど取り皿に除けてから食べ始めたので、スープの味もそれほど薄くはなりません。

麺は太麺。

多分、つけ麺と同じ麺だよね?

麺と野菜をある程度やっつけて丼に余裕が出来たら、退避させていた野菜を戻しながら食べ進めます。

野菜は・・・

9割はもやしだよね?

どこでも同じようなもんだろうけど。


チャーシューは、また以前とは変わってる。

大判なのは最初から変わらないけど、今回のはチャーシューの外側に焼き色が付いていない。

脂も半分以上を占めているし・・・

今回のチャーシューは、微妙だな。

味玉は変わらないんだけど。


食べている間にも、次々とお客さんが。

お店に止められないと隣のZ〇NTの駐車場にみんな止めちゃうし。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件

「ネギ塩つけめん(クーポンで¥600)+餃子」@らーめん・つけめん 満帆 太田本店の写真今週クーポンのメールが来たので、狙ってました。(笑)

前回のクーポンの時は、スープ切れ?で営業していなかったので。

一応、ここがダメだった場合の別のお店も事前に調べておいて・・・


夜勤終了後お店に向かうと看板も点等しているし、OPENの看板もかかっている。

今日は大丈夫そうだな。


券売機でクーポンの券と餃子の券を購入して、カウンターへ。

時間が時間なだけに、同業者が多数。

ニンニク入れますか?と聞かれたので、もちろん頼みました。


しばらくスマホで時間を潰していると、餃子とつけめんが同時に到着。

つけめんの具材は刻みネギ(輪切り・柵切り?)+刻みニンニク+ゆで卵+ナルト+のり+メンマ+チャーシュー。

メンマとチャーシューは丼の底にありました。


付け汁は熱々です。

背脂とネギの甘みで、塩のしょっぱさよりも甘みの方が強いです。

ただ甘みがあるだけではなく、黒胡椒も入っているためか甘ったるいだけではありません。


麺は他のと同じでしょうね。

麺の量は200gくらいでしょうか?

元の値段が分かりませんが、クーポンで¥600ですからね。

十分満足です。


餃子は昔よりも小さくなりましたが、個数が増えたのかな?

こちらは可も無く不可でもなく。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「サブ(中)全マシ¥800+チャーシュー¥200+味玉¥100」@つけ麺 弥七の写真5/3

今日のヘルパーは可愛いお姉さんですよ。(笑)


「まぜそば」か?「サブ」か?どちらにするか、迷ったあげく・・・

「二郎系インスパイア」の「サブ」に決定。

トッピングでチャーシュー+味玉も。


全マシ(ヤサイ・アブラ・カラメ・ニンニク)にしたけれど・・・

ラーメンを食べ歩いているらしき方(ラーメンデータベースか食べログか?)が食べ終わって外に出て来て、後ろの夫婦?の方と会話をしていたけど、「マシでも余裕」だとか。

なんだ~、大にしておけば良かった。

しかし注文してしまった後だから、もう変更は出来ない。

起きたばかりで来ちゃったから、完食出来ないとマズイと思って・・・


店内に入れたのは1時間程経ってから。

やはり普通のと違って、回転が悪い。


で、出てきた物は・・・

具材はチャーシュー4つ+味玉+もやし+キャベツ+背脂+刻みニンニク。

思っていたよりも、ヤサイの「山」は高くない。

「二郎」だったらデフォか、ヤサイ少な目だろうね。

「一心」でヤサイの「山」は見慣れてるから、このくらいは余裕だ。

確かに上記の方の言う通り。

これなら大でも、全然大丈夫だったな。


自分は正式な「二郎」はまだ食べた事はない。

あくまで「二郎系」だけだ。

でも見た感じ、良い線いってるよね?


最初はニンニクを混ぜないで。

全マシにしてしまったので、カラメで味はしょっぱ目に。

カラメはマシにしなくても良いかもしれない。

でも、美味いよ。

課長?さんは感じない。


途中からニンニクを混ぜて・・・

全然、余裕だ。


チャーシュー・・・というよりは、肉だなこれは。

柔らかくて味もしっかりついていて、美味い。

これはマシて正解。

スープまで完食。


お店を出ると、店外待ちが20人近く。

さすがに凄いや。


もし次に食べれる機会があるとすれば、カラメだけマシにしないで食べてみよう。

カラメをマシにするなら味玉ではなく、生卵をトッピングするべきだった・・・

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 18件

「ごじめん大盛り・塩(野菜マシ・チャーシューマシ)」@らーめん・つけめん 満帆 太田本店の写真1/31。

遅番の仕事が早く終わったため、時間的に間に合うか?と思いつつこちらへ。

以前はメルマガクーポンで安く食べられたり、限定メニューがあったりしたので結構通っていましたが・・・

メルマガも来なくなりラーメン屋さん通いを止めていたため、久しぶりの訪問です。


何を食べようか迷いましたが、昼飯(夜食)を食べていなかったためイケるだろうとこれに決定。

餃子も注文しました。


厨房の方は・・・

確か以前は高齢の方がいたような気がしましたが、現在はいないようですね。

若い方ばかりです。


餃子が先に到着。

食べていたら、「ごじめん」が到着。

それを見るなり後輩が「何なんですかコレ?」「俺はこんなの食えませんよ!」と。(笑)

体格の割に小食だからなあ。

普通の「ごじめん」でも厳しいかも?って。


自分もラーメン屋さん通いを止めていて体重もマイナス15kg減していた事もあり、最初は食べきれるか不安でした。

野菜マシにしましたが、綺麗に盛り付けされています。

具材はキャベツ・もやし・ニンニク・なると・チャーシュー・ゆで卵。

野菜マシ・・・と言いつつ、キャベツの量が減らされているお店が多い中、ここは他のお店と違ってキャベツの量が少なくなるという事がありません。

原材料高騰の中、感心してしまいました。

ただ・・・

ここは取り皿が来ないんですよね。

言えば持ってきてくれるのかな?

取り皿が無いので、最初に野菜からやっつける必要があります。


野菜をある程度やっつけて、麺にたどり着きました。

こういうのは久しぶりなためか、ちょっとヤバイかも?と思いつつ食べ進めます。

最初はキツイなと思いましたが、食べ進めるうちに何とも思わなくなり普通に完食。


味は以前と特に変わった感じはありません。

この量で、この値段なら満足です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「はしそば+餃子」@らーめん・つけめん 満帆 太田本店の写真遅番の仕事が終了。

いつもの時間よりも早く終わったので、帰りに寄ってみた。


お店に向かうと閉店30分位前くらいだったけど、お客が沢山。

まあ、半分は同業者だけど。(笑)


この位(日付けが変わるかどうか)だとチェーン店という選択肢もあるけど、味を重視するとやっぱりここかな?

昔はメルマガでクーポンが使えて安く食べれたんだけど、最近はメルマガが全く来ない。

止めてしまったのか、別のに変わったのか?



今日はまだ食べていないメニューを。

「はしそば」は汁なしって説明だけど、油そば?まぜそば?

それに、餃子も注文。

別料金のトッピングはしなかったので、¥1000で済んだ。


先に餃子が到着。

しばらくして、「はしそば」が。

うーん・・・説明通りの見た目だけど、ちょっと物足りないというか寂しいかな?

具材はキャベツ・刻みチャーシュー・メンマ・温玉・レモン。

でも¥650だしなぁ。


混ぜ混ぜしてみる。

説明では汁なしってなってたけど、スープは意外と量があるね。

こってりにしたので、背脂とラードも。

汁も麵も温かい訳じゃないので、ラードはほぼ固まっている。


スープは豚骨魚介かな?

「二郎系インスパイア」のまぜそばと違って、ジャンク感は無い。

具材の関係もあるのだろうけど、クセはなく普通に食べられる。

レモンが付いてくるので、半分食べたあたりで絞ってかけてみた。

さっぱりし過ぎて、若いヤツだと物足りないと思うかもしれない。

普通でもクドくないのに、よりさっぱりしてしまうから。


麵の量はそれなりにある筈だけど、すんなりと食べられてしまった。

これならもう一杯、食べられるよ。(笑)



周りを見ると「ごじめん」(登山系のね。)を食べている人が多い。

自分も、そっちにすれば良かったかな?

でも、前回食べたからね・・・

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「野菜らーめん大盛り+野菜マシ+全部乗せ」@麺屋 一心の写真2/22。

医者がAM11:00過ぎに終わったので、久しぶりに何か食べて帰ろうかと。

「慶友」の近くには「ラーメンデータベース」で高評価のお店があるので、そこへ行こうか?とも思ったけど。

駐車場が狭すぎるんだよね、「月ヶ瀬支店」。

「米屋」もしばらく行っていないので、行こうかな?と思ったけど、車は何故か佐野方面へ。


・・・やっぱり来ちゃった。(笑)

「麺屋 一心」。


丁度お昼時だけど、それほど混んではいない。

しばらく行っていない間に、メニューも変わっていた。

「ラーメン」にあっさりとこってりがあるし、トッピングに「全部乗せ」がある。

メニューを見ると、「野菜ラーメンの大盛り」が無い。

あれ?無くなっちゃったの?と店員さんに聞いてみると「ありますよ」と。

改めてメニューを確認すると、メニューに大盛りは+¥100って載ってたけどね。

一瞬、無くなったのかと思ったよ。


注文は、野菜マシで全部乗せ。(チャーシュー2枚・味玉・のり・ナルト)

具材はチャーシュー3枚・味玉・メンマ・なると・ニンニク・野菜。

野菜は・・・

あれ?キャベツがほとんど無い。

昔よりも、大分減ってるな。

チャーシューも微妙に薄くなっている気も。

具材が高騰しているからでしょうが、残念ですね・・・


取り皿にチャーシューと味玉とメンマを退避して、野菜タワーの状態から食べ進めます。

食べ進めて丼が平らになったら、退避させていたチャーシューと味玉とメンマを元に戻して。

最初は食べ切れるか不安だったけど、遭難せずに済みました。(笑)

食べてたら、普通に呆気なく食べられてしまった。


注文した時に店員さんに笑われたんだけど、何で?

今はこんなに量が多いのを頼む人は少ないのかな?

周りの人は普通の「ラーメン」か「まぜそば」を食べていた。

「野菜ラーメン」しかも大盛り・野菜マシ、全部乗せとなると・・・


昔はみんな「野菜ラーメン」を食べていて、普通のを食べてる人の方が少なかったんだよ。

今はどうやら、違うみたいだね。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件

「野菜らーめん 大盛り+味玉+チャーシュー」@麺屋 一心の写真前回食べてから・・・二年近く開いてますね。(笑)

最近はラーメン屋さん巡りをしていないもので。

まぜそばを目当てに久しぶりに来てみました。

あれ?隣にあった建物が無くなってパチンコ屋の駐車場になってる。


店内に入り席に着いて、メニューを。

注文を聞かれたらつい「野菜らーめん」と言ってしまった。

それも大盛り、味玉+チャーシューのトッピング付きで。


久しぶりに見た野菜ラーメンは・・・

あれ?何かが違う。

角切りのチャーシューなんて入っていなかった。

微妙にマイナーチェンジしているのでしょうかね?


取り皿に野菜と味玉とチャーシューを退避させて、麺を食べ始めます。

あれ?麺が微妙に細いような?

気のせいか。


食欲が落ちたせいか、食べても食べても麺の量が減ってる気がしない。

具材を取り皿から戻したら、最初の状態に戻ったような気がする。

食べきれるのか不安になってきた。


味玉とチャーシューを先にやっつけなかったから、余計にキツかった。

30分以上?かけてなんとか完食。


本来の目的、まぜそばは次回に持ち越し。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件