なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
95

「油そば(700円)」@中華そば 椿の写真久しぶりのコメントである。

サボっていたと言われてしまえば、確かにそうだと認めざるを得ないが、
コメントをしていなかった期間、ラーメンを食べていなかったか、と言うとそうでもなく。
コメントに値するに足りなかったのかと言われれば、そうかも知れないが、
コメントをサボってしまったことに、いささかの後ろ髪を引かれていることも、又真なりと言えば真なのか・・・・・

まぁそんな講釈は後にして、久しぶりに語りたくなるものが出てきたので、語りたいと思う。

 1310到着中待ち7外待ち1に接続、
店内はかなりおしゃれな感じで洗練されている、BGMも洋楽の有線ダ!!
店員さんは4人でいずれもイケメン風だ、店内に入り、入口右の券売機で油そばを購入、
すると店員のお兄ちゃんが券を差し出せと言ってくる、なる程、客を待たせないシステムが好感を覚える、まぁ二郎系ではよくあることだが、

1320席につき暫くすると、奴が高台にやってきた、ファーストインプレッションは250gの麺と言うことだったが、拙者には物足りなさを感じた。奴を高台から平台に移しまづはお約束のパシャリ。しかし店内が暗いため写真写りがよくない、取り直そうかとも思ったが、他のお客さんを待たせては申し訳ないと重い、携帯をしまい、平台に置かれている奴と対話を始める。

暫し奴との対話の後、奴をかき混ぜる。

混ぜる・混ぜる・混ぜる・・・・・・

ひたすらまぜる、そうすることにより、麺と具とカネシが混ざり合い、具の上に降りかかっていた魚粉も混ざり合い、堪らない香りを発してきた。

いやぁ~もう我慢も限界である。

ドンを混ぜていた箸を止め、麺をワシッと掴みその固まりを一気に口の中に押し込む!!!!

ムムム・・・・・・うまい!!!!!

今まで食してきた、二郎系の油そばとは明らかに違う。

何が違うか、うぅむ・・・・・
はっきり言える事は、マイルドでありながら旨みが濃縮しており、
カネシの角が取れて、とても食べやすい。
いやぁ~本当にうまい。

箸は止まることを忘れ、ガバットと麺と具材が絡まったその塊を
口に押し込むと、言いようの無い充実感と満足感がアドレナリンを刺激する。

やばいやばい、あっという間に全部。食べてしまうではないか!!!
と思い、残り二口くらいをお酢とラー油をかけて食す。

これが又絶品!!!!

ものの5分も掛からず完食。

本当にうまい一杯であった。

次回は絶対。大盛りを注文することは言うまでも無かろう。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

KMです。
お久しぶりですね。

お元気ですか?
随分おいしそうに食べられたようで、何よりです。

KM | 2009年5月28日 20:00

KMさんへ

 本当にお久しぶりです。
 長い間姿を晦ませていたにも関わらず、
 コメントかたじけないです(泣)
 これからも、頻繁にとは行きませんが書かせていただきますので、
 宜しくお願いいたします。
 そうそう、今度うちの師匠を交えてOFF会をやらせて下さい。
 では。

kook | 2009年5月28日 21:56

KMです。
オフ会のお誘いありがとうございます。
6月はいろいろ予定が決まっていますので、7月以降で
お願いできればありがたいです。

KM | 2009年5月29日 09:02