なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

山田村小僧

二郎歴40年最近は寿命と引き換えにラーメンを食べている感じです

平均点 88.885点
最終レビュー日 2019年10月22日
610 273 0 963
レビュー 店舗 スキ いいね
98

「明神そば¥700」@明神そばの写真高松西インターと近くのこじんまりとしたお店。
坂上を下ったところにも駐車場があり、平日のお昼前の時間帯ですが結構混み合っています。

なにせスープが美味い!
鶏ガラをメインに、豚骨、香味野菜を寸胴で煮出したベースに、昆布などの魚介を合わせた醤油ダレ…こってりなんだけど後にクドさが残らない絶妙の旨さ!
細麺はそれ程細くもなく、微妙に縮れています。
チャーシューもメンマも秀逸です。

にんにく入り明神そばも¥700だったので、着丼後にんにくをお願いしたら、快く対応してくれました(^^)
このにんにく、国産の上級品を使っているのか、風味・香り共に良く、ラーメンの味を引き立てますね。
ただしかなりの味変アイテムなので入れすぎ注意です(^^;;

みそ、あっさり、いりこ、ピリ辛などラーメンのバージョン豊富で、麺は¥150アップで特盛(相当な量)も可能です。
これから通う楽しみがありますね。

お勘定の時、「はまんど」さんとの関係を聞きましたが、まったくないそうで(^^;;

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「あ、うんラーメン¥680(ライス無料)」@麺や あ、うんの写真本当は烈火さんの「ひっぱりまぜそば」が食べたかったけど、子連れママ友軍団が大挙して行列していたので、あっさり断念。
すぐ近くにの「あ、うん」さんに初訪問。

京都北白川ですか…鶏ガラ、背脂、京都の醤油…食べる前から、だいたい察しのつく味(笑)

予想通り万人ウケする癖皆無のスープ、自家製麺という中太ストレート麺、ネギ、チャーシュー、メンマというトッピング構成。

鶏白湯、煮干し、味噌など味の種類が豊富で、炒飯やサイドメニューもたくさん。

結局、何がウリなのかわかりにくいですね(笑)

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば¥650」@天天有 本店の写真一乗寺ラーメン街道!初訪問です。
ホントたくさんのラーメン屋がありますね。
高安さんは40人ほどの大行列。
あまりの外待ちに第一志望の極鶏さんを断念、プラプラ歩いて行くと、名店の天天有さんがあるじゃないですか!

お世辞にも綺麗とは言えない黄色いテントの間口ですが、中に入ると綺麗に整理整頓されていますね。

中華そば¥650、チャーシューを少し減らせば、同じ料金で煮卵や温泉卵にチェンジ可。
むむ〜鶏の旨味溢れるトロミのあるスープ。
チキンコンソメのような上品こってり系。
麺は加水率低めの中太で、スープに合います!
チャーシューも美味しいですね。
メンマは昔ながらの茶色いやつ。

麺の硬さ、味の濃さ、ネギの量など色々な要望も聞いてくれます。

¥650はコスパ良いですねー!

ご馳走さまでした(^^)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚鷄白湯¥900」@KINGの写真このスープの瀞み、甘み、コクはやっぱり堪らない旨さですね。
鷄と香味野菜から抽出した滋味深さは、他では味わえないもの…玉ねぎが合う、合う!
中太麺は瀞みスープをよく持ち上げます。
トッピングの鷄炙り焼きは、いつもフレッシュで香ばしいですね(^^)
ぶ厚めのナルトも嬉しい(*≧∀≦*)

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「鶏ポタ¥700(税別)」@縁乃助商店の写真濃厚煮干に見える超ドロ系鶏白湯ラーメン!
久しぶりに頂きました。

スープは飲むと言うより噛んで食べる感じ。
鶏ガラに付着していた肉や軟骨がスープの中に充満しています(笑)
卓上の「刻みニンニク」と「豆板醤」を投入すると味が一層シャープになります。
自家製中太ストレート麺は、高粘度のスープをよく持ち上げるので、スープがどんどん減っていきます(笑)
レアチャー、メンマ、ナルト、ネギ2種も上等ですね。

お昼に食べたら夕方までお腹が空かないでしょうね…若い人も大満足でしょう。

ご馳走さまでした(*≧∀≦*)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「鶏白湯醤油¥850」@麺屋 壱志 十三店の写真無化調ゆえに大人しいけど、鶏の旨味十分。
麺もスープとの相性バツグン。
外連味のないホスピタリティにも好感。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「こってりラーメン¥600+無料ライス」@ラーメン みなとやの写真予想外のユニークな旨さ。
カレーライスやハンバーグ定食もあります。

とにかく、高粘度のどろっどろなスープ。
麺を食べ進むうちに、もれなくスープがくっついてきます(笑)
店長さんに聞くと鶏ベースで少しだけ牛骨をブレンドし、豚はゼロとか。
スープの中に鶏肉が漂っていて、飲むというより、食べるスープです。
でもクドくはなく、美味しいです。

トッピングの青みはわさび菜というアフリカ原産の葉っぱです…冬季限定で乗せているとか。
岩海苔も良いですね。鶏チャーシュー、豚腿チャーシュー、メンマ、白葱。
青ネギは、無料セルフで入れ放題ですね。

個性的なこの味。
神戸に来るとまた寄りたいです。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ポタチキそば¥756」@縁乃助商店の写真やっぱり寒いと鶏白湯が食べたくなります^_^

久しぶりの訪問でしたが、味が良くなってました。
相変わらずのドロッと系鶏白湯…スープは飲むというより噛むって感じ(笑)
でもシツコさはなく、溶け込んだ鶏ガラ、香味野菜の旨味がふんだんに出ています。

麺は自家製中太ストレート、スープが強烈なだけに麺の位置づけは、「具」って感じかな。
トッピングのチャーシュー、材木メンマ、白髪ねぎ、小口ネギ、ナルトのバランスもなかなかですね。

女性客やカップルでかなり盛況でした。

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「2004年式中華そば¥750」@洛二神の写真鶏白湯にサバとサンマ節を効かせた一品。
店内では「04(ゼロヨン)」と呼称されています^_^

器の豪華さに圧倒されて、和風中華そばにそっくりに見えますが、しっかり鶏白湯です(^^)
鶏白湯は、甘ったるかったり、輪郭がハッキリしないため飽きがきたりするスープも少なくありません。
が、ここはサバやサンマの節から抽出された和風出汁が、キリッと大人の味に纏めています。

麺、トッピングは和風中華そばと同じです。

本当に美味しいですね(о´∀`о)

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「鶏白湯SOBA¥950」@銀座 篝 ルクア大阪店の写真全体的に茫洋とした感じでウリが不明瞭。
コーンポタージュのような粘度の高いスープは、ミルキーなテイストが女性ウケしそうな感じですが私には合いませんでした。
写真のようにビジュアルは最高ですが、食べ進むうちに取り柄がなくなる感じ。
突飛かもですが、銀座を闊歩する綺麗なお姉さんがメイク落とししたような…。
CPも低いですね。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 2件