なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

山田村小僧

二郎歴40年最近は寿命と引き換えにラーメンを食べている感じです

平均点 88.815点
最終レビュー日 2019年7月16日
589 269 0 944
レビュー 店舗 スキ いいね

「コロッケと素ラーメン定食¥590」@とっこ処の写真鳥取県のJR智頭駅前のお食事処です。
ホルモン焼きそばがイチオシですが、「ラーメンもやっていますよ」的なお店です。

配膳されて納得しました。
麺は焼きそばに使用する麺で、同じく焼きそばの具材のモヤシ、揚げ玉、葱を投入し、「醤油スープでどうですかね。」と言う外連味のなさが、かえって清々しいです。

ラーメンとしての評価は難しいですが、不思議に納得してしまいました。

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「牛骨塩ラーメン¥800」@らーめん道場 太鼓判 鳥取駅前サンロード店の写真飲んで小腹がすいたので、ホテルのフロントに聞くと、ここが一番近いとの事で訪問しました。

屋台風の店構えで店内はカウンターのみ。
サラリーマン風の男性3人がビールを片手にラーメンを食べています。
若い店長さんに聞くと牛骨塩ラーメンがオススメとの事。表題をオーダーしました。

トッピングがスープに埋もれていますが、チャーシュー、メンマ、もやし、ネギ、ゴマです。

スープを飲んでみると、以外に美味しいです。
牛骨から出た旨味は中々で、豚骨とはまた別です。ミルキーなのにクドくないのはさすがです。
麺はメーカー製と思われる中太麺です。

とにかくスープが美味しかったです。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌ラーメン¥620」@札幌亭の写真智頭と書いてちゃんと読める方は少ないでしょうね。
「ちず」と読みます。
ここは鳥取県南部の集落で、特急列車で15分ほどで岡山県になります。

こんなところにラーメン屋さんはあるのかな?とRDBで検索すると、2件ヒットしました。
やっていたのがこちら札幌亭になります。

前客3、後客1と人通りがほとんどない街としては、まずまずのお客さんの入りでしょう。
と言うか、外食できるお店が他になさそうなんですね。

ご夫婦で営んでいらっしゃるお店で、ゆったり時間が流れます。お客さんもただただ静かにラーメンを食べています。

以前、愛媛県の伯方島で、偶然美味しいラーメンを見つけたので、期待してしまいましたけど、今回は残念賞でした。

札幌との触れ込みですけど、スープは薄味でコクとパンチがなく、麺も茹で過ぎでコシがありません。

でも地元の方が認めているラーメン屋さんでしょうから、これまで続いて来れたのですね。

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件