なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 あってりめんこうじ 安中原市店
住所 〒379-0133 群馬県安中市原市2-2-8
電話番号 027-384-0725
営業時間 昼11:30~14:30
夜18:00~21:00(スープ切れ次第終了)
定休日 火曜+不定休
席数 カウンター6席テーブル6席
喫煙 禁煙(敷地内全面禁煙)
アクセス 国道18号旧道沿い
JR磯部駅より約2km
原市小学校の目の前
駐車場 駐車場あり
店前8台 店裏3台
ベビーカー ベビーカーでの入店OK
メニュー メニューの写真を見る

2018年10/25現在のメニュー構成です。

中華そば【特選黒醤油】
中華そば【煮干白醤油】
凝縮煮干、節スープ+昆布椎茸等の乾物スープ+丸鶏、親鶏ガラを大量... 続きを見る

2018年10/25現在のメニュー構成です。

中華そば【特選黒醤油】
中華そば【煮干白醤油】
凝縮煮干、節スープ+昆布椎茸等の乾物スープ+丸鶏、親鶏ガラを大量に使用した淡麗スープ+水と豚肉1:2の肉出汁+@
厳選素材の旨味を凝縮した深みのあるスープになってます。
それぞれのスープ濃度を上げて、合わせた時の旨味の相乗効果も強くなりました。
黒醤油は3種の超特選醤油をブレンド。
白醤油は大量の煮干、節+2種の高級白醤油+超高級塩+極秘の酒+α
麺は18番の特注低加水平細麺。
麺の食感、香り、スープとの相性を重視して定期的に微調整しています。
毎日食べられる満足感のある一杯を目指しました。

丸鶏アブラまぜそば
麺量は200g
鶏の6種の部位から上質な脂を抽出。
丸鶏の使用量を更に増やして鶏油の香りを強化しました。
黒醤油ダレと白醤油ダレを合わせてあります。

丸鶏あえ玉
18番の平細麺。
小麦粉の味、脂とかえしの旨味が感じられるシンプルな構成。
食感を楽しめるよう、かなり硬めに茹でてあります。

正しいお召し上がり方
①よく混ぜてそのまま食べる

②スープを一口飲む(舌が脂でコーティングされて味の感じ方が変わります)

③スープをレンゲ三杯程かけて食べる(麺の食感、味が変化します)

④麺をスープにつけて食べる(麺の食感、味が変化し、スープにかえしと脂が徐々に加わることによりスープの旨味が増加します)

⑤スープに入れて食べる(麺とスープを一気に完飲完食して優勝)

※あえ玉は、らーめんの麺を半分食べたタイミングで追加注文して下さい。

※上記の正しいお召し上がり方で、最後まで美味しく味わって頂けるお客様のみ御注文可能です。

レアチャーシュー丼
新鮮な鶏胸肉と豚肩ロースを真空低温調理で仕上げました。
らーめんと組み合わせる場合は途中でスープをかけてお茶漬け風に。
まぜそばと組み合わせる場合は麺をおかずにご飯と肉を喰らうスタイルがオススメです。

特別限定メニュー
あってり麺
月に2回限定。
様々な厳選食材を大量に使用した旨味の権化スープ。5種のスープを別々に抽出し、一つの寸胴で合わせる事により旨味の相乗効果が凄いです。原価大無視で作っています。

特濃鶏そば
大量の丸鶏、鶏肉、親鶏ガラ等をほぼペースト状になるまで煮詰めてあります。
ケンタッキーを液体にしたような感じです。

煮干そば
一杯当たり約300gの煮干を3〜5種類使用。
煮干の旨味苦味エグミを全て凝縮してあります。
スープの濃度や質感の違いによって「濃密」「特濃」「淡麗」等、名称が変わります。
勇者仕様は選ばれし者にしか食べられないと思ったので封印します。
麺は18番の平細麺をかなり硬めに茹でて食感を重視しています。

五郎
表面的なコスパや量では無く、【味】を最重要視した二郎系インスパイアらーめんです。栄養価も半端無いので最後の一滴までお楽しみ下さい。

その他限定らーめん

後に伝説となるであろうカレーライスまぜそば

Ginger Ale

豚魚Lv.100

双頭のサンダードラゴン

前日、前々日の夜中のテンションで作るので振り切ったメニューが多くなると思います。基本は月一限定。年に一度の激レアなやつもあります。
過去に提供していたメニューのブラッシュアップverもこの枠で提供していきます。
新しい事に挑戦しながら毎回しっかり美味しく仕上げられるように尽力します。
ご飯物もその日の限定に合うものを提供しています。
元に戻す

タグ 無化調
外部リンク
初レビュアーさーまる(2012年3月2日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2012年1月28日登録 ツッカーツァイト
2018年10月29日変更 店舗オーナーによる変更
86.845ポイント
レビュー件数 59
レビューユーザー数 32
平均点 87.797
総合順位 235位
スキ 9
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

あってりめんこうじ 安中原市店のレビューピックアップ

「中華そば特選黒醤油(¥800)」@あってりめんこうじ 安中原市店の写真ビジュアル-5/5
スープ-5/5
麺-4/5
トッピング-4/5
満腹感-4/5
清潔感-4/5
接客-5/5
CP-3/5
備考-無し

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば【特選黒醤油】800円」@あってりめんこうじ 安中原市店の写真ラーメンデーターベースパソコン版の下の方のInstagramをクリックするとラーメンの写真を頑張って貼り付けくれてます。

最近フォロワーが増えてて

この間のとみ田の写真に2000以上のいいねが付いていました。只々感謝。

ここもインスタ映えしそうなお店です。


ス... 続きを見る

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば 特選黒醤油」@あってりめんこうじ 安中原市店の写真初訪問。
高崎での午前で仕事が終わったので、以前から気になっていた、あってりめんこうじに行けた❗
感じの良い、青年だな。お奨めは特選黒醤油との事。
で、大盛にはできないそうなので、レアチャーシュー丼の小もオーダー❗
麺線の整ったキレイな感じ。まずはスープから、親鶏や鶏ガラ、豚骨等の動物系の清湯スープがベースで三種の煮干、節、醤油とある。
深みのある... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「淡麗煮干そば」@あってりめんこうじ 安中原市店の写真9月17日に訪問。

お昼時に時間があったので、安中まで足を伸ばしてみることに。
下調べなしで伺ったところ、この日は朝からお昼まで通しで営業されていて、メインのメニューは限定の煮干そばのみでした。

時刻は13時半。何人か外で待たれている方がおり、10分程待ってから入店。

注文は淡麗煮干そば(900円)と、その日限定の釜玉あえ... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「【9/24夜限定】RBD(レッドアイズブラックドラゴン)」@あってりめんこうじ 安中原市店の写真9月24日、仕事で磯部温泉へ。
ココに来たからには行くしかないと突撃〜!
今日は夜にも「あってり麺」の提供があるという事なのでお宿での夕飯もそこそこに終わらせて急いで訪問です。
店舗前に到着すると外並びが6名。
さすがに安中の人気店と感心していると、スタフさんが出て来て、あってり麺のメインとなる具材の味玉が品切れで、あってり麺は提供が終了とのコト…... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 2件

あってりめんこうじ 安中原市店のお店情報掲示板

まだお店情報掲示板に投稿されておりません。