なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「元祖塩らーめん¥780」@わのやの写真本日昼すぎ、原田にラスクを買いに行くことになったので、手打らーめん 玄に向かうも、外待ちの行列発生。時間がおしていたこともあり、近隣のこちらに来ました。
店内は掘りごたつ式のカウンターとテーブル4卓ほどの狭い空間、靴を脱いであがります。カウンターに着席しメニューを拝見しますと「土・日・祝日限定メニュー」とありますが、前回お邪魔したのは記憶がないほど前ですので何がどう違うのか分かりません。
魚系は細麺で塩は太麺とありました。太麺がいいなと思い標記をお願いします。何が「元祖」なのかは深く考えずに。なお、この¥780が最安値メニューですので比較的強気の価格設定です。

店内掲示にある「すべてが特殊な調理方法」なためか、先客3名様にも関わらず20分程待ってすり鉢のような器が到着。
濁りのあるスープは魚介がやや勝っている感じですが、豚骨ともども主張は弱め、かと言ってカエシも強くありません。角のないまろやかな味わい。バターのようなコクも感じます。
炒めたモヤシ、玉ねぎ、ニンジンの上に水菜、一味が。ほぐした豚のようなものはシーチキンでしょうか。水菜、一味は彩りはいいですがそれほど印象に残りませんでした。
やや小振りながら厚みのあるバラチャーシューは2枚、スープと比べるとやや濃いめの味付け、ホロホロして秀逸です。

麺は中太縮れ麺でスープに良く合います。
ちょっとシーチキンが強すぎるような気がしましたが、味噌ラーメンのタレを塩に変えたらこうなる、といった感じでしょうか。おいしく頂けました。次は味噌を食べたいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。