なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2018年5月21日の今日の一杯

東京都小平市一橋学園

4/7オープン。西武多摩湖線、一橋学園駅から徒歩1分ほどの場所。こじんまりとした店内はアットホームな雰囲気。麺メニューは「ラーメン」と「つけ麺」の2種類。

「ラーメン」(790円)をいただいた。適度に背脂浮かぶ、ギュッと豚の旨味詰まった甘みある二郎系にしてはやや上品なスープ。二郎インスパイア系で時々あるタイプだ。麺は菅野製麺所の極太麺。みっちり小麦が凝縮されたようなむっちりモチモチした固めの麺でうまい。トッピングにちょこんと「のリポテ」という名の、少量のマッシュポテトに青のりをあわせたものが乗っているのが特徴的。

野菜は適度に入っており、しゃきしゃきしてスープと味わうととてもいい感じ。チャーシューは普通のラーメン的な厚さのものが2枚。ニンニクは卓上容器にあり一味唐辛子を加えても美味しく、最後まで美味しくいただいた。

機会があったらこの麺でつけ麺もぜひ味わってみたい。

お店データ

一心房

東京都小平市学園西町1-20-21 サングレイス 1F(一橋学園)