なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 新福菜館 本店
住所 〒600-8213 京都府京都市下京区東塩小路向畑町569
電話番号 075-371-7648
営業時間 9:00~20:00
定休日 水曜日
席数 51席(1階 カウンター3席・4人掛けテーブル×6、2階 4人掛けテーブル×6)
喫煙 喫煙可
最寄り駅
京都市営地下鉄烏丸線『京都駅』(250m)
マップで周辺を見る
アクセス JR新幹線・東海道本線・近鉄 京都線・京都市交 東西線
『京都駅』より徒歩約5分
駐車場 駐車場あり
4台
ベビーカー ベビーカーでの入店不可
メニュー メニューの写真を見る

<< ラーメン >> 2015/4/25 現在(税込み価格)
中華そば (小)600円・(並)700円・(肉なし)550円
特大新福そばチャーシューメン 1,1... 続きを見る

<< ラーメン >> 2015/4/25 現在(税込み価格)
中華そば (小)600円・(並)700円・(肉なし)550円
特大新福そばチャーシューメン 1,150円
特大新福そば 900円
肉多目 900円
竹入中華そば 800円

<< 単品 >>
ヤキメシ 500円
ライス (小)100円・(中)150円
まかない丼 500円
朝鮮漬 150円
付出し肉 600円
ビール (小)350円・(大)600円
日本酒 350円
コーラ 150円
オレンジ 150円
元に戻す

備考

麺は近藤製麺所製
直営店『新福菜館 府立医大前店

麺は近藤製麺所製
直営店『新福菜館 府立医大前店
元に戻す

外部リンク
初レビュアー支店長(2004年11月1日)

1938年オープンの京都屈指の老舗ラーメン店。新横浜ラーメン博物館出店時は二代目・山内さん経営だったが、今は三代目青木さんの経営。
鶏をメインに作られた旨味が詰まったスープに中太のストレート麺、しっかりとした醤油味という半世紀変わらぬ味を提供。真っ黒なビジュアルがインパクト大。

店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2004年10月31日登録 運営事務局による登録
2019年7月9日変更 運営事務局による変更
90.655ポイント
レビュー件数 288
レビューユーザー数 245
平均点 77.472
総合順位 395位
スキ 29
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

新福菜館 本店のレビューピックアップ

「中華そば特大」@新福菜館 本店の写真いつもと変わらない味に満足。特大にしか入らない生卵は生卵をかき混ぜ濃い醤油スープ絡ませるとまろやかな味わいになり二つの楽しみ方があります。チャーハンもうまいけど特大だけの醍醐味は捨てられません。それより、営業時間の短縮や臨時休業が多くなってきていて、行くときには事前に確認しておくべきでしょう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「中華そば(小)麺カタメ・ネギ多め・白 600円」@新福菜館 本店の写真5.26(日)9:00 京都出張2日目の朝食として新福菜館さんを再訪。こちらは以前は朝7時半からでしたが、今は9時からなので混んでいたら諦めようと思っていましたが、カウンター席が空いており、すぐに中華そばの小サイズを「麺カタメネギ多め白」でオーダーです。こちらはネギ多め等も無料でコールでき、「白」というのはチャーシューを脂身が多い部位にしてもらうコールとなっています。お隣の第一旭さんでは「バラ」と... 続きを見る

投稿 | コメント (21) | このお店へのレビュー: 2件

「中華そば(小)600円 ヤキメシ500円」@新福菜館 本店の写真仕事で琵琶湖遠征の道中で、京都乗り換えの際に前回は第一旭さんへ訪問したので、今回は「2号店を出すお店の本店は美味しい」my定説に則り、お隣にある「新福菜館」さんの本店に初訪♪

平日11:45の到着で、第一旭さんは20名ほどの行列だったものの、新福菜館さんは10名ほどのウェイティングの最後尾に接続し、列が進んだところで入口近くにあるラミネート加工されたメニュ... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件
81

「並」@新福菜館 本店の写真お約束のように今夜はこちらで明朝はあちらへ
曜日と時間関係なく長蛇の列ですね
でも回転早いからそんなに待たずに店内へ
ここにも国際化の波が押し寄せてるんですね…

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「中華そば」@新福菜館 本店の写真京都に来たら観光地化しているラーメン屋2件にいくでしょ。

京都駅から徒歩5分ほどにあるこちら
お隣も有名な第一旭

このお店はなんといっても漆黒のスープとそれを使った焼めし
かなりの人が焼めしを注文する

鶏ガラ豚骨によるスープにずーっと継ぎ足しで使われているすごく濃い醤油を入... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

新福菜館 本店のお店情報掲示板

行きたいなあ・・

行きたいなあ新福菜館。東京にはないので(早稲田に末廣ラーメンがあるけどちょっと違うし、横浜の港北にもあるけどやっぱりちょっと違うし場所も行きにくいし)京都に食べに行く余裕はないし、またWEBで注文しようかしら♪

2010年10月30日 17:42